キム・ヨナが帰国、「シーズ終えた幸せ満喫したい」 / 2010年04月05日(月)
【永宗島31日聯合ニュース】イタリアで開催されたフィギュアスケートの世界選手権で銀メダル獲得したキム・ヨナが、31日に韓国に帰国した。
 仁川国際空港で行った記者会見で、キムは「早く家で休みたい。今後の予定に関心が集まっているが、休息を取りながらゆっくり決めたい。まだシーズンを終えた幸せを満喫したい」と話した。
 韓国に戻ったのは、バンクーバー冬季五輪後の一時帰国を除けば昨年8月以来となる。「カナダ・トロントでの生活は退屈に感じることもあり、韓国で家族や友だちに会いたかったが、やっと帰国できた。五輪に対するストレスから解放されたことがうれしい」とさわやかな表情で語った。
 今シーズンは五輪までの全大会で金メダルを獲得し、世界選手権大会が唯一の銀メダルとなった。だがキムは、五輪後に感じたつらさを乗り越えた結果のため、非常にうれしく満足していると述べ、今シーズンにまったく悔いはないと笑顔を見せた。
 しかし、今後の進路には頭を悩ませているようすをみせた。「これ以上登る山がないが、次の目標は」との報道陣の問いかけに、しばらく考えた末、「山を越えたばかりで、次の山をまだ考えていない。念願だった五輪金メダルを獲得したため、次の目標をどうするかが心配だが、考えてみたい」と重い口を開いた。5月か6月にはカナダに戻る予定だが、進路はゆっくり考えてもいい問題で、まだ具体的な計画はないと答えた。




【3月31日18時2分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000023-yonh-spo
 
   
Posted at 03:41/ この記事のURL
五輪歴代最高得点のヨナが「世界で最も影響力のある100人」にノミネート / 2010年04月05日(月)
 米タイム誌が選ぶ「2010年世界で最も影響力のある100人」に、フィギュアスケート選手のキム・ヨナ選手がノミネートされた。

 韓国メディアによると、タイム誌は2日、「2010年最も影響力のある100人」の候補者を自社サイトに掲載。オバマ米大統領や、ヒラリー・クリントン米国務長官、ジェームズ・キャメロン監督、人気司会者オプラ・ウィンフリー、英国人歌手スーザン・ボイルなど総201人を候補に挙げた。

 ノミネートランク第1位の歌手レディー・ガガに続きキム・ヨナは第2位。フィギュアスケート選手は、ほかにカナダのジョアニー・ロシェットがランクインしている。タイム誌はキム・ヨナについて「バンクーバー五輪フィギュアスケートの金メダリスト。キム・ヨナの五輪プログラムは2002年に新採点システムが導入されて以降、歴代最高得点を記録した」「ゴルフに熱狂する韓国でフィギュアブームを巻き起こした」と説明した。

 韓国人はほかに歌手のレイン(ピ)が5年連続でノミネート。歌手活動以外にも、映画『スピードレーサー』『ニンジャ・アサシン』に出演し俳優としての面も評価された。

 ノミネートされた200人は、今後オンライン投票などを通じて絞られ、5月1日にベスト100が発表される。現時点(4日、午後3時)では、1位レディー・ガガ(13万8069票)、2位コナン・オブライエン(8万8188票)、3位キム・ヨナ(7万4325票)、4位レイン(5万6409票)となっている。(編集担当:新川悠)

【4月4日15時46分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000008-scn-spo
 
   
Posted at 03:03/ この記事のURL
シャープ、専用メガネを使わずに立体表示が楽しめるタッチパネル付 3D 液晶ディスプレイを開発 / 2010年04月05日(月)
シャープ株式会社は2010年4月2日、2D、3D の表示切り替えが可能なタッチパネル付 3D 液晶ディスプレイを開発した、と発表した。

この 3D 液晶ディスプレイは、「視差バリア方式」を採用し、専用メガネを使用することなく、裸眼で立体表示を体験できるため、デジタルカメラや携帯電話、スマートフォンなどのモバイル機器に最適とされる。

「視差バリア方式」は、通常の液晶ディスプレイに設けた縦じま状の光学視差バリアにより光の進行方向を制御し、左右の眼に届く光の視差を応用して立体表示させる立体視方式。

