一日寝てたくせに 

December 22 [Mon], 2008, 1:19
何を抜かすかボケ。

死ね

(笑) 

December 22 [Mon], 2008, 1:17
(笑)

なんも 

November 09 [Sun], 2008, 2:13
なーーーーーんも怖くない

怖くないよ

楽観視する事 

November 09 [Sun], 2008, 2:08
楽観視する事を覚えなきゃ

どうでもいいと思えるようにならなきゃね、人として


だって、どうでもいいもの


人に固執するから見返りを求める

見返りを求めるから痛い目を見る

痛い目を見るから自分を責め、落ち込む


こんな悪循環から抜け出すべく、新たな道へ進まねばならぬのだ


ただ、楽しく生きる事をモットーに生きる

それが私の、今一番の課題です

どうしたら良い 

November 06 [Thu], 2008, 2:00
苦しいよ。

どうして分かってくれないの?


それが押し付けがましいんだっつーの。

悲しい。

本当は仲直りしたいのに

あいつは 

October 29 [Wed], 2008, 21:31
私から見たら完全な病気だ

信用するもんじゃない

人の一生なんて 

October 16 [Thu], 2008, 1:51
本当に短くて、儚いもの

何故か部屋の掃除や整理をしていて思った


だから

生まれた星、国、都市、時代
生まれ持った性、外見、性格、境遇
自ら選んだこれまでの人生


変えられぬ自分を受け入れ、喜び、楽しむ事
そして変えうる事への挑戦、現段階より自分を高める事


急にそれが人の全てなんだろうと思った


無理はしない 無理はしない


そうすればきっと、この肩こりも柔らいでくれる事でしょう

自分は自分でしかないし、自分にしかなれないんだから



その自分、今よりもっと好きになれるようになろ


人に凄いと思われるでもなく、人に認められるようにでもなく
人に羨まれるようになるでもなく、多くの人に愛してもらえるようにでもなく


自分が自分で素敵と思えるように 日々少々努力

ゆっくり ゆっくりとね



そうしよう



悔いの残らないようになんていうが

既に悔いている事など笑ってしまうほどあるから



そんな事考えてる暇ないくらい、らくーに楽しく人生を送ること

今一番救ってくれるのは 能天気

だけ

ふう 

October 14 [Tue], 2008, 19:44
きっとこれで誰にも観られる事なく日記が書けることでせう

浅はかでした、私
馬鹿者でした、私

人に見られるような可能性のある所に、あんな事は書いてはいけない


最低です、私
死んだほうがましです、私

人を傷つけるつもりなんかなかったのにな


生きているだけで人を傷つけてしまうのかも知れない

もう、誰にも迷惑かけず誰にも甘えず、ひっそりと生きる事にしたい


誰も傷つけたくないし、傷つきたくもない


愛猫と共に、ひっそりこっそりと生きていくのが一番だ


私に関わるのはお勧めしません


それで良いのだ
P R
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31