fgdagefh

June 10 [Mon], 2013, 23:12

松山大学(松山市)は31日、文科省に大学院医療薬学研究科の設置申請をしたと発表した。10月末に結論が出される予定で、来年4月の開設を目指す。
松山大は昨年、愛媛県薬剤師会などから大学院設置の要請があり、検討を開始、29日に文科省に申請した。開設されれば、薬学部系の大学院としては県内で初めて、四国では徳島大、徳島文理大に続いて3大学目となる。
高齢化などの医療環境の変化に対応するため、高度な専門性や優れた研究能力を臨床現場に反映させられる薬剤師などの養成が設置目的。
具体的には、研究能力を持った薬剤師▽患者の負担が少ない抗がん剤の投与方法など、患者の生活の質を向上させる薬物治療ができる薬剤師▽重い副作用を事前に予測し、できるだけ早く対策を講じることのできる薬剤師の養成をめざす。

売り手市場である薬剤師の転職サイトは数多くありますが、どの転職サイトを使って良いか分からない、転職初心者のために利用者の口コミ体験談を元に転職薬剤師口コミ.bizが分かりやすく紹介しています。
他にも薬剤師転職比較ステーションもオススメです。
薬剤師の方は色々な職場の中から自分に合った転職先を見つける事が良い転職に繋がります。
薬剤師転職サイトみんなの口コミは評判の良い比較サイトなので一度チェックして見てはいかがだろう。

北海道薬剤師会は、薬剤師確保が困難な地域や無薬局町村等の医薬品供給を支援するため、6月にも派遣薬剤師の登録をスタートさせる。昨年10月1日付で札幌市内に地域薬局活動の支援拠点と位置づける「会営薬局」を開設。道内の派遣要望に関する実態調査をもとに、約半年にわたって準備を進めてきたが、薬剤師の派遣登録を開始できる見通しが立った。当面は、薬剤師派遣によって地域偏在化の解消を目指し、中長期的には、無薬局町村に医薬品調剤、服薬相談等を実施できる体制整備を検討していく考えだ。

高卒資格を持っていない人より、高卒の資格があった方が就職、転職はやはり有利になります。
高卒資格口コミ.bizは資格取得のサポートが充実しています。
又、高卒認定ならやはり、高卒認定.netも分かりやすいですね。
口コミで人気がある大検口コミ.bizも参考になりますよ。

日本薬剤師会は23日、保険調剤の動向「2012年度調剤分(全保険・速報値)」を発表した。12年度の受付処方箋枚数は対前年比で1・6ポイント、調剤点数(料)が1・7ポイント、調剤件数が3・0ポイントの増となった。処方箋の受取率(分業率)は66・1%で前年度より1ポイント増にとどまり、この2〜3年は伸び悩み、頭打ち状態になりつつある。日薬では「順調に推移している」としながらも、これまでは長期処方と高額薬剤へのシフトにより、枚数の低い伸びに比べ調剤点数が高めだったが、今回伸びが鈍化したことに関し「正式な分析は行っていない、今後対応したい」とした。
受付処方箋枚数は7億5887万5552枚、調剤点数(料)は6兆3057億6653万円、調剤件数は5億8124万1213件だった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zaza
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/zaza56u/index1_0.rdf