私がしたい福祉の仕事〜高齢者住宅

February 07 [Fri], 2014, 13:15
高齢者住宅の中でも、サービス付き高齢者住宅は2011年10月20日スタートしたばかりの新しい形の介護施設です。
自立に近い方から介護が必要な方まで様々な方が暮らしています。

自立に近い方ならば安否確認や生活相談をすれば良いので職員は日中では1名程度です。
しかし、要介護者を対象としているサービス付き高齢者住宅は、同じ建物内に訪問介護事務所を併設して介護も提供する形となります。

福祉の仕事の中でも、高齢者と身近に付き合いたいと考えてサービス付き高齢者住宅を考えました。
サービス付き高齢者住宅は、介護職員として働く場合は併設の訪問看護事務所に属する形になるようです。

通常は訪問介護職員として活動しますが、高齢者住宅の職員として働く時間もあります。
働き方としては、老人ホームと変わりません。

しかし介護の提供においては、ケアマネージャーが定めたケアプランに従って進めていきます。
訪問看護として働く時間帯においてはケアプランに書かれている以外のことはできません。

毎日、スケジュールは変化しますから、自分が訪問看護として伺っているのか、高齢者住宅の職員として働いているのか、業務内容が変わってきますから常に確認することが必要です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:奈々
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zaivxx3d/index1_0.rdf