自主トレ 

May 03 [Sun], 2009, 14:50
28日(火)と2日(土)は
家の周辺をジョギング&腕立てなど。

この季節は夜は涼しくて走るのには良いですが、
ジョギング開始後15分くらい経過したら汗がだらだら出て来ます。


総合格闘技稽古@ねわざワールド四街道 

April 28 [Tue], 2009, 2:43
先週の日記つけ忘れから
23日(木)
自宅で基礎トレーニング

27日(月)
月曜日は総合格闘技の稽古
みな動きやすい格好で稽古。ラッシュガード着用していると練習しやすい。洗っても物持ちが良いし。

1.個人の準備体操

2.ウォーミングアップ(受身)

3.打撃稽古
パンチ(ジャブ・ストレート・フック・アッパー)
ミット持ち
左右のミドルキック
ロー・ミドル・ハイキックのガード
−フックがねー、力んじゃってバランスを崩してしまう
−大石師範の指摘によりキックの打ち方を修正

4.打撃のスパーリング
 3分?
パンチ顔無しで行う
−動き回るタイプなので目が廻る
−ガードが疎かになっているなぁ

5.グラップリング
まず腕十字・三角締めの打ち込みをしてからクロスガードの外し方おさらいとタックルの打ち込み
−上手くクロスガードを外しきらない
ータックルは久しぶり、やり方を忘れてしまっていることに呆然とした

6.グラップリングのスパーリング
−一方向だけ攻めていて逆方向からも攻めてみることもやってみようと皆様から指摘
−確かにそう俺も思う

7.整理体操

8.各々の一言
−師範の話を聞き世の中不況だと感じる。(就活でも感じているが)
−各業界で今までの仕事のあり方が見直され再編成が開始しているのではと思う。

9.道場内を掃除

着替え含めて午後9時終了
本日の参加人数は師範を含めて7名でした。

21日と22日は自主トレーニング 

April 22 [Wed], 2009, 23:17
21日(火)
基礎(腕立て伏せ、腹筋、スクワット)トレにとどめる

22日(水)
ジョギング
シャドー
基礎(腕立て伏せ、腹筋)トレーニング

夜にジョギングしていますが、
まだ涼しいですね


トレーニング@自宅周辺 

April 21 [Tue], 2009, 0:28
先週土曜日の練習の後遺症が引き摺って、
今日は稽古に行かずランニング中心の活動を行いました。

準備体操
20分小走り
10分シャドー&クールダウン&整理運動
腕立て伏せと腹筋をほんの少し

運動は少しですが、まず体がカチンコチン状態をほぐそう



柔術稽古@四街道 

April 18 [Sat], 2009, 22:54

本日の稽古は本拠地四街道にてブラジリアン柔術コースの稽古

午後7時20分ごろから練習に加わる

以下その内容(−が行頭についてるのは感想)
1.個人の準備体操

2.ウォーミングアップ(受身・腕十字・三角締め)

3.本日のお題
 スパイダーガード・クロスポジションのパス練習
−スパイダーガード誤解してましたねん。
−右手の甲は自分の右太ももにつけて右腕は畳んでおく
−左足は相手の右腕の肘関節へ突っ込んでおくと教わった。
−クロスガードされた場合に、両腕で体を支えては駄目。
−上体も倒れては駄目。
−クロスガードを受ける時の姿勢はまっすぐ、腕で相手が起き上がってこないように相手の腹を押す

4.スパーリング
 4分
−前半:上半身しか動いてなく中途半端な固めをした。
−後半:パスされて十字固めで負ける

5.自由練習
 4分*5本
−バテバテで2本参加
−煙草と運動不足で動けん、握力もスパーで使い果たしてしまった
−下で守る時に、体が伸びてるよと体が丸まったほうが守りやすいよとアドバイスを頂く。
−師範からも十字固めをかけられてしまう。守りの時に脇が甘いんだよな俺は。

