角川春樹氏、俳句結社誌の電子書籍版配信へ(読売新聞)

May 27 [Thu], 2010, 15:48
 俳人の角川春樹さんが主宰する俳句結社誌「河(かわ)」が、6月にKDDIが発売するスマートフォン(高機能携帯電話)で電子雑誌版を配信することが、24日分かった。

 伝統ある俳句結社誌では初の試み。iPad日本発売などで普及が予想される電子雑誌の新たな活用法として注目を集めそうだ。

 「河」は1958年、春樹さんの父、角川源義が創刊し、約4000部。月刊で毎号約5000句を掲載し、春樹さんの提唱する詩歌革新運動「魂の一行詩」の基幹誌ともなっている。春樹さんは俳句愛好者が高齢化する中、「日本の文化の根底にある俳句を、若い世代に広めるには電子雑誌も必要」と電子化に踏み切った。

 配信は、東京都書店商業組合とACCESS社が始める電子雑誌向けサービスを利用し、毎月、有料のアプリをダウンロードすることで、雑誌を読める。ソフトバンクのiPhoneやiPadでの配信も計画しており、将来はツイッター感覚で投句できるようにしたいという。

 春樹さんは、出版・映画界での活動のほか、俳人として読売文学賞や蛇笏賞を受賞している。

<もんじゅ>クレーンから煙 環境に影響なし(毎日新聞)
シベリア法案が参院通過=抑留者に特別給付金(時事通信)
水道事業海外展開 都、国と協力で一致 3大メジャーに対抗へ(産経新聞)
<哨戒艦沈没>緊密連携を確認 日韓首脳電話協議(毎日新聞)
小沢幹事長 郵政法案「全力で今国会中に成立期す」(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/z5vv4h1u/archive/17
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。