熟成した肉の凄みに、うまーうまー言ってしもた

August 16 [Thu], 2012, 13:20
8月入ってすぐ、夏の暑さに相当やられていたわけですよ。
そんなときは、肉をくってエナジーパゥワァアアアアアアーップ!とかやりたいじゃないですか。

で、これまで、大樹苑というお店がお気に入りでした。
笹塚や下北沢にあります。

お肉がおいしいし、値段も手ごろ。
がぶがぶ飲まなければ、二人で1万以下。

ですが、今回、新たなお店に連れて行ってもらいました。


西日暮里にある「エイジングビーフ」というお店。


 温度・湿度・熟成庫内の条件を、プロの管理のもとで常に一定の状態を保ち
 約40日間ドライエイジング(乾燥熟成)したお肉のこと。
 時間をかけることにより肉質が柔らかくなり、アミノ酸が増加。
 肉の旨味はより上質で濃厚に変化致します。最高の状態に仕上げた
 “熟成和牛”を是非ご賞味ください




これはやばい・・・。
肉の概念が変わった・・・・。


ぐるなびとか見ても、A5等級使ってます、ってうたっていないにも関わらず、
洒落にならんくらい、肉が濃厚


しかも安い。



美味しいお店でも、安いとか言いながら、ちっさなお肉が4切れくらいしか載っていなくて、
そりゃ安いわ!!!!とか発狂しそうになることもあったけど、
ここは、しっかり皿に載ってる素晴らしさ。



惜しむらくは、場所が西日暮里。



家から遠いねん;;;;;


だけど、あまりにも美味かったから、
また今後遠征してみようと思いました。



ちなみに、BGMにジャズが流れていたり、
明るいおしゃれな感じの店内だったりして、
カウンターに座っての禁断の肉デートとかでも使えるなコレ。



良い店を教えてもらった(*´Д`*)


Windows8とは一体どんなもんなのか

August 15 [Wed], 2012, 13:39
Windows8が出るーとか言ってるけど、
とりあえず替えるメリットがよくわからん。

Win7でいいじゃん!って思ってたけど、
そもそもWin8ってどんなものなのか、
良いところ・悪いところは何なのか調べてみたよ!



で、一言で言うと、

Windows8は7に余計な機能を追加し必要な機能を省略

っていうのがぴったりな気がしてきた。




そして調べていくうちに、過去のWindowsの歴史を絡めて、
シンプルに表現しきった素敵な画像を発見したよ!

 ↓
 ↓

シーケンシャルReadが何故か他の人より低いのをなんとか解決したった

August 13 [Mon], 2012, 13:00
さしあたり、CPUクーラーの騒音は、
BIOSからCPUクーラーのファン回転数をサイレントモードに変えて、
なんとか、発狂しそうになる騒音から解放されました。

そして、ようやくちゃんと使える状況になったので、
さっそくベンチーマーク^^v


グラボのドライバもちゃんと入れたし、
SSDのパーティションや空き領域もちゃんとできたし、
良いスコア出るよきっと!


ということで、ぽちっとベンチマークソフトのスタートボタンをくりっこぉ!




うぉお。旧ザクとは違う。ザクとは違うんだよザクとは、っていうレベルじゃない。
旧ザクとは違うんだよ旧ザクとは・・・って、
名前も知らぬ一版兵が偉そうにつぶやけるぐらいのスコアアップ。緑色のくせに!


でも、気になる点が。

うちのSSDは、INTELの510シリーズ(250GB)なのですが、
シーケンシャルReadは公称値500MB/secだそうです。

でも公称値が出るなんてまったく期待できないので、
色々なサイトのベンチマーク結果を見てみると、
450〜480MB/secって感じだそうだ。

でも、うちの子は何度計っても370MB/secあたりで停滞。


なんだ・・・何が悪いんだ・・・・。


で、色々周りに聞いてみたら、
AHCIモードになってる?とか、SATA3.0ポートに刺さってないんじゃないか?とか、
SATAケーブルが古すぎてSATA3.0対応していないんじゃないかとか、
コントローラがへんなのになってるんじゃない?とか。

挙句の果てに、ほんとに510シリーズの250GB?夢でもみてるんじゃない^^^^とか、
ぶっころs・・・。


で、全て確認していきます。
SATA3.0だけどASM1061 controller下にあるポートに刺さっていたのも、
念のためにINTEL配下のポートにさし直して、ケーブルもわざわざ買いに行って、
また、グラボから何から何まで取り外して、ケーブル引きまわして・・・ぶっころs



でも、かわらん!!!!




で、逆に同じようにシーケンシャルReadが低い症状が出ている人がいないのか、
サイトめぐりを始めたら、いらっしゃいました。


おう!同じような症状や!!


 症状1 シーケンシャルReadが370MB/sec程度で留まっている
 症状2 逆にランダム4Kがちょっと良くなっている


こんな症状にお困りのあなたに朗報!!





なんと、これを引き起こしている原因は、IRSTeだそうだ。
(インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー・エンタープライズ)


 “HDD/SDD/光学ドライブなど、ストレージ関連の読み書きを高速化するための技術。
  RAIDを組まなくても実用上で10%くらい高速化してくれる。”

とか、なんか魅力的な響きに溢れます。


が、これをインストールしてあると、
シーケンシャルリードが低くとどまり、ランダム4Kがちょいと良くなる感じになるそうです。


で、ランダム4Kが高い方が、実際の効果は高いそうですが、
でもね・・・・。



ということで、勇気を出してIRSTeをアンインストール。
アンインストールしてみて、イマイチだったら、再インストールすればいいしね!

コンパネから、IRSTeをアンインストールして、
あと、デバイスマネージャの記憶域コントローラを削除してみました。

ストレージのコントローラを削除すると、
立ち上がらなくなるんじゃないかとか、SSDが死ぬんじゃないかとか、
色々気になりましたが、まぁ自己責任で・・・と勇気凛凛チャレンジです。




 詳しくて丁寧なに説明して頂けているサイトはこちら




この結果、無事、シーケンシャルReadは450MB/sec出るようになり、
ちょっとご満悦でした。


・・・シーケンシャルReadがちゃんと出るようになると、
ランダム4Kも良くならないか・・・人間の欲は尽きませぬ。



で、気が付いたのが、INTELの520シリーズを買えば解決ということ。
・・・カネで解決するとか、ちょっと下品すぎ^^^^;;;;

でも、貯金して、いつかきっと・・・・。











TVに出てた美容師さんに切ってもらった!

August 01 [Wed], 2012, 11:45
まぁ、パソコンばっかりの話を続けてみたけど、
たまには違う話を書いてみよう。

まったくやってないから、
えふえふの話は書けないよ?

ということで、まぁ何をかくか若干なやましかったけど、
とりあえず美容室の話でも書くか!



閑話休題。
今までずーっと通っていた美容室は、
原宿のMINXというところでした。
かなり丁寧にやっていただけていたので個人的には大満足。

でも、6年くらい通っていたのか?結構長くなってきたので、
そろそろ気分転換のために美容室を変えてみたわけです。


で、次に行き始めたのが、「OASIS 南青山店」という美容室。

なんでそこなのか?
そこがいいんじゃない?って言われたから行ってみたんだよ!



いやぁ、なんというかゆっくりと時間が流れる感じがして、
和気あいあいとした雰囲気も楽しく、
これはかなりのヒットかも?


 ◆ サロンのイメージはこんな感じ




場所も、メトロの外苑前駅から、
外苑西通りに沿って西麻布の方に少し歩いたあたり。
周りの雰囲気もゆったりしているので、
土曜日とかに遅めに起きて、今からOKすかー?的なノリで直前予約を入れて、
美容室に向かう道中、穏やかな昼下がり感が堪能できます。



で、ここがいいんじゃね?的な軽いノリで、
なんの気なしに行ったわけですが、
担当していただいているのが星野さん。

 → こんなひと



つーか、この美容師さん、TVに出とる人じゃねえか!!!!!!!




土曜日の朝8:30〜9:55に、
フジテレビでやってる「にじいろジーン」という番組。
その中のコーナーで「ミラクルチェンジ」的なのがあるわけです。

身なりは二の次、家業に一生懸命な嫁と姑を華麗に変身させるコーナーですが
そこで、お嫁さんの変身を担当をしている方でした。


ミラクルチェンジの企画としては、
家族を変身させる企画とか、別の企画の回もあるけど
特にこの、嫁姑変身企画の変わりようは尋常じゃない。
(他の企画の場合は、別の美容室さん)


自分のことはさておき、番組をみると、尋常じゃないくらい変身している。

スタイリストさんと、メークアーティストさんの力も尋常じゃないけど、
ヘアメイクの力ってホントすげぇえええ!って思えます。

うさんくさい書き方になってんなー、どんな回し者やねん。とか思うけど、
一度、番組とか見てみると、ほんと感心できると思う!



ヘアメイクの技術ってよくわからないけど、
なんか骨格修正カットという技術がすごいらしい!

 <参考>
  1人1人顔立ち、頭の大きさ等は当然全くバラバラ。
  ゼッペキ・ハチ張り・頭の形の左右差が気になる…など
  骨格や顔の輪郭の特徴に合わせ1人1人が一番小顔になるオーダーメイドスタイルを実現。
  カットで差がつくボブやショートもお任せ。


だそうだ!

この記事書くために、今更調べてみたら、
よくわからんけど、骨格修正カットってなんかすごそう!


とまぁ、それはさておき、

「なんか、雰囲気かわったなーと言わせてみたい!」
 とか

「雰囲気をがらりと変えたい!」
 とか

「一気に垢ぬけてみたい!」
 とか

「長く同じところに行きすぎてマンネリになってるので、ちょっと気分転換したい!」
 とか

「テレビに出てるスタイリストさんに切ってもらってるんだ^^って言いたい!」
 とか

「上京した記念になにか味わってみたい!」
 とか

「髪の毛を切ってみただけなのに、気になる彼と大接近☆って書いてみたい。」
 とか


動機は不純でもかまわないと思うんだ。


ちょっと何かを変えてみたいと思った東京近郊の方、
たった2時間過ごすだけでこんな感じ↓になります。

 → どんな感じに変身できるのか・・・?




ほら夢があふれる!ということで、是非一度試してみてくださいな。
そんな価値のある、おすすめ美容室&星野さんでした。



高いんじゃない?とか気になる人、
↑のリンク先で、クーポン使えるので割引サービスあるみたいなので、
試しに行ってみるにはいいのかも!




追記
実体験している、お前はどうチェンジできたんだ!!!って気になるあなた。
「オアシスさんのおかげで、ようやく人間になれました><」って答えちゃうよ!

CPUクーラーから妖気が漂ってくる。

July 31 [Tue], 2012, 12:45
見た目をちょっぴりおしゃれに見せつつ、
でも、中身は暴れん坊よ^^ってそんな感じで、
ケースとCPUだけは譲れない一線。


ほら、こんなデザイン




パソコンって感じじゃなくて、ちょっとしたオーディオ機器みたいでしょ!
ほら、すてきすてき!!!!!!



SilverStoneのGrandia GD06っていうちっさなケースに、
3930Kを載せてやろうとか、地味にチャレンジングな試みです。



素敵な見た目なこのケースですが、一番の問題は、

「ケースがちっさいので、熱対策が取りにくい」

という点らしい(あたりまえか)


ケース本体にファンが3つも付いているので、
なんとなく空気が流れてくれるような期待もありました。

でも、実際にレゴしてみたら、各パーツでたしかにぎっしり。
エアフロー、なにそれうまいの?的な潔さを感じます。


しかも、グラフィックボードが11インチ(うちのHD5850)までOKとありますが、
11インチ(※)のを入れると、とんでもないことになります。内部が完全に分断されます。


なんていうか、想像してごらんってレノンが言ってたので、
想像してみよう。


ケース自体のスペース(440mm×340mm)を賃貸ワンルームで考えてみよう。


まず、東京によるくある間取りの、
6畳一間な感じになります。

そこに、とっても大きな本棚(グラボ)を入れてみました^^
そしたら、2畳(※1)と4畳(※2)に完全に分断されました。

 ※1 HDD&電源側
 ※2 CPU・メモリ・光学式ドライブ側

どっちも使いにくいわ!

しかも、4畳から2畳への通路が30cmくらいしかなくて、
部屋の移動に、おなかと背中をこすりながらの横歩き。

まともに生活できなさそうなナイス配置!
実生活なら、どうやって移動するんだろうね!

そんな、ぎゅうぎゅう感に完敗。


フロントパネルとグラボのさきっちょの間にわずかに残った、
1〜1.5cmくらいの隙間に押し込むように、
主電源のケーブルとかSATAケーブルとか必死に引きまわします。

これがまた、ケーブルが固いので、
下手に押し込むと、ケーブルの弾力でグラボがゆがみそうです。
もちろんそれに引きずられて、マザボのソケットがゆがみそう。
というか、ソケットが斜めになっとる!怖ぇええええ!


しかも、必死に詰め込んで、ようやく詰め込めて、
一度フタを閉じて電源入れたら、
カラカラって素敵な音が聞こえてきたんだ。

中をみたら、グラボのフィンにSATAケーブルが当たってました^^



・・・。




ケーブル類を引き回し直すために、
まず、フタをあけて、
そして、HDDドライブとか入れるケースを外して、
なんかわからない留め具をはずして、
グラボを外して、ようやくケーブル類の引き直しが出来るように・・・。
全力で泣きそうです。


引き回しにも慎重さが求められるようです><



とまぁそんな感じで、結構きびしいとの声もありつつ、
とりあえず組み立てて、そして立ち上がるようになりました。
ようやくスタートラインにたった感じ。



大容量メモリを搭載するには、Cドライブにも大容量の空き容量が必要らしい

July 26 [Thu], 2012, 12:57
「自作って大変><」
「素人が手を出すとやけどする。リアルに。」
「素人が手を出すと感電する。リアルに。」
「組んでみたら相性がわるくて起動しないこともある。」
「組んでみたらピンを折ってしまって絶望する。」
「組んでみたらコンデンサが取れてた。」

とか難しそうなイメージが強かったのですが、
やってみたらあら簡単。

プラスドライバが1本あれば、
あとはパーツをさしていくだけの簡単なレゴ状態でした。

ちょっと面倒だったのは、旧PCのOSが入っていたSSDを、
そのまま接続するだけで上手い事起動できないかなぁとか思ってたけど、
まったく立ち上がらないので、起動ディスクからOS再インストールが必要だった事。

いや、パーツを買ったときに、↑みたいなことしたいんですよねーできないかなーとか
話した時に、確かに、憐みの目でみられていたんだ。凄腕さんからも、店員さんからも。

そして見知らぬお客さんからも。




とりあえず、ドキュメントとか色々なデータはNASに退避させておいたから
まぁ、OSの再インストール作業と、アプリケーションの再インストールすれば良かったので、
その手間がかかったわけです。世の中あまくないですね。



ちょっとした心得違いもありましたが、1時間半ほど大人のレゴを楽しんで、
結構簡単に立ち上がるようになったわけです。
しかし、そこから色々大変なことに。


「メモリ多い方がいいねー^^めんどくさいし最初っからフルフルでつんどくかー^^おー^^」
とか超安易な発想でメモリを32GB買っていました。

なんというか、見た目がシャア専用ザクというか、シャア専用ズゴックというべきか。
カラーリングが真っ赤っていうところにやる気を感じて、
コルセアさんのDDR3 PC3-15000 8GB×4枚セット(CMZ32GX3M4X1866C10R)を選びます。



でもこの大容量化には、若干のトラップがあったらしい。


とりあえず32GBにしてみたものの、手に入れたあとで
そこまで容量が増えたら何がうれしいのかなー^^とか調べ始める前後の超逆転っぷり。

で、ぐーぐる先生に尋ねつつ、いろんな先生を訪問してみたら、
どすぱら先生がこんな示唆を。
(出典:http://review.dospara.co.jp/archives/51960288.html


“今回の様に大容量メモリ増設時は、Cドライブ上にある
  @pagefile.sys・・・仮想メモリ用ファイル)
  @hiberfil.sys・・・休止にした時メモリの内容を退避させるファイル
 という2種類の隠しファイル容量も増加して、Cドライブを圧迫します。”




おおう・・・。
メリットとかうれしくなる点を調べていたはずなのに
問題点にぶちあたりやがった・・・。



私、気になります。とか脳内のちっさな黒髪部長がささやくので、
読み進めてみると、24GBのメモリをのっけると上記2ファイルの容量が40GBに。
32GBだと2ファイルの容量が58GBにもなるらしい。
(搭載するメモリ容量の1.7倍くらいの目安か)


つまり、32GBのメモリを摘むには、
C:¥には最低でも約60GBくらいの空き容量がないとまずいらしい。


そんな容量あったっけ・・・。悪寒がする。


元々のPCでは、SSD(Intel510シリーズ250GB)を、
Win7-64bit(C:¥)とWin xp(D:¥)とFF11用(E:¥)とパーティションを分けていて、
C:¥が確か100GBくらいの割り当てに。

で、残り容量が40GBとか・・・。あかんやんけ!!!!!


いやもう、ドキュメントとかピクチャとかiTuneフォルダとか
色々移動しまくってなんとか捻出しても55GBくらい。
(上記ファイルを別ドライブに割り当てればいいじゃんとか、そういう知恵はなかったよ^^v)

微妙に足りるような気もするけど、ほぼ枯渇しているのも気持ち悪いなー的な気がしてきます。
病は気から、とかいう先人の教えが脳裏に浮かびます。

ということで、抜本的に空き容量を確保すべく、
今回を機に、XP環境はつぶす事に。


で、無知は力なりとは、まさに至言。尋常じゃない牽引力を生みだします。


よーし、ぱぱがんばっちゃうぞー^^おー^^的なノリで
デバイスマネージャだったか、そこからD:¥を削除して、元D:¥の未使用領域を80GBほど確保。


うははは。こんな簡単でいいのか。楽勝過ぎる。


で、空いた領域を、C:¥にくっつけちゃえー^^おー^^的なノリで適当に操作。

普通に操作していたらくっつかなかったけど、
フリーのパーティションソフトとか手当たり次第導入しつつ、
なんかわからないまま、ごちゃごちゃやってたらとりあえずくっついたー^^やったー^^
(もうこの段階で手に余り始めていることに気づくべき)



うーん。もちょっと空き容量が欲しいな。根拠はないけど。
OS再インストールとかせずに、このまま空き容量ふやしたいな・・・。


!!!!


FF11専用のE:¥が約60GBも確保しとったwwwwww
FF11領域もそんなに使わないし、ちょっとけずっちゃえー^^おー^^
未使用領域がさらに出来たからこれもくっつけちゃえー^^おー^^
そもそもなんでそんなに確保しようとしてたのかわからないぞー^^おー^^

OS入っていないパーティションだし、いけんじゃね?的な無知力の勝利です。



この時点で、
勇気と蛮勇は違います、とか誰かに言って欲しかった。


言って欲しかったけど、さしあたりCドライブが192GBまで増やすことが出来て
若干満足したので安心して再起動したんだ。




た、たちあがらん・・・。



いやまて、Windows7の起動ディスクがある!起動ディスクからなんとかできないか!!


できそう!!!!!!!あったよ!!!!!!



OSの再インストール手順がwwwwwwww


本来の主旨とはもう、違ってきているけど、
背に腹はかえられないので、泣く泣く再インストールすることに。



起動ディスクのインストールナビゲーションに沿って、
作業を進めていきます。で、192GBを確保したc:¥らしきところにインストールしようとしたら、
そこにはもうインストールされてるからだめよ的なメッセージが(意訳)。

そっかそっか^^
じゃぁ、どうせ再インストールなんだからc:¥の中身をけしちゃうか^^

速攻で起動ディスク上のそれっぽい機能で、c:¥を削除してさぁこれでいけるぞ!
とか思ったら、またしても同じようなメッセージが出やがったwwwwww

気持ちの上では、
「削除したじゃねえk!!!システムファイルはいっていないはずじゃねえk!!!」

馬鹿すぎる自分に乾杯。


ネットで色々しらべるか!とか思ったけど、
調べようにもWindowsがそもそも立ち上がらん!とかいう鶏卵論争に巻き込まれます。


しかたないから手元のiPhoneで、ちまちまと調べて、
どうやらMBRの情報を削除すれば上手い事いくかもしれない情報にたどりつき、
よくわからないけど、消してみることに。

黒い画面を開いて、消したいところを指定して、
そしてcleanコマンドを投入。
もうこれで駄目なら、凄腕さんに電話するしか・・・。
会社休んでるのばれちゃう><



でもまぁ、上手くいったので、そこからは淡々とOSインストール、
ソフトウェアインストールをやって、ようやく立ち上がる状態まで復旧完了。

あぁつかれた・・・・。


とりあえず今回の教訓。

「素人は、ごちゃごちゃやっちゃだめ><」




おにゅーのPCがやってきた!