この 3D 液晶ディスプレイでは、CG シリコン技術の進化により、液晶パネルの配線幅を微細化することで、輝度を従来比で約2倍の500cd/平方メートルに向上。

また、視差バリアの最適化により、光の効率を高め、クロストーク(右眼用と左眼用の画像が重なる状態、二重像)が大幅に低減されているという。

この輝度向上とクロストークの低減により、従来の「視差バリア方式」で課題とされている「3D 切り替え時の表示品位が低さ」が改善されているという。

このほか、「タッチパネル付で従来の 2D タイプと同等の厚み」「画面を縦・横どちらにしても 3D 表示が可能」といった特長を持つ。

画面サイズは3.4型、解像度は FWVGA(480×854ドット)。タッチパネル非搭載タイプも用意されている。

今年度上期より、タッチパネル非搭載タイプから順次量産開始となる。

【4月3日12時31分配信 japan.internet.com
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000001-inet-sci
 
   
Posted at 02:25/ この記事のURL
第12回 卒業式 in アップルストア渋谷 / 2010年04月05日(月)
 プロモバイルとソリッドアライアンスのiPhoneアプリ共同開発レーベル「APPARE JAPAN」が主催した、iPhoneアプリクリエーターの育成機関開校を目標としたプロジェクト「寺子屋-青りんご-」。連載最終回は、3月9日に行われた青りんごの卒業発表会のもようをお届けします。

 卒業式の会場となったのは、なんとアップルストア渋谷。いきなりの大舞台で発表するのは青リンガーの精鋭、2+10さん、青学メンバー(通称: 三連星)、SUGARさん、コニシさんの4組。当日は雨模様にも関わらず多くのみなさまに足を運んで頂き、心地よい緊張感の中での発表となりました。

 まずトップバッターの2+10さん。制作した「BugShake」というアプリは、その名のとおりiPhoneを振ると“G”が画面上に現れて動き回るというもので、“ヤツ”に対する抵抗力を付けようという非常にユニークなアプリです。発表中はさすが現役の講師だけあり、笑いあり、驚きありのプレゼンで周りの人たちを楽しませてくれました。

 2番手は青学メンバー。「If Life」というアプリを開発しました。自分の生年月日などの個人データを入力すると、残りの寿命を計算してくれるというブラックユーモアを織り交ぜた内容となっています。若干緊張気味でのプレゼンでしたが、3人体制の若さと勢いでフレッシュ感を出しつつ「死」というテーマを選んだことについて熱く語ってくれました。

 3番手はSUGARさん。大学時代から温めてきた企画をアプリにした「ウズラ」を発表しました。iPhoneの中で動き回る「ウズラ」というキャラクターにちょっかいを出すという新しいスタイルのコミュニケーションペットのアプリで、独特の動きと予想外の効果音で会場を沸かしてくれました。

 トリを飾ったのはコニシさん。会社を半休して駆けつけてくれました。急遽の企画変更に時間のない中で見事に完成させたアプリ「ASAP -Auto Scroll Article Player-」は操作をさせないRSSリーダー。「スクリーンセーバー」という着眼点に、会場ではテスト機を覗き込む真剣な眼差しが見られました。

 発表の後には、今回特別ゲストとしてお越しいただいたお二方に総評をいただきました。連載で協力いただいた、ITmedia +D Mobileとプロフェッショナル モバイルの編集長、園部修さんと、青山学院大学へのiPhone導入の仕掛け人、ソフトバンクモバイル マーケティング本部 iPhone事業推進室 シニアエバンジェリストの中山五輪男さんです。コメントを聞く卒業生の顔は、緊張感と充実感に満ちていました。

 発表と総評が終わると、最後に待っていたのは卒業証書の授与。卒業生代表は2+10さん。授与ももちろん普通にはいきません。情報交換アプリでお馴染みの「Bump」を利用して、講師あらため校長百瀬のiPhoneから2+10さんのiPhoneへ卒業証書画像が授与されました。

 すべてが終了して緊張が解けた受講生が見せる爽やかな笑顔は、まさに卒業式。しかし、もちろんこれで終わりではありません。実はここからが本番です。そう、アプリのリリースです。

