一般的に薬局で売られている増毛剤とは?

January 07 [Mon], 2013, 11:25
薬局に行くと、テレビなどの広告でよく聞く増毛剤が並んでいます。
普段立ち寄るところだけに、増毛剤も手軽に購入できて非常に便利な感があります。
では、薬局で購入できる増毛剤のとは、どのようなものなのでしょうか?


薬局で取り扱われている増毛剤の中には、育毛シャンプーや漢方薬などの比較的副作用の少ない
安全なものから、医薬品に分類される使い方を間違えると副作用が発生するものまで多種多様に揃っています。
その中でも、特に毛細血管を拡張させ、血流を促進する効果があるミノキシジルを含む製品は、
第1類医薬品という分類で販売されています。
この第1類医薬品は高い効果が見込まれると同時に、強い副作用を発生させる恐れがあるため、薬剤師に相談の上、情報の提供を受けない限り購入することの出来ない、厳重管理されている製品になります。
このように、効果の高いものほどリスクも高くなるものが多く、薬剤師の指導をきちんと
守り使用することが重要になります。

ミノキシジルを配合した製品の場合、頭皮に強いかゆみが出たり、初期脱毛が発生する可能性があります。
用法や用量を守らずに使用することは、増毛効果が出ないばかりではなく、下手をすると抜け毛が増える可能性すら上げてしまいかねません。
よく使い方を聞いて、正しく使用するようにしてください。

また、内服薬で増毛をお考えの方にはあまりいいお知らせとはいえないのですが、
最も効果があるとされているフィナステリドという成分を配合した薬品は、薬局では購入することができません。
国産品については、原則国内では医師の処方によってしか購入できない薬品になります。

では、薬局に置かれている増毛内服薬はどのようなものかというと、
そのほとんどは髪の成長に必要となる栄養分の補給を目的としたものになります。

薬局の最大のメリットは、薬剤師という専門家がいてくれることです。
相談しながら、ご自分にあった増毛剤を探して見られてはいかがでしょうか。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こもーん
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる