小説でもかけちゃうかしら?。

September 20 [Tue], 2011, 19:08
高校で知り合った友達、なんだかんだで、友達歴年、あっちゅー間に縁がきれた早いもんだわーうちがほんとに我慢の限界が訪れたのは高と今回の事件高校はが一緒だし、うちがサボって時間遅らせるか、一緒の時は友達誘ってみんなでいくよーにしたりとかで、うちの娘が産まれて歳位の時に朝っぱら家電から電話がかかってきて、誰だろーと思って出てみるとの母からうちは高から携帯変えてないから番号が残ってたらしく話によるとが家出をしたと、どこにいるかわからないかと言った内容、共通の友達がいるから聞いてみると言っての番号ゲット、かけるけど、ながらない。一回だけ電話がながりお母さん心配してるから連絡してあげてと伝えた。一応繋がった事を母に報告時が流れてところがどっこい去年あたりにができ婚してて旦那が金使い荒くて一銭も持たずに実家に逃げてきたと散々親に迷惑をかけて今は実家暮らしそしてまた時は流れて何ヶ月か前は仕事場の人に母乳プレイ恋に落ちた、相手は結婚するかしないかという彼女がいる人、でも好きだと言っていた矢先、にちょっかいだした人が揺れる中はちょっかいだした方に変更、ところがその人は妻子持ち子供は小学生、本気で恋に落ちたは、デートした時の話をしだし、ホテルに泊まり我が子才が寝付いて、子供1人を残して何十分も外でデートをしていたとか、悩んでるとか、いろいろ話していたは高校に付きあってた人に浮気をされてる、だから自分は人の物を絶対とらないと言っていたうちは爆発してキレた電話で決着けよーとしたけど向こうの方が口はうまい、見事に完敗、喧嘩別れとなってしまった
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zc9qyasfd5
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zc9qyasfd5/index1_0.rdf