 第0期生の成果物となるアプリが、近日公開となります。あの気持ち悪さが、あのユーモアが、あの癖になるかわいらしさが、あの洗練された感覚が、そしてまだすべてが明らかにされていない他の卒業生のアプリが、まもなく皆さまのお手元に届きます。ご期待下さい!【青りんご広報部】

(プロモバ) 4月4日10時8分配信 +D Mobile
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000002-zdn_m-mobi
 
   
Posted at 01:45/ この記事のURL
シャープ、裸眼で2D/3D映像が楽しめる液晶ディスプレイを開発 / 2010年04月05日(月)
 今回開発された3D液晶ディスプレイは、光の進行方向を制御し、左右の眼に届く光の視差を応用して、立体表示させる「視差バリア方式」を採用している。

 従来この方式は、3Dに切り替えたときの表示品位が低いことが課題となっていたが、業界最高輝度を実現することによって、表示品位を大幅に改善。モジュールの厚みは、タッチパネル付きでも従来の2Dタイプと同等に抑えられている。

 シャープは、タッチパネルを搭載していないタイプも開発し、本年度上期から、タッチパネル機能を除いたタイプから順次量産を開始する。

【4月2日17時50分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000009-sh_mar-sci
 
   
Posted at 01:05/ この記事のURL
毛槍飛び、忍者もジャンプ 福知山お城まつり / 2010年04月04日(日)
 春の丹波を華やかに盛り上げる「福知山お城まつり」は会期2日目となる4日、青空が広がる行楽日和に恵まれ大勢の人が繰り出した。

 主会場の福知山市御霊公園では地元の各種団体が音楽演奏や踊りなど様々なステージ発表をし、歩行者天国となった広小路通りは多くの親子連れらで埋まった。
 
 クライマックスは19団体が趣向を凝らした発表をしながら広小路を行進するフィナーレパレード。陸上自衛隊福知山駐屯地の隊員たちによる勇壮な毛槍(けやり)回しや、アクション映画さながらの忍者対決もあり、にぎわった。

【4月4日16時18分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000304-rtn-l26
 
   
Posted at 23:20/ この記事のURL
トマトブームがやってきた 「1000円トマト」に「ラーメン」 / 2010年04月04日(日)
 生で、煮て、炒めて、ピューレにして、いろんな食べ方ができるトマトに注目が集まっている。全国から50種以上を集めた専門店も登場した。ひとつ数百円という高級トマト揃いにもかかわらず、売り上げが伸びている。「トマトラーメン」も女性や中高年に人気だ。

 トマト専門店「セレブ・デ・トマト」は生トマトと、スイーツ、ジュースなどの加工品を販売。レストランを併設してトマトづくしの料理も提供する。2010年2月に横浜ワールドポーターズ内に、4月1日に二子玉川の玉川高島屋S・C内にオープンし、全7店舗を展開する。

■男性のトマト好きも増えている

 生トマトの中心価格はひとつ300円で、もっとも高いのは1000円の高知県産「徳谷トマト」。緑色や黄色のトマトや甘いフルーツトマトなど50種以上を扱う。詰め合わせセット「トマトの宝石箱」は600グラムで5000円だ。

 全5店舗の2009年売上高は前年比30%増の約5億円だった。20歳代後半〜30歳代のOLや中高年の夫婦に人気が高い。最近は男性のトマト好きも増えている。

 「セレブ・デ・トマト」を運営するブランドジャパンの吉本博隆代表取締役は、

  「トマトを並べて売るだけではなく、レストランで前菜からデザートまで提供することでトマトファンがリピートするようになりました」

と話している。

 生で食べられるほかに、「煮る」「炒める」「揚げる」ができる「万能食材」だ。注目を集めるきっかけになったのは約10年前に登場したフルーツトマト。高値で取引されることから全国の生産者がこぞって栽培を始めた。

 吉本代表がトマトに目を付けたのはこんな理由もある。06年7月に会社を設立する前は農業、農村分野のコンサルタントとして全国の自治体で直売所を立ち上げた。「トマトがおいしいのでわざわざ買いに来た」というお客をよく見かけて、ビジネスとして成立すると考えた。また、「おいしくないトマトが数多くある」と不満をもらすお客もいて、「選ぶ難しさ」を感じていた。

