憲法記念日 

June 16 [Thu], 2011, 3:02
現憲法が施行されたのは、昭和年月日。それに由来してるただ単純に、それだけよ。護憲だ改憲だと、都内を中心に集会がまたあった模様。月日、建国記念日のときと全く同じ現象が起こる。そして、政治左派と政治右派で全く主張の内容や主旨がちゃうもんになるこれも共通点なわけよ。護憲だ改憲だとか言う論調改憲でも、細かく論調を分類していくとけっこう多くなるわけよ。その論調やねんけど、の記事に久々に載せる。てなわけで、建国記念日の関西における主役の地と言える場所がありまん。それはなんでしょうあ、三重を近畿ブロックに入れるか入れへんかで答えがだけやのうなってまうけどオレは何度も書いてるとおり、東海ブロックに入れとる、わかったそして、保守を自称する輩どもの知識のなさを露呈するのきっかけになるかもしれん場所。橿原神宮やそこまで行ってきた。大鳥居から境内にかけての参拝通路、そこで陶器市がやっとって全国の陶器漆器やらが集結しとったわけよ。収穫もあったてなわけで、実に久々の橿原神宮を堪能してきた。こういう時期に行けば、たいがい静かなもんよ。橿原公苑野球場佐藤薬品スタジアムが、少々騒がしかったぐらいやな。あ、その野球場やけどプロ野球でも二軍の公式戦はデーゲーム限定で可能というらしい。ええネタを仕入れた参考にしてみよう。近鉄に乗るんも久々たいがいは、阿部野橋から南大阪線の急行に乗って橿原神宮前駅で降りて移動するんが一般的なルートやねんけど、オレのところからやともうルートがあるんやな、これが。大阪線の急行に乗って、大和八木駅で降りてそこから橿原線に乗り換えて駅先そこも橿原神宮前駅よ。あ、大阪線の場合は早朝とか時台ぐらいまでやと急行やのうて区間快速急行区快や快速急行快急。大阪上本町以下、上六を出たら、大和八木までの停車駅は快急やと鶴橋五位堂大和高田。区快も全く同じ急行になると鶴橋五位堂間で布施河内国分が加わる。河内国分に新規停車をしだしても、時間は昔と大差なし接続がよぉなりすぎて、急行の混雑度合いがえげなくなってもうたけどな。特に帰りがよ大和八木から乗って、ずっと立ちっぱなしでそのままよ。そこだけが不満やわ。あ、あとオレの地元の最寄駅は上六とちゃうからな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zd9fr55mqj
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる