五月人形の秘密とは

March 21 [Thu], 2013, 22:39
男の子を祝う端午の節句では、「侍魂」も受け継がれています。
端午の節句は中国から日本へ伝わってきた伝統的な風習となりますが、日本では端午の節句には、侍を意識した五月人形が飾られるのが一般的となります。
五月人形の鎧兜には、子どもが無事に成長することを願うお守りとしての意味があるほか、男の子が侍魂を受け継ぐようにといった願いも込められています。
侍魂というのは具体的には、高潔でつねに自分に誇りを持ち、何者にも屈しない強い意志や純粋な心を併せ持つ、自己犠牲的な精神とされています。
また侍魂という言葉は、最近ではスポーツの場で使用されることも多くなっています。
とくに日本を代表して国際大会などで活躍する男性選手たちは、世界の場で侍魂を発揮することが求められています。
かつては戦争や戦いの場で求められた精神ではありますが、現在ではスポーツの戦いの場で求められる精神になっているということが言えます。
将来スポーツ選手を目指す男の子には、侍魂はぜひ学ばせたい精神だと言えます。
五月人形のことをつぶやくブログ
五月人形の話題
五月人形に興味津津!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:za2s7w
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/za2s7w/index1_0.rdf