お引越しします。 

August 10 [Thu], 2006, 21:48

ヤプログからお引越しを決めました。
あまりにも、更新できないもので・・・
詳しくは、新しいブログを見てください。

新しいブログはコチラ⇒NEW・ブログ

Linkしてくださっている方々には、張りなおしていただけると幸いです。

どうぶつの森 

August 08 [Tue], 2006, 17:45

ブログランキング参加しています。


今、「どうぶつの森」にはまっています
試験後にお疲れ様ということで、NintendoDSLiteをもらってしまったのが、始まり。
最初は「SuperMarioBros.」とか「脳を鍛える大人のDSトレーニング」をやっていたのですが、DS仲間を発見してしまって・・・

そして、その子に進められた「どうぶつの森」はまってしまいました。
いやー、癒されまする。
なんか、RPGとかもいいんだけど、何かをクリアしなくちゃいけないとか、やりだすと完璧にやろうとして、時間が異様にかかっちゃう。
「どうぶつの森」では、そういう縛りがないので、気楽にいろいろとできて楽しい!

というわけで、全然勉強はしていない状態です。
まあ、私はメリハリをつけて勉強をするタイプなので、とりあえず授業が始まってからがんばろうと思います。
ついでにいうと気分が乗っているときはもうすごい勢いで勉強が進むし、理論も覚えられるんだけど、気分が乗らないとまったくだめ。
そういう時はあきらめて、勉強は早めに切り上げることにしています。
だから、勉強時間が短いのかな?でも、気分が乗らないと勉強していても苦痛だから、それくらいならやらない方がいいもんね。

でも、消費だけは悔しかったので、理論の勉強をしなくちゃね。
マスターを隅から隅まで、ドクターも隅から隅まで。
ついでに、大原のサブノートもみてやろうか?

ブログランキング参加しています。

応援してくださる方、1日1クリックお願いいたします。

では、また。

本試験の内容 

August 07 [Mon], 2006, 10:21

ブログランキング参加しています。


ご無沙汰してしまいました。
こまめに見てくださっていた方が多くいらっしゃったようなのに、更新せず申し訳ありません。

ヤプログの調子が非常に悪く、時間がかかるので試験前は更新が出来なかったのです。
そして、試験後に更新しなかったのは、かなりへこんでいたからです。
ネットで解答速報とかをチェックして、3科目とも受からないかもしれない・・・って思っていたので・・・

実は多くの人に「最短の2年で受かります!!」って宣言してしまったので、私って全然ダメじゃん。
ってな感じだったのです。


でも、一応5日のTACの解答解説会に行ってきました。そしたら・・・
簿記論はTAC・大原ともにボーダーには乗っていました。
なので、可能性が高いと思います。

財務諸表論は、理論の第1問の実現の広義と狭義を間違えてしまったので、もう絶望的。
って思っていたのですが、ちょうど相談会に受講していた講師がいたので、「先生〜、致命的なミスをしました〜!」って半泣き状態で言ったら、点数を確認してくれました。
そしたら・・・

「コレなら受かってるんじゃない?ボーダーよりも上だよ。」って。
まじで、嬉しかったです。
とりあえず、必修の簿財が受かってくれれば、後が少し気持ち的にラクですね。

消費税法は、何かコレをやらかした〜!!!っていうところはないのですが、納税義務ができず、調整対象固定資産は全部ふっとばしたため、計算では点数は伸びていない。
あと、理論も一番のメインどころは書けたけど、プラスαは全く書けなかった・・・と言うかむしろ間違えたようので、来年再受験かな。


<今のところの結論>
簿記 △
財務諸表 ○
消費税 ×
・・・結論として全答練と同じ結果になっているような?

本試験が終わって、感じたこととしては、自分は細かい部分でのつめが甘い。ってこと。
そして、税理士試験は甘くないってこと。

ブログランキング参加しています。

皆さんの応援を励みにしています。

では、また。

全ての科目の最後の授業終了。 

July 23 [Sun], 2006, 7:34

ブログランキング参加しています。


昨日は簿記論の最後の授業でした。
返ってきた的中答練3の答案に先生のメッセージが書いてありました。
「(略)本試験では答練と同じようにいつもの感じで臨んでください。特別なことはありませんので今までどおり解き進めればよいのです。頑張ってくださいね。」
かなり、嬉しかったです。
不安なこの時期にこのメッセージは私の励みになります。

速修コースでしかも土曜ロングだから2コマ続けての授業で、学ぶ私たちも大変だけど、先生も大変そうなのはすごく伝わっていました。
先生もお疲れ様でした。
とは言え、受験生の私たちははこれからが本番ですね。


話は変わって、今日は帰りに文房具の最終調達をしてきました。
インクがなくなっちゃうと困っちゃうので。
以前、買いに行った時にも色々と試し書きをしたんですけど、今日も確認のためにちょっと試し書きをしようとしたら、設置されているメモになんか見覚えのある言葉が・・・?
「簡易課税」とか。
「消費税」とか。
「納税地」とか。
どうやら、コレを書いた人も税理士試験に向けて文房具の調達に来たんでしょうね。
しかも、消費税法(笑)
まさか、こんなところで税理士試験に関係のある人と遭遇するとは!!
(実際には会ってないけどね。)

ブログランキング参加しています。
皆さんの応援を励みにしています。

では、また。

財表の重点の置き方。 

July 20 [Thu], 2006, 7:41

ブログランキング参加しています。


私の中では一番好きな科目の財務諸表論ですが、今は、理論の精度を上げるための作業(最暗記を含む。)と答練の解き直し以外のことはやっていません。

他の人のブログを見ていると、直前期だと理論中心に勉強をしている人が多いようですが・・・計算を甘く見てはいけないのではないかと思います。
理論は難しい問題が出てしまえば、みんな書けない。
逆に、テキストのポイントとして講師に絶対に覚えてくださいって言われるような基本的な事項はみんなが書ける。
それじゃあ、試験で合否を分けることが出来ない。

だから、差がつくのは計算。
私の場合、いつも財務諸表論は結構いい点を取ることが出来ていました。
でもその内容を見てみると、理論は平均を割ったことをありますが、計算の平均は割ったことがないです。
おかげで、いつも平均点は超えることが出来たし、上位10〜30%くらいの位置はキープできていました。

全答練のときだって、計算の平均点が異様に低くて、ビックリしたくらいです。
講師の先生もこの計算問題は簡単だと言っていました。
もちろん、これからググッと実力を上げてくる人もいるとは思いますが、計算はすぐには実力を上げることが出来ないので、難しい。
計算こそ、日々のトレーニングの賜物ですね。

それに比べれば、理論は意外と直前でも間に合うものですよ。
私は全答練のとき、直前の2日間で理論を仕上げました。
だから、総合問題を一日1題やった方が理論を毎日やるよりも効率的だと思います。

でも、私は、3科目受験生なので、毎日1題はきつい!!
だって、3科目答練のときなおしをやるとそれだけで、5時間(消費税の理論を除く)+解答チェック時間で1時間ちょい=合計6時間は取られちゃいます。

他にもやるべきことがあるので、そんなに時間を取ってやれるか!!
というわけで、2日で3題を目安にやっています。

ブログランキング参加しています。

皆さんの応援を励みにしています。

では、また。

追い込みに気持ちがついていかない。 

July 19 [Wed], 2006, 13:23

ブログランキング参加しています。


数日前のブログに自分を追い込んでいきたいと思いますと書いたばっかりですが、ここ数日気合が入りません。

なんか、試験後の楽しい企画が色々と最近持ち上がっているので、ちょっと浮かれ気分になっていてまずいですね。
オーケストラのコンサートとか行くことになって、チケットを取ったりなんかしていました・・・
そんなことをやっている暇があるなら勉強しろって話ですね。(いや、でもコレは後悔してないですよ。取れてよかった。)

