恋愛の最終日〜1

August 23 [Thu], 2012, 14:57
2010年6月に出逢った女性と別れや復活を繰り返しながら3年目を迎えた夏に関係が終わり本当のお別れを迎えた今年に別れその後彼女は10歳上の他の男性と出逢い正式な恋人関係ではないがしばらく交際を続けその途中に二人の復活正式風俗には復活ではなくしばらく二人の状況を見極めた上で関係を修復するというものしかしその男性との交際と並行して唇を交わし体を交わし微笑みを交わし互いの体の熱さを感じながら彼女は相手の男性と普通の顔してデートを重ねていた苦しかった淋しかった叫びたかった時には脱力感に襲われそれら感情を司ることさえできなくなるそんな彼女が最近彼との関係に終止符を打ち二人の幸せを望みたいと言ってくれたその数日後には二人の旅行も控えていたなんとか旅行までにスッキリできることを願っていたが彼女のペースに委ね彼女がそういう気持ちで決断を抱いているならスッキリしたも同然だと思っていた別にその日に相手に気持ちを伝えられなくてもそれはそれで彼女の心の中のものを尊重したかったそういう気持ちで彼女を迎えようと思っていた伝えられないという彼女の迷いも覚悟はしていたしかしそれが現実のものとなる彼女が相手の彼と会う日が訪れた夜に酒を交わしながら話を切り出すらしい事前にその話を聞いていたから特に心配はなかったがもしもという彼女の身を案じていた夜も遅くなり彼女は1軒目2軒目と店を変えて気持ちよく酔っているようだった彼女からの連絡で彼女を迎えに行くが彼女は楽しかったかのようにかなり酔って普段とは違う明るさで振舞う結果は聞かなかったしかし彼女の口からちゃんと伝えたよ彼も理解してくれたスッキリした口調で出てきた細かいことは彼女が気持ちを整理して話すことをまとめられるようになるまで待つことにしたできれば数日後に控えた旅行までには一連の彼女のモヤモヤしたものがそして自分のモヤモヤも払拭できていればということを願っていたしかし旅行までに彼女の口から聞くことはできなかったでも彼女の心の中はスッキリしているのであろうと結果として済んだこととして楽しく旅行を迎えようと決めた正直旅行中もモヤモヤは残存していたけれど彼女が楽しんでくれている表情がそのモヤモヤを消してくれる夜になりアルコールを交わしながら静粛な森の中のホテルのバルコニーで何を話したかなんて覚えてないがとにかく楽しく幸せなひと時だった就寝前にベッドに横になりながらふと彼女に当時のことを聞いてみた実はまだ伝えていないそうあの酔って楽しそうな顔してちゃんと伝えたよという彼女の言葉は実は嘘だった脳裏に過ったのはあの夜は楽しく酒を交わしながらそしていつも通り楽しそうに別れ次回も会えるという期待を相手に抱かせそしてその楽しみの余韻のまま自分に嘘をついていたということに心の中が空っぽになった残念な気持ちから抜けられぬまま翌朝を迎えたいつ寝たのかもわからないほど記憶が一瞬消えていた旅行最終日ということもありその日は無理してでも明るく振る舞うことで精一杯で暗いことは頭の中から排除することに全てのパワーを消費したとにかく疲労が常に襲ってくる帰りの車中で嘘をついた理由が知りたくてあるタイミングで彼女に問いてみた彼女はいろいろな理由を挙げていたがごめんなさいという言葉は出てこない結局自分を守りたいのかという受け留め方しかできなかった自分から謝罪を求めるまで彼女の口からは謝罪がなかったことが心残りだただ彼女に嘘をつかせてしまったという罪悪感はあったしかし彼女からその気持ちを代弁するかのように責められると思ったらから嘘をついたしかし謝罪の気持ちよりも前に言い訳で自分を守ろうとした彼女の本当の気持ちがわからなくなっていた泣きたくて仕方なかった悔しくて仕方なかった自分は常に彼女の唯一の味方だと信じていたハンドル握り締めながら悔しさと淋しさでどうにか頑張って抑えていた涙が落ちてきたどうにか彼女に見られまいと彼女の視界から反らせるのと涙で正面の視界を確保することで精一杯で感情と涙を抑えることでその日の疲労がどっと湧いてきた本当の脱力感で彼女と過ごしてきた中で一番の疲労感と脱力感彼女が心に決めた気持ちは理解していたけれど嘘という現実が彼女を責める前に自分に原因があることに憤りを感じたそのことだけ彼女がついた嘘が罪なのに自分に罪悪感が襲いかかるその罪悪感を代弁する彼女に憤りの矛先が向いてしまったつい彼女を責めてしまった嘘のままにこの楽しい旅行が台無しになったこと彼女が二人の関係を隠しながら偽りの顔で相手と一緒にいるのと同じく自分にも同じ顔で接していた悲しくなるというより彼女との将来に絶望感を抱き始めた
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zbq1vhjiim
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zbq1vhjiim/index1_0.rdf