■トマトをスープに使ったラーメン

 世界で8000種、日本では100種以上が生産されているトマト。国内の市場規模は2000億円を超え、ひと頃話題になった岡山県産「桃太郎」や愛知県産「ファーストトマト」のほかにも日々新品種が出回っている。

 吉田代表は、

  「海外と比較すると日本のトマト消費量はまだまだ低い。これから本格的に広がると思っていますので、セレブ・デ・トマトが果たす役割は重要だと考えています」

と意気込んでいる。

 トマトをスープに使ったラーメンも登場し、人気となっている。東京と神奈川に16店舗を展開する「太陽のトマト麺」。運営するイートアンド(大阪市)の広報担当者は、「ナス、枝豆、キャベツ、白菜などの野菜を試したところ、トマトが一番おいしかったから」と話す。

 09年の売上高は前年比42%増の10億5000万円。「ラーメンなのにヘルシー」と若い女性や健康志向の中高年の支持も集めている。10年4月23日に町田東急ツインズ内にトマト麺とピザが食べられる店をオープンし、将来は20店舗まで拡大する予定だ。


■4月4日17時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000001-jct-bus_all
 
   
Posted at 21:41/ この記事のURL
ドラマ「華麗なる遺産」、日本で最高視聴率記録 / 2010年04月04日(日)
【ソウル1日聯合ニュース】日本のフジテレビで先月2日から放送されたイ・スンギ、ハン・ヒョジュ主演のSBSドラマ「華麗なる遺産」が同30日、好評のうちに最終回を迎えた。

イ・スンギのプロフィールと写真

 ハン・ヒョジュの所属事務所、BHエンターテインメントが明らかにしたところによると、「華麗なる遺産」は月〜金曜日午後2時に放送され、視聴率は初回が5.3%だったが、24日には9.7%、最終回は8.0%を獲得した。過去10年間、日本で同時間帯に放送されたドラマの中では最高視聴率を達成し、日本のドラマ関係者らも驚いているという。



【4月1日17時43分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000024-yonh-ent
 
   
Posted at 20:56/ この記事のURL
事務所と大もめ眞鍋かをり ブログに応援コメント2500件 / 2010年04月04日(日)
 タレントの眞鍋かをりさんが、所属事務所と大もめしている。当初は眞鍋さん側が事務所に契約解除を求めて訴訟を起こしていたが、事務所側は逆に眞鍋さんの脱税疑惑を告発。事態が泥沼化する中で、眞鍋さんのブログには応援コメントが殺到している。テレビ局や広告スポンサー企業も、眞鍋さんの起用を続けていくとしている。

 眞鍋さんは2009年12月、元所属事務所の「アバンギャルド」と「アヴィラ」を相手に、専属契約の解除などを求める訴訟を起こした。08年8月に、アバンギャルドの脱税事件に関連して国税局から家宅捜索を受け、名誉を毀損されたと主張しているという。

■眞鍋さん側は告発内容を否定

 一方、10年3月29日、事務所側は眞鍋さんが脱税行為を行ったと告発した。

 アヴィラが同日マスコミ各社にファックスで送った文書によると、眞鍋さんは07年から事務所に対し、給与の半分を母親が代表取締役を務める会社に支払うよう要請。事務所はこれを承諾したが、この会社が芸能活動とは無関係であることから、実態は節税ではなく脱税行為だとしている。眞鍋さんもこの件を承知しており、08年に眞鍋さんが家宅捜索を受けたのも、本人に脱税の疑いがあったためだという。

 報道によると、眞鍋さんは代理人を通してこれに反論、アヴィラの告発内容を否定している。

 眞鍋さんは元祖「ブログの女王」としても知られている。2010年1月12日で更新が止まっているブログには、「脱税疑惑」報道のあった後もコメントが寄せ続けられ4月2日現在、最後の記事に約2500件ものコメントが付いている。

  「徹底的に戦ってください」
  「かをりちゃん みんな信じてるよ 貴女は1人じゃない」
  「負けんじゃねぇぞーー! 何があろうとファン辞めないから!」

といった、眞鍋さんを支持する書き込みがほとんどだ。3月31日は29歳の誕生日で、「お誕生日おめでとうございます ブログの更新待っています」といったものもあった。

■「とくダネ!」出演予定変更はなし

 眞鍋さんはレギュラーを務めていた情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)に10年3月上旬、5か月ぶりに復帰した。4月1日の放送にも予定通り出演し、スマートフォンの最新事情などについてコメントした。ただ、事務所との係争については触れなかった。

