ベン・フォールズ・ファイヴ 再結成で新曲3曲発表&アルバム計画

October 20 [Thu], 2011, 20:35

イギリスの伝説的バンド ザ・ストーン・ローゼズの再結成が話題となっている中、同じく伝説
的存在であるベン・フォールズ・ファイヴも再結成。こちらは新曲3曲を発表する。



 ベン・フォールズ・ファイヴの新曲が聴けるのは、10月26日リリースのベン・フォールズ『ベスト・
イミテーション・オブ・マイセルフ』。ベンが1992年から2011年までに制作したお宝音源を集めた
超重要作品に、完全未発表曲(デモや完成形など)、完全未発バージョンの曲、映画サウ
ンドトラックでしか発売されたことがない楽曲、東日本大震災復興支援配信アルバムに収め
られたKE$HAのカバーに並んで、11年振りの再結成を果たしたベン・フォールズ・ファイヴとして
の新曲3曲が収録される。



 なお、ベンは海外でのインタビューで、その新曲3曲を制作した際に浮かんだアイデアを更に
掘り下げ、ベン・フォールズ・ファイヴのニューアルバムに繋げる計画も明らかにした。



◎ベン・フォールズ コメント

「これは僕が次のボイジャー号打ち上げで宇宙に飛ばしてもらう為提出する作品だ。これを紙
袋に入れてジミー・ウェブの玄関先に置き、火を付け、呼び鈴を鳴らして逃げるかもしれない。
中国に移住した折りには、デモ・テープにだってなる。二度と繰り返されることのない楽曲の作
品集だ。どの曲も、僕の能力を超えたところで無意識のうちに真実を忍び込ませることができ
た瞬間を象徴していると思っている。厳選されたレコーディングのパッチワークであり、点描の肖
像画のように、自然な距離を置いて見るとより全体像が見えるはずだ。



今回ライヴ音源及び希少音源ディスクをそれぞれまとめるにあたり、何百もの音源を洗い直
し、そのほとんどが僕も今回初めて耳にするものばかりだった。17年に及ぶ活動の間、音楽メ
ディアにあまりに多くの変化があった為、僕達はゴミ袋一杯に詰め込まれた走り書きのラベル
のマスター音源を焼いては移管し、奇麗にし、デコードするという作業の連続だった。物語は、
僕が人の模倣を止め、自分のサウンドを見出し始めた頃から始まる。



これはつまり僕にできる最高の僕自身の模倣(Best Imitation Of Myself)なんだ。もし僕が
自分のキャリアを通してファンの人たちに伝えたいことがあったとすれば、「君はこうあるべきだ」と
いう周りからの干渉、「自分はこう見られたい」 と思うことやその瞬間何がカッコいいとされてい
るかといった雑音を打破することを目指すこと。正にそういうことだ。模倣を受け入れるな。自
分でいなきゃ。」



◎アルバム『ベスト・イミテーション・オブ・マイセルフ』

2011.10.26 RELEASE

[完全生産限定盤]

EICP-1502/3 3,780円(tax in.)



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zdbogvve1
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zdbogvve1/index1_0.rdf