木戸だけど磯

June 10 [Fri], 2016, 13:54
ニキビがひどくなって炎症をおこすと、洗顔の時などにちょっと指が触れただけでも痛いと感じるようになります。ですから、ニキビが炎症を起こしている時には、気になっ立としても指で触ったりすることは絶対に辞めて下さい。

触ってしまうと痛いだけでなく、雑菌が指から入ってしまい、さらに症状がひどくなってしまうことがあります。ニキビというのは、若い子立ちが使う言葉で、20歳以上になるとニキビとは言わないななんて言う人もいます。



少し前に、珍しく鼻の頭に大きなニキビが現れたので、主人に、「あ、ニキビだ」というと、笑いながら、「ニキビじゃなくて吹き出物でしょ」と、バカにされてしまいました。


顔の他に、意外にもニキビができやすいのは背中だったのです。背中は目が届かない場所なので、背中にニキビができてしまっても、見つけられない場合が多いです。しかし、背中のニキビでもケアをきっちりしなければ痕になってしまいますので、気をつけなければいけません。
ニキビをなくすには、ザクロが効きます。


ニキビはホルモンバランス(女性ホルモンである卵胞ホルモンと黄体ホルモンの分泌の調整のことをいいます)が崩れた時や肌の古い角質がきちんとはがれ落ちない時に、できてしまいます。
ザクロは、余計な皮脂(皮膚の表面に分泌される脂です)が噴き出す原因になる男性ホルモンが出るのを抑制し、代謝を上げることができる成分がたくさん入っているため、しっかりニキビを治すことが可能なのです。思春期になるとニキビがでやすく、乳児にはみられません。


赤ちゃんに頻繁に起きるのは、いわゆるオムツかぶれなどのかぶれなのです。


赤ちゃんの肌は、とても繊細で、すぐにかぶれが起きてしまいます。
ニキビとかぶれは同一ではありません。


赤ちゃんの素肌に何か異常がおきてしまったら、できるだけ早めに病院を受診して下さい。

角栓が毛穴を詰まらせることが、ニキビを創る原因のひとつなのです。気になるため思わず指で角栓をはさんで取り出してしまうと、その場所にニキビ跡ができる原因になります。



角栓のない肌でいるように、そして、悪化させない為には、十分に肌の保湿を行なうこと、毛穴に余分な皮脂(皮膚の表面に分泌される脂です)を溜め込まないようにすることが、大切です。
女性によくみられるニキビの原因のひとつとして女性ホルモンのバランスの崩れが関与しています。



ホルモンの乱れは、ストレスが原因となってすぐに乱れを生じてしまうと耳にします。

また、特に生理の前は女性ホルモンが激しく乱れます。生理前になるとニキビに悩む女性が多くなるのもこの女性ホルモンの乱れの仕業なのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タツオ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zcowynoitaaxpr/index1_0.rdf