July 17 [Tue], 2012, 20:36
かれこれ7〜8年程つかっていたDimension9200さん。
どうやら寿命が来たようで、朝起きたらシャットダウン出来ていなかった、
電源ボタンを押したらオレンジランプのまま立ち上がらないことが5回に10回発生。
デスクトップ上で、マウスをつかってカーソル移動したら、
超ぎくしゃくして、いたるところにワープしまくり。
ブルーレイの映画をみようものなら、
ご機嫌ななめな時には、ブルーレイクオリティの静止画を堪能できる。

とか、そんなこんな寿命っぷりを感じさせてもらえる今日この頃になっていました。

ということで、おにゅーのPCを手に入れるべく、
システム開発担当の凄腕さんと一緒に秋葉原に出陣。


なんとなく様子見的なノリでしたが、
帰り道には、紙袋がごっそりとぶら下がっていました。
凄腕さん、すごい。営業にくるべき。

で、購入したのは以下の5点。
Core2Quad(2.4GHz) → i7 3930K
DDR2(4GB) → DDR3-1866(8GB×4)
マザボは、RampageIVGENE
ケースは、見た目が気にいり、SilverStone Grandia SST-GD06Bを購入。
水冷が欲しかったけど、ケースに入らないので、空冷ファン。


連休中とか、いそいそと大人のレゴブロックを楽しんでいました。


というか、見た目が気にいったケースのせいで、
水冷クーラにできず、じゃぁ、何をかえばいいんだ!とか聞いてみたら、
憐れむような眼で、このケースで3930Kとか、馬鹿ですk^^って言われました。

これがいいのぉおおお!!!って超駄々をこねつつ引きさがらなかったら、
じゃぁせめてこれを・・・と差し出されたのがサーバ用の空冷クーラー。


さ、サーバ用・・・・?
マシン室とかのあの騒音・・・?



現在、自宅の一室では、尋常じゃないくらいの高周波が撒き散らされています。

URUSEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!

とかいう叫び声も、キュィーーーンっていうファン音でかき消されます。
もうやだこれ・・・・。


そんな涙目はさておき、
とりあえず、旧PCにのっていたSSDやらHDDやらブルーレイRドライブを載せ替えて、
奮発して買った80PLUSの電源ユニットを組み込みました。

電源ユニットがケースに入りきらず、
ケースの外からケーブルがにゅいーんって引き込まれているのは多分愛嬌。

でも、おかげで、全てがスムーズに動くようになりました。


SSD搭載してたのに起動に1分掛かっていたのに、
30秒で起動するように。

デスクトップ上のカーソル移動は常にスムーズに。
映画をみるのもサクサクさくりんちょ。


そして、旧PCでとっていたベンチマークソフトと同じもので、スコア比較してみました。
CrystalMarkとかいうやつ。

17万点だったのが、31万点になっていました。
なにがなんだかわからんけど、すごいことになった!

・・・らしい。よくわからん。



で、そのスペックで何をするのか聞かないでください><って凄腕さんに言ってみたら、
「物欲ですね。わかります」ってCoolに返されました。



さぁ、これで何をしよう・・・・。

■■ こぐまさんの手に伝説の秘宝が。

December 12 [Mon], 2011, 8:00
こぐまさんの踊り子。
その短剣スキル。
そして、スキル上げ。

その3つの条件が備わった時に、
ついに神秘の扉が開かれ、
溢れかえらんばかりの光の奔流にその身をゆだねた二人のもとに、
競売神が伝説の秘宝を下されました。

そう。その名はメルクリウスクリス。
時々2-3回攻撃を可能とするスキル上げに向けた秘宝中の秘宝。


こぐまさんの脳裏には、この秘宝を手に入れるためだけに、
これまで辿ってきた苦難の道が次々と、そして自然と浮かび上がってきました。


いつのまにかこぐまさんの目から流れ落ちる涙。
こぐまさんは、流れる涙をぬぐうことすら忘れ、
伝説の秘宝を頭上に押し抱き続けました。

そして、光の奔流が消え去ったあともしばらく動くことすらできず、
神への感謝の気持ちに浸る以外ありませんでした。


「ぜいにゃ・・」「うん・・・」「ついに気持ちが届いたにゃ・・・」「うん・・・」
「長い道のりだったにゃ・・・」「うん・・・」
「でも、神は見捨てなかったにゃ・・・」「うん・・・」
「400万もつぎ込んでくれたぜいにゃにも感謝にゃ・・・」「がんばったよ・・・」
「競売神さま、ありがとうにゃ!!!!」


そして、こぐまさんは、
頭上に押し抱いた伝説の秘宝をゆっくりと胸の位置までおろしました。
恭しく、敬虔に。そして、赤子を抱くかのようにやさしく。


不思議な曲線で成り立ったフォルム。
冴え冴えとした輝きを見せる一方で、
同時に赤銅の鈍さを感じさせる不思議な刃身。

こぐまさんの目に力が宿り始めます。

「もう、やるしかないにゃ!」「うん!!」
「やってやるしかないにゃああああ!!!!!」
「さぁ!!!その柄を握りしめ、いざ立ち上がるんだ!!!!!!」





バシーーーン!!!!!!

鋭い音とともに、握りしめようとしたこぐまさんの手が弾き飛ばされた!



