ママと日奈の愉快?な日常生活を 愚痴を交えながらブツブツと書き留めた日記♪

本日を持って終了いたします。 / 2006年03月30日(木)

突然ですが,本日を持ちましてこのブログを終了させて頂きます。
長らくのご愛顧ありがとうございました。
 
   
Posted at 17:31/ この記事のURL
コメント(0)
初!独りでお泊り!! / 2006年03月27日(月)
 昨日、大バーバの誕生日のお祝いに柳川まで親戚一同と出かけた日奈はその日の晩は小郡のバーバ宅へお泊りした。(私達両親はそろってお仕事なので・・・欠席)

 初めての事なので、途中で怖気づいて泣き出すかも・・・?と心配して私達両親は8時頃まで自宅で待機。
 でも、何も連絡が無い・・・里心がつくといけないので、こっそり母の携帯へメールした。数分後の返答は「大丈夫」の一言だった・・・

 待ってるのもバカバカしくなった私達は、それから直ぐにイソイソとレイトショーへと出かけることにした。
 日奈が生まれてから初のレイトショー。約4年ぶりではないだろうか??映画も突如決めた割にはなかなか楽しめたし、何より最近英語を勉強しているせいなのか映画の中の会話の一部が聞き取れた事に感激!継続は力なり!!!だよね♪

 結局、実家からは朝私からかけるまで連絡無し!昼頃迎えに行くと、ご機嫌で走り回っていた・・・この様子では夕方過ぎに迎えに来てもよかったかも・・・
 
 こうして「日奈の初!独りでお泊り」はあっけなく終了した・・・よーし!この調子でパパの実家にも泊まらせてみよう♪
 
   
Posted at 23:22/ この記事のURL
コメント(0)
郵便屋さん♪ / 2006年03月24日(金)
 夕方、頼んでおいた郵便物が家に届いた。

 玄関のチャイムがピンポーンッ!と鳴ると同時に日奈は玄関に猛ダッシュ!鍵を開けている・・・私も慌てて後を追おうとしたがハンコを忘れた事に気が付き一度部屋の中へ・・・

 部屋から出ると玄関口にいる郵便配達のお兄さんの前で日奈は飛び跳ねながら何か歌ってる・・・
“ゆうびやさん はがきがいちまいおちました ひろってあげましょわたくしが それ一枚二枚