さらに困ったことに、私のバイオリズムがどうやら月の前半がいいらしく、月の後半は下がっていく傾向にあるようなんです。
先月から分かっていたのではあるのですが・・・
女の体は思うように行かず、大変です。

そんなことを言っていてもしょうがないので、出来る限りのことをやっていきたいと思います。
一応、3科目分ファイナルチェックを申し込んだし、ここでみんなの気合をびしびしと感じて、自分に危機感を植え付けたいと思います。
私は、一人で答練は復習をしても集中力が足りないのか、一番最初に教室で受けたのが一番点数がよかったりします。
だから、教室で答練を受けるのが一番の勉強になるようです。

コレって、ある意味本試験での強みではないでしょうか。
まあ、自分を信じていくことは大事だと思うので、いいことですね。

あと、2週間。
後悔しないためにも、自分のできる限りのことをしたい。

ブログランキング参加しています。

皆さんの応援を励みにしています。

では、また。

覚えられる時と、覚えられない時。 

July 17 [Mon], 2006, 16:13

ブログランキング参加しています。


今からでも更に新しい理論(消費税法)を覚えようとしている無謀な考えで望んでいます。
とは言っても、意外とまだ私の脳に余力が残っていて覚えられることに、自分自身でもビックリしています。
人間の力は神秘ですね(笑)

最初から「こんなに理論覚えられないなあ〜」とか、「この理論覚えにくそうだなあ」って気持ちがあるとなかなか覚えられないものです。
さらにいうと、私の場合、講師に「この理論は覚えなくてもいいですよ。」って言われるとさらさら覚える気がなくなってしまうようで、全然覚えられなくなります。

だから、講師の皆様にお願い。
どの理論でも「この理論は必ず覚えてください」って言ってください。
その方が私にとっては、理論の暗記がスムーズです。

「災害等があった場合の中小事業者の仕入れに係る消費税額の控除の特例の届出に関する特例」の理論は講師に「覚えなくてもいいですよ。」と言われていました。
なので、全く覚えられていなかったのですが、この前の授業で実は「災害等〜」の理論が危ないかもしれないですよって言われた途端、あんまり時間をかけずに覚えることが出来ました。

ただ、自分で、「この理論は絶対出るから、覚えなくちゃ!!」っていう気持ちになかなかならないので、講師に言われるのが、一番なんですね。

更に言うと、実力テストの前とか答練前には最低限予告理論は覚えることが出来てきたわけだから、切羽詰ると集中力が劇的にアップして、理論をがっちりと覚えられるようです。

あと少しで本試験だけど、理論はいくらでも覚えすぎて覚えすぎることはないから、本試験を期限として、自分を追い込んでいきたいと思います。

ブログランキング参加しています。

皆さんの応援を励みにしています。

では、また。

お風呂DE理論 

July 15 [Sat], 2006, 23:21

ブログランキング参加しています。


最近お風呂DE理論(お風呂で理論を覚えること・回すことです。私の勝手な造語。)をよく実践しています。
理論を覚えるのと、半身浴の一石二鳥になるので、結構気に入っています。
気が付くと平気で1時間はお風呂に入っちゃっています。

ずぼらな私には一石二鳥って所もかなりのお気に入りポイント。
何でも、効率的に行うことが好きなので。

それに加えて、私は電に乗っているときかお風呂に入っている時がが一番理論の暗記がはかどるので、極力その時間を作るようにしています。
電車も移動しながら、理論の暗記をするっていうので、コレも一石二鳥ですね。

電車の中は周りに人がたくさんいても実は集中が出来る場所だといろんな人が言われていますよね。
確かにそうなのですが、最近はiPodの普及もあって音楽を聞いている人が非常に多いです。
私は、そういうものは持っていないのですが、音楽をきいているひとには周りに音が漏れているってことを分かっていない人が多いんですよね。
しかも、音漏れしている時って、たいてい低音が響くんですよ。
周りで聞いている人にとっては不快この上ない。
電車で音楽をきくひとは、音量は最小にして下さいね。