「ど、どうしたこぐまさん!!!!」
「握れない!!!!握れないにゃ!!!!!!」
「ジョブチェンジは!!!!白魔道士は金属武器を持てないはずだ!!!」
「しっかり踊り子に着替えてきたにゃ!!!!」



メルクリウスクリス Rare
   D8 隔192 時々2-3回攻撃
   Lv50〜 戦シナ暗吟狩侍忍竜コか



該当ジョブに踊り子が入っとらんやんけ!!!!!!


「ぜいにゃ・・・」「何も言うな;;;;」


その後、ようやく売り抜けれたエルヴァーンから、
「100万ほどのドン赤でした;;;」とかいう悲報がこぐまを襲いました。
そっと、ログオフして、涙をぬぐいました。





後日、気を取り直して、また短剣スキル上げを図ることに。
複数回がNGなら、隔が短い短剣を手に入れるしかない・・・!

ということで、隔150とかいう業物のホーネットニードル、
通称ホネニがよさそうだと聞きつけました。あとはビーステ。



OPテレポで、エルシモに飛び立った二人。
目指すはウガレピ寺院です。

なかなか落としにくいというトリガーアイテム:蜂の子をせっせと探すため、
雑魚ハチをひたすら狩り続けます。

ドロップ渋いといううわさもききつつ、
やっぱり全然落としません。

というか、サポ戦で来ちゃったのが、
いまさらながらトゲのようにじわじわと効いてきます。


いくら倒しても落とさないし、
なんか飽きてきたので、どうせハチ相手で突弱点だから、まぁいっかと
ぜ。さんも手持ちのホネニとブラオドルヒの二刀流に変えてみます。
ざくざくTPためて、エヴィで瞬殺。爽快きわまりない!!

「すごいにゃ!百烈拳状態にゃ!!!」
「久しぶりにやってみたけど、これは爽快だなぁ」
「はやく持ちたいにゃ!!!!」

あらためて、ぜ。さんもその刃を惚れ惚れと眺めます。


「青い刃といい、洗練されたフォルムといい・・・」


しかし、ぜ。さんが突然険しい表情を見せました。


「・・・・」

無言のまま、刃のみならず、その柄を調べ始めるぜ。さん
その表情の険しさが増していきます。


「ど、どうしたにゃ・・・?」




ホーネットニードル
   D16 隔150 DEX+1 AGI+1
   Lv48〜 赤シ吟狩忍




該当ジョブに踊り子が入っとらんやんけ!!!!!!


「ぜいにゃ・・・」「何も言うな;;;;」






またもや悲報が二人組を襲いました。




もう、素直に手持ちの短剣でスキルを上げていこう・・・。

そう誓ったけど、それ以前に心がばっきり折れ散ったので、
そっとログオフしていきました。

■■ こぐまさんの背中ばっくりがけしからんすぎるので必死になってみた

December 09 [Fri], 2011, 13:30
モニタでっかくなって、
こぐまさんが思ったより可愛くないことに気が付いたぜ。さん。

もうこれは、あのけしからん衣装、踊り子エンピリアン装束を着させて、
ぐふふ〜!ってエモーショナルなドライビングフォースを
マッハで加速する以外ない気がしました。

うむ!あのけしからん衣装を着させれば、
この腐りきったモチベーションなんて、どうとでもなる!


それにしても、ほんとけしからんですよねカリス装束!!!
背中がばっくりあいたヤグードPiperはSo Sexy的な、
ふともものあたりにはそれはそれはエロスな女神様がいるんやで的な?
ほんまけしからんすぎるでぇ・・・



ということで、またもや踊り子にジョブチェンジさせた挙句、
地底に潜りにいきました。恒例のタコヤキGoV。もういい加減食いすぎ。げふー。

50分くらいぜ。さんを更に地底深くに追い込んで、
Lv13からLv17になりました。その日はそのまま放置プレイ。



数日間オンできなかったのですが、
次にオンしたときに気合を入れて数時間。
Lv17からLv72になりました。Oh!!!


10人〜ほぼフルアラな感じで、
いたいけなタコヤキをひたすらせん滅。

ちょっと!!!ぼくたち、じめじめしてるけど居心地のいい地底の水路で、
幸せに生活していただけなのに!

タキヤキさんたちの悲痛な叫びが聞こえてきそうです。
しばらくするとオープニングロールが見えてきます。



 時は1998年夏。場所はロンフォール北部、サンドリア城の地底部に位置する、
 四方を監獄の壁とかじめじめした水路に囲まれた小さな街 ラクーンシティ タコヤキーンシティ。

 その地底部に位置する アークレイ山地 ボストーニュ監獄では
 最近、孤立した民家が10人前後のグループに襲われ、
 住民 タコヤキ民が食い殺されるという猟奇事件が多発していた。

 その異常性にも関わらず犯人の特定は難航。

 事態を重く見たタコヤキーン市警は、
 特殊作戦部隊S.T.A.R.S.(Special TAKO-YAKI and Rescue Service)に出動を要請する。

 7月23日の夜、同部隊のブラヴォーチームが現地へ向かうが、
 その後通信が途絶え、チームは消息不明となってしまう。

 翌日の夜、残るアルファチームがブラヴォーチーム捜索のため現場へと向かったが、
 捜索を開始した途端、謎の怪猫とか怪首とか怪豆とか怪岩とか怪人とかの群れに襲われ、
 隊員の1人は死亡。

 リポップ待ちしていた隊員は恐れをなして、
 仲間を置いたままヘリで飛び去ってしまう。

 残された隊員たちは追われるままに古びた洋館に逃げ込むしかなかった。
 そして、悪夢のような戦いが始まる……。



バ、バイ○ハザード!!!しかもこっちが悪者!!!!