6.強化運動&整理体操

7.各々の一言
 立ち技の練習(受身や柔道の足技)も行ったほうが良いと話題があがる。
−立ち技での危険予知能力の向上やね

8.道場内を掃除

着替え含めて午後9時終了
本日の参加人数は師範を含めて7名でした。

アンケート回答 

April 16 [Thu], 2009, 20:25
1.代表に対して求めたい事。是正点や要望等何でも良いです。

まず、確認しておきたいことがあります。
代表が今後、道場をどのように発展させたいか?
というのを明確にすべきだと思います。
10年後道場の姿は?
会員人数は?
教える内容は柔術のみなのか?
それともボクシングやコンデション調整のトレーニングも教えていくのか?
そういった代表自体の道場方針が明確にあると
会員さんにも物事が伝えやすいと私は考えています。

私が代表の経験から考えるに
>いろんな道場で学んだだけなので
という事項はとても貴重な経験です。
色んな道場スタイルを肌で感じた経験は、
そのままにしておかずに
何かしらの役にたつのはないでしょうか。

2.怪我防止の為の対策や練習方法に付いて。
怪我が発生した要因を私自身が良く分かって
いないのでなんとも言えませんが、
原因が分からず、唯もしないのも良くないと思います。
じゃあ何をするかというと、
みんなで状況再現してみてどのような状況で怪我をしてしまうか?
ということを突き詰めていく事も方法の一つだと思います。
ここで注意してもらいたいのは、怪我をさせた人、怪我をした人が
自分が悪く思ったり、当事者以外の人が当事者を悪く思ったりする事をしない事です。
怪我をしたからといって判断を個人の善悪に持っていくのは、
事実を歪める要因です。
事故防止対策は工場などを持つ企業でも行っております。
でも2度と起こさないよう事故調査担当者は私的感情抜きで調査します。

3.初心者や人が長く続けられる為の方法。
>なかなか初心者や人が集まらず
これにも関連していると思いますのでそれも含んで言及します。
これらは企業のマネージメントをされている方の悩みだと思います。
@入会に至るまでとA持続していく方法の2つのプロセスで
現状を考える上で対策を練る必要が有ると思います。
@について現状の@を行う為の手段は何か?
現状はHPと口コミ(それ以外があったらすいません)

ここで考えられること
-例えばYAHOO! googleで、「千葉 柔術 道場」で検索しても本道場のHPは出て来ない
代わりに○ラ○スト○さんのHPまたはそれを紹介したHPが出て来ます。
現在,広告費用に対してwebサイトの役割が強力なのでこれを改善する必要があります。
私の意見としては、にはHPを作ってはいるが、更新されていない及び道場の広報的役割を
果たしていないと感じています。
他の道場のHPと比較して見ると他道場は一般人から見て入りやすい!
ワールド代表の本道場HPも明るくてとっつき易く良いですね。
HPを見た人に「見学してみようか」とその気にさせる事が大事だと思います。

Aについては難しい話です。
-道場内の環境と内容が効いてきます。
分かることは、現代人(特に10代から20代)は自分の利益になると思わない事は、
自らきつい事はやらないです。きつさより楽しいなと感じさせることが大事なんです。

4.会費制度に付いてのご意見。
3と関連していますが・・・
例えば、
体験見学してからある規定月日以内はチケット制。
規定月日以上になってから、継続してこれる意思確認をして銀行引き落し制
規定月日以上でも不定期にしか来れないと表示された方はチケット制の続行
という方法はどうでしょうか?
これは道場の経営なのでもっと考えられた方が良いでしょう。

5.千葉支部が独立しますが、何かご意見あればお願い致します。
個人的には独立して欲しくなかった。色々思っていることは有るのですが、
代表の方々が骨を折りながら話をまとめていらっしゃるので・・・。

ブログリボーン 

April 15 [Wed], 2009, 12:44
心機一転新しくしました。

格闘技やらカメラやら趣味の話をやっていきます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zealot
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:千葉県
読者になる
-趣味-
単車 映画 カメラ
-好きなライダー
キカイダー01
-好きな剣客-
柳生十兵衛
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる