坐骨神経痛の治療法

坐骨神経痛の治療法の中に、カイロプラクティックでの施術があります。

カイロプラクティックは、「手技」による治療で薬物を使用せず、手術や注射などの治療も行わないことから
「身体に優しい医療」として注目されています。

人間が生まれつき持っている「自然の免疫力」を回復させ、自律的に坐骨神経痛の症状
回復させることにあります。

すなわち、カイロプラクティックでは坐骨神経痛の原因は、本来働くべき「自然治癒力=免疫力」が
何らかの原因で機能不全を起こしているとするものなのです。

ですから、坐骨神経痛は体操と組み合わせることで、日常的に免疫力を向上させ改善しやすい体に
仕上げることができるのです。

坐骨神経痛の治療とは?

坐骨神経痛の治療で一番に挙げられるのが整形外科です。

西洋医学の専門科として定着している整形外科は、筋肉や神経,関節などといった運動器官の異常に対して実績のある治療方法を持っています。

坐骨神経痛の原因である、骨格の歪みや筋肉の衰え,関節等の機能障害を診断し、治療後は腰痛の再発防止の予防策を一連の流れの中で処置していきます。

このように主に体の歪みを矯正したり、再発を防止するのが整形外科の得意分野となるのです。
ただ、坐骨神経痛やぎっくり腰などの腰痛に関して言えば、東洋医学の方が改善率は高いと思います。

坐骨神経痛の妊婦さんでも治療してくれる鍼灸がオススメですよ。
P R
カテゴリアーカイブ