って、話がズレちゃいましたが、そんなわけで電車は私の中では暗記場所としてはベストではなくなっています。

それに、暗記についてはリラックスしている状態でもかなり覚えることが出来るっていうのも知っていましたか?
だから、お風呂の中で理論の暗記がはかどるのも納得ですよね。

最近授業が終わりつつあることもあって、家で勉強していることが多くなってきたので、逆に電車に乗ることが少なくなってきているんですね。
そんなわけで、お風呂の時間は貴重な時間になっています。

ブログランキング参加しています。

皆さんの応援を励みにしています。

では、また。

枝葉の理論 

July 14 [Fri], 2006, 18:07

ブログランキング参加しています。


暑いです。
あんまりの暑さに途中の100円ショップで扇子を衝動買いしてしまいました。
でも扇子くらいじゃ、暑さはしのげないですね・・・

今日の消費税法の講義で聞いたのですが、今年の改正論点「災害等による消費税簡易課税制度選択(不適用)届出に係る特例承認申請書」が実は危ないのではないかという話が講師の間で出ているそうです。

ひょえー。
切るつもりだった理論なのに。
まだ、間に合う時期でよかった。

でも、ある予想問題でも価格の表示の理論で10点っていう問題もあったし。
過去問とかを見ても、消費税法の理論はマニアックなところをついてくるのが好きみたいだから、覚えられるものは出来る限り覚える必要があるようですね。

そこで思うのですが、税法を理解する上で、あんまり重要じゃない理論は試験に出して欲しくない。
自分が覚えていないから試験に出て欲しくないという意味ではないですよ。
税理士試験は税理士としての正しい税法の知識があるかどうかを判定するものですよね?
そのためには、枝葉の部分の理論を聞いてそれが答えられたからといって、全体をちゃんと理解しているかはわからないのではないのでしょうか?
まあ、枝葉の理論を覚えている人は、大事な理論もちゃんと覚えているから、枝葉まで手をつけているんだろうけどね。

ブログランキング参加しています。

皆さんの応援を励みにしています。

では、また。

理論の細部チェック。 

July 13 [Thu], 2006, 13:25

ブログランキング参加しています。


暑い日々が続きますね。
体調管理が大事になってくる時期です。
私はこの前、すごく暑い日に10分位の道を往復しただけで、バテてしまい、体調が悪くなってしまいました。
みなさまもお気をつけください。

今日は、財務諸表論の理論の再確認をしているところです。
的中答練では漢字の間違いや覚え間違い等が発覚したので、理論の精度を上げていきたいと思います。
でも、結構苦痛な作業。
ぶあつい理論のテキストを確認しながら、ひたすら理論を書いています。

これからの作業は劇的に点数を伸ばせることはない、地道な作業をやっていくしかない。
・・・って、先生のお言葉でした。
確かに、苦痛な作業ですよ。2時間が限界。

でも、簡単な問題こそ落としてはいけない税理士試験。
変なところで点差をつけられてはたまらないので、漢字の一文字とか細かい点を見落としなくチェックして、財務諸表論の合格を確実なものに!!


午後からは、簿記論と消費税法の計算を中心に勉強したいと思います。

ブログランキング参加しています。

皆さんの応援を励みにしています。

では、また。
プロフィール
 
名前:税理士のたまご
横浜在住の元書店員(25才)
税理士勉強歴1年未満
今年の試験は簿財消を受験予定
 
「のだめカンタービレ」好き(’3’) クラシックに最近はまり中です
 
コメント、トラックバックお待ちしてます。
相互リンクも歓迎です。
税理士関係以外のリンク集
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zeirishi-egg
読者になる
Yapme!一覧
読者になる