PSPソフト、無断複製し販売=著作権法違反容疑で男逮捕―兵庫県警(時事通信)

May 27 [Thu], 2010, 22:55
 携帯型ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」のゲームソフトを無断で複製、販売したとして、兵庫県警生活経済課は24日、著作権法違反容疑で、広島市安佐南区相田、無職延藤裕二容疑者(45)を逮捕した。容疑を認めているという。
 コンピュータソフトウエア著作権協会(東京)によると、PSPゲームソフトの無断複製の摘発は全国で初めてという。
 逮捕容疑は昨年6月16日ごろ、ネットオークションを通じ、都内の会社員(33)の男性にPSP本体と、無断で複製したソフト「真・三國無双 MULTI RAID」などを記録したメモリースティック1本を2万円で販売した疑い。 

【関連ニュース】
「Wii」海賊版ソフトを販売=容疑で53歳男逮捕
スクウェア・エニックス、今期営業益29.2%減=人気ゲームの新作一巡で
【特集】最強モバイルを探せ!
〔写真特集〕東京ゲームショウ コンパニオン
【動画】東京ゲームショウ

重くして“エコカー認定”の欺瞞(Business Media 誠)
省エネ大賞を廃止 仕分け人「役割を終えた」(産経新聞)
<H2A>打ち上げ準備の最終段階 21日早朝打ち上げへ(毎日新聞)
宮崎の県立農業高施設、口蹄疫感染の疑い(読売新聞)
非弁活動で元裁判所職員を取り調べ 大阪地検特捜部(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/z8rjqp7t/archive/17
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。