でも仕方ない。
だってタコヤキおいしいんだもの(*´Д`)


で、我にかえって気が付きました。びびりました。
びびったのはLv上げの速度?No No ちゃうねん。


素にかえって戦闘スキルみたわけですよ。
ほらなんとなくいやな予感がするじゃないですか。

予想通り、Lv72にして短剣スキルが0ー!
むしろ短剣スキルが0なのにLv72!
目をこすっても、不貞寝して目覚めて見直してもスキルぜろー!
驚きの真っ白さとか、まさにトップのクオリティ・・・をはるかに超越しとるわ!


メイン短剣の踊り子なのに!どないしてTP溜めんねん!

攻撃があたらずTPためれない踊り子なんて、
いうたら踊れない踊り子みたいなもんで、
包丁握れないシェフよりも、船酔いして横たわりっぱなしの漁師よりも、
正直に言えない正直村の村民よりも、歌を忘れたカナリアよりも、
ログオンしても誰もいないMMORPGえふえふじゅうよんよりもたち悪いわ!

そんな生ゴミが地底深くに生誕しとりましたわ。



ちょっと後ろ向きな評価すぎた。いいなおそう。


太陽のあたらない地の奥底にて、
高品質なもやしが大切に大切に促成栽培されました^^v
製品名:こぐ豆もやし(税込58円)


・・・どんだけ言い換えても悲しさは何も変わらない。
仕方ないから、こぐまさんも下の階にうつして、
殴らせながらスキラーゲも同時にすることにしました。



スキラーゲとなれば、ミラクルフードのエルシーニャの出番です。
つまりエルヴァーンであるぜ。さんと、
ミスラにゃー!なこぐまさんの良好な関係を暗示する逸品です。

 (参考)
  エルシーニャの効果:戦闘スキルの上昇率アップ効果


この効果をもつものとして、他にはサルテーニャもあります。
一応、エルシーニャがサルテーニャの上位食品として位置づけられているようです。

で、どんだけ上位なのかが気になるので、
検証してみました。

自ら頑張ったのかって?
んなわけない!!!!
当然ぐーぐる先生に聞いた的な検証スタイルや!!!!!


で、よくわからんけど、
スキル上昇率としては、
エルシーニャはサルテーニャの2倍の効果があるようです。

ということで安心してエルシーニャ買いましょう。食いましょう。
モンターニャはどうした、って?


そんなもん、競売でみとらんわ!
モンターニャは、上昇率アップに加えて、上昇量もアップする最上位クラス。
競売の金額次第ですな。というか、ゴボウ農家のがんばり次第ですな!


モンターニャはさておき、エルシーニャ食ってやってみたら、
Oh!すげーあがる!驚きの上昇率!しかも0.5連発!
瞬殺で神速で、まばたきする間にスキル116になりました。
50分まばたきしないでいるのは大変だったぜ!
まぁ上昇量アップ効果はないので、
0.5連発っていうのは素のスキルが低すぎるからだけどな!



そんなこんなで、もりもりスキルがあがっていき、
そしてついに来ました。スキル100オーバー!

そうです。スキル100超えちゃえば、
アビセアで灰塵・機神・終焉つけて、
さらにもりもりあがっちゃうんじゃね?的な期待感がもりもり。

ということで、よーさんありさんの、だいじとりinミザレオに合流します。
美しき獣たち。略して美獣が2頭、アビセア-ミザレオの地に降り立ちます。


わーこうもりがボラのたいぐんのようにやってきたー
よーし えるしーにゃ たべちゃえー
いけーなぐりかかれー ぜんぐん、そうこうげきだー



(数十秒後)



  < ぜんぜんあたらんにゃwwwwwwwwww


  < すきるいくつ?


  < 116もある!!!


  < それは当たらないですよねwwwwww




ぬかったわ!!!!
まさか攻撃があたらないなんていうシチュエーションは想定しとらんかった!

そして貴重で高価なエルシーニャさんが無駄メシとして、
無事に人生のカオスに飲み込まれて行きました。
そっとブリームスシを口に含みました。


それでも当たらなかったけどね!!!


そう言いつつも、ごく稀に攻撃が当たったりしたので120になりました。
4しか上がってないとか突っ込んだら負け。

まぁ、スキル116だと、Lv39〜Lv40相当。
そんなのでアビセアの敵に攻撃が当たるなんて、
何を夢見ていたんだとかブツブツつぶやきながら、
また二人して地底に帰っていきます。


まぁ冷静に考えたら、けしからん衣装を着させるのが主目的。
はやくレベルあげとけ。カリスカザク着れる89にしとけ。そういうことです。


で、2回ほど、ほぼフルアラ状態のタコヤキアライアンスに合流させていただき、
あっというまにLv92に。

そのままの勢いで95にしてもよかったけど、
型紙とか五行素材でカリス装束を強化したあとの楽しみも欲しかったし、
そんなこんな高度に内政的な判断に基づいて、ようやく地底から帰還しました。
太陽がまぶしすぎて、POLが異常終了しました。


そっとパソコンをシャットダウンしました。

そして後日、カリスアタイアをもらいまくりの旅にでます。

当然抵抗軍戦績なんて、500くらいしかありません。
しかたないから、ばにしゅがー!とかホォオウリィイ!とか
バニシュガつぅー!とか、ふらーっしゅ!とか精一杯がんばって戦績をため、
両脚装備をなんとか手に入れました。



あとはブンカールで、金箱あけの簡単なお仕事を残すのみ・・・。



型紙とかで打ち直しとか言ってませんでしたっけ?って自問自答したけど、
すーぱーよんぴゅーたーは、グラだけちゃんとしてればいいって言ってたんだよ!


ということで、あと一息で、エロスの女神さまが降臨できそうです。

■■ こぐまさんがおおきくなった。

October 19 [Wed], 2011, 13:12
デュアルモニタにしたいなと思い、三菱製の23インチIPSディスプレイを導入しました。
こぐまさんのキュートな動きが少し大きく見えるようになりました。



HDDが壊れたのをこれ幸いと、インテルの256GB SSDを入れました。
今まで別ドライブにインストールしていたふFFXIをSSD上に載せてみました。
そしたら、こぐまさんの動きが4割くらい早くなって、
ダメージを受ける前からケアルが発動するようになりました。



いい音にしたかったのでスピーカを新調するか!と
パワードスピーカシステム「GX-500HD」を手に入れて、
ついでにやっちゃうかエイッ!とオーディオプロセッサも「SE-U55SX2」を導入しました。

ケアルやりすぎでフルボッコされて、良くぺったんしたこぐまさんですが、
息絶えるときの声が鮮明に聞こえ、心に突き刺さるようになったので、
より臨場感をもってぺったんできるようになりました。



ついでにデータストレージ扱いで、3TBのHDDも入れてみました。
かわいすぎるこぐまさんのSSだらけだったのが、
さらに遠慮なくSSとれるようになって、HDD圧迫状態がさらに悪化しました。




そんな感じでこぐまさんをより際立たせるために、
5年もののぱそこんたんを、のらりくらりと延命させています。



そして先日、でっかいモニターがほしくなり、
ついに我が家のディスプレイが27インチになりました。

解像度もついでに2560x1440にしてみたくなり、
結局、ナナオの「FlexScan SX2762W-HXBK









おっきな画面でみると、
ミスラは意外と可愛くないことに気がつかされ、
泣きそうになりました。
† Comments †
アイコン画像こぐまさん と ぜ。さん
» CPUクーラーから妖気が漂ってくる。 (2012年08月01日)
アイコン画像サモライ
» CPUクーラーから妖気が漂ってくる。 (2012年07月31日)
アイコン画像こぐまさん と ぜ。さん >> さもさも
» 大容量メモリを搭載するには、Cドライブにも大容量の空き容量が必要らしい (2012年07月27日)
アイコン画像サモライ
» ■■ こぐまさんの手に伝説の秘宝が。 (2011年12月12日)
アイコン画像こぐま >> サモライさん、wakyaさん、No218さん
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年12月09日)
アイコン画像No218
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年10月21日)
アイコン画像wakya
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年10月20日)
アイコン画像サモライ
» ■■ こぐまさんがおおきくなった。 (2011年10月20日)
† knowledge-based. †
† 『 職人の庭 』
   合成レシピ集で、職人魂の後継サイトです。
   各種合成のレシピ、上限が一覧に。

† 『 FFXIで合成生活 』
   各種合成スキル上げの対象レシピ掲載。
   合成上げる時はまずココで確認を!
    ※ 情報が古いものもあるので注意
† Salon de the CLAYMORE. †



††閉鎖されてしまいましたが記念に!††
 † DIGITAL@STREAM 様
 † 【エル萌】流離の歌詠い【ネコ 様
 † ジェク活動記( ゜∀゜)ノ 様
† My Favorite Sites. †
† 『 CLAYMORE 』
   本家LSサイト。スナフキン氏謹製の
   フラッシュがアツイぉ。お天気ニュース最高
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
† Profile. †
† 名前:ゼイ
 └ 友達が勝手に作ったので
    読み方とか、そういうの・・
    よく知らないのよー(*´Д`)
† 種族:ダルメル♀
† LS名:クレイモア
 └ LS「GUUNIIS」から名前変更
† Lv&合成
 ├ 忍 75 白 75 黒 75
  :
 ├ 戦 62 狩 62 赤 62
 ├ ナ 61 侍 61 詩 61 モ 61
 ├ 竜 60
  :
  :
  :
 ├ シ 40
 ├ 召 39
  :
  :
 ├ コ 24
 ├ 暗 15
  :
 ├ 獣 7
 |
 ├ 裁縫 95 
 ├ 調理 60 木工 60 革 60
 ├ 彫金 51 鍛冶 51
 └ 錬金 27  骨  7
† Information. †
† このサイトについて
 ├ リンク&トラバ&コメント?
 | 余裕でフリーですよー(*´Д`)
 | 
 | 特にコメント!!じゃんじゃこplz!
 | だってさ?コメントあると燃えてくるじゃない!
 | 
 | リンクについては御一報頂けるとすごく嬉しいなー
 | 閲覧しにいけるサイトが増えてうれしいのでー
 |
 | その他、詳しくはねー
 |       ↓
 └      こちら
† 家臣の様子. †
Yapme!一覧
読者になる