美肌と私の肌と今後の肌に期待したいこと

October 19 [Sat], 2013, 6:23
普段からネイルの状況に配慮すれば、軽微なネイルの変調や体調の異変に注意して、より自分にフィットしたネイルケアを探し出すことが可能になる。



慢性的な寝不足は皮ふにはどのような影響を与えるかご存知ですか?その代表格のひとつは皮ふの新陳代謝が乱れてしまう事。正常なら28日毎にある皮膚の生まれ変わるスピードが遅れやすくなります。



最近よく聞くデトックスとは、体内のあちこちに澱のように溜まった不要な毒を排出するという新しい概念の健康法でダイエット法というよりも代替医療に類別されている。「detoxification(取り除く)」の短縮形から派生した。



アトピー性皮膚炎とは、いわゆるアレルギー反応とつながっている状態のうち皮ふの強い炎症(掻痒感等)が表出するもので皮ふ過敏症の仲間である。



ネイルケアというものは、爪や指先のお手入れを指す言葉。ヘルスケア、美容、ファッション、皮膚科医による医療行為、生活の質(クオリティオブライフ=QOL)の保全など多くのジャンルがあり、今やネイルケアはなくてはならないものとなっているのは自明の理である。



屋外で紫外線を浴びたときにできるだけ肌のダメージを抑える方法は3種類あります。


1.日焼けして赤くなっているところを冷却する
2.いつもより多く化粧水をパッティングして潤いを与える
3.シミを防ぐためにもめくれてきた表皮をむいてはいけないのでそのままにしておく



アトピー原因:家族歴・次の既往歴(気管支喘息、アレルギー性鼻炎・結膜炎、アトピー性皮膚炎(あとぴーせいひふえん)のうち何れか、又は複数)、IgE 抗体を生成しやすい原因、等。



残業、終電帰りの飲み会、深夜のスポーツ観戦・翌日の子どものお弁当作りに食事の準備…。皮膚に良くないということは承知していても、本当は理想とされる8時間もの睡眠時間を持てていない人がほとんどではないでしょうか。



ピーリングというものは、役目を果たした要らない皮膚を専用化粧品などでピール(peel:皮を剥くの意味)することにより、まだ若い潤った角質層に入れ替えて、ターンオーバーを正常化する分かりやすい美容法です。



化粧の欠点:涙が出たときにまさしく阿修羅のような恐ろしい形相になってしまう。微かに間違えても下品になったりみすみす地雷を踏むことになる。顔の造形をごまかすのにも甚だ苦労する事。



あなたは、果たして自分の内臓が元気で健康だと断言できるほどの自信がどのくらいおありですか?“ダイエットが成功しない”“肌荒れが気になる”といった美容のトラブルにも意外に思われるかもしれませんが内臓の機能がキーポイントなのです!



現代社会で生活するにあたっては、ヒトの体内には体に悪い影響をもたらす化学物質が溜まり、その上己の体内でも老化を促すフリーラジカルなどが誕生していると喧伝されているようだ。



「デトックス」法には危険性やトラブルは本当に無いと言えるのだろうか。だいたい、体に溜まってしまう毒物とはどのような性質のもので、その毒素とやらはデトックスによって体外へ流せるのだろうか?



中でも夜の10時〜2時までの240分の間は肌のゴールデンタイムで、皮膚の新陳代謝が最も活発化する時間帯です。この時に良く眠ることが何よりの美容法だと考えています。



気になる目の下の弛みを解消・改善する方法で最も有効なのは、顔面のストレッチです。顔面にある表情筋は無意識なのに強張ったり、気持ちに関わっていることがままあります。


こちらも見てみて!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zcwag
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zcwag/index1_0.rdf