 一部では、疑惑が報じられた眞鍋さんがメディア出演するのは問題だとする見方も出ていたが、フジテレビ広報部は、

  「(眞鍋さんの出演は)番組制作上の総合的な判断によるものです。今のところ出演の予定に変更はございません」

と説明。今後も眞鍋さんをレギュラーとして予定通り出演させていく意向を示している。また、広告出演している企業の広報担当者も

  「脱税ではなく節税だと聞いています。事実関係が報じられていませんし、まだ疑惑という段階ですので、今後も広告に出ていただければと思います」

と話している。


■4月2日19時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000004-jct-ent
 
   
Posted at 20:19/ この記事のURL
『沖縄美少女図鑑』が発掘した美少女“ヒガリノ”注目度上昇中! / 2010年04月04日(日)
 話題のフリーペーパー・沖縄美少女図鑑を通じて発掘され、ウィルコム沖縄のイメージキャラクターに抜擢された17歳の美少女・ヒガリノが沖縄を中心に注目を集めている。

ヒガリノのブレザー制服姿

 昨年CMがオンエアされて以来、街で声をかけられる機会が増えたというヒガリノ。さらに今年3月からは、沖縄・国際通りにウィルコム沖縄の大看板が掲出され、注目度は急上昇中。
「先日はタクシーの運転手さんにも声をかけられました。“あのウィルコムのコでしょ?”って。嬉しかったですね!」

 小さいころに芸能界に憧れて、『デ☆ビュー』を読んでオーディションに応募していたという彼女。一時はあきらめていたが、フリーペーパー『沖縄美少女図鑑』を手にして、「この雑誌に出たい」という気持ちが高まった。
「この応募をきっかけに、ウィルコムのCMに出させていただいて。こうして東京に呼ばれるようになったんですからね。トントン進んで、ちょっと驚きです」

 身長152cmに体重35キロと小柄だが、その素顔は元気で明るく、よくしゃべる高校3年生。4月から所ジョージと城島茂がMCを務める受験生応援番組『テストの花道』(NHK教育)に「勉強クラブ(ベンブ)」のメンバーとしてレギュラー出演も決定した。
「放課後は友達といれば、“口”さえあれば何時間でも持ちます(笑)。実は勉強はあまり得意じゃないんですけど、『テストの花道』に出演することで、「ベンブ」のみんなと一緒に頑張りながら、勉強が好きになれたらいいなと思います」

 プロフィールには趣味として「てびちの骨取り」や「エイサー(女踊り)」といった、“沖縄美少女”らしいものが並ぶが、
「“てびち”って分かります? 豚足なんですけど、その骨を取り出すのが好きなんです、宝探しみたいで。自分では食べないんですけどね(笑)。あとは絡まった糸をほどくのが特技。意外と地味なんです(笑)」

ヒガリノ/本名:比嘉梨乃●1992年5月11日生まれ、沖縄県出身。ウィルコム沖縄イメージキャラクターとしてCMに出演中。NHK教育『テストの花道』(毎週月曜午後6時55分〜7時25分)にレギュラー出演中。3月29日から、mixiの公認タレントとして日記を公開中(http://mixi.jp/show_profile.pl?id=27628586)

【関連】
NHKがケータイ小説をドラマ化!『激・恋』にミスヤンマガ・荒井萌とジュノンボーイ・渡部秀が主演 (10年04月02日)
入来茉里、共演者へのドッキリで絆深まる!? (10年04月01日)
アイドルの登竜門『ミスマガジン2010』ベスト16を発表 (10年03月29日)
AKB48「渡り廊下走り隊」が初の水着写真集発売 抱きつき魔のメンバー・なっちゃんは「お風呂では自重します」 (10年03月28日)
ドラマ『中学生日記』にイケメン非常勤講師が赴任! 南翔太が「コンビニティーチャー」演じる (10年03月27日) 4月3日9時0分配信 デビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000001-devi-ent
 
   
Posted at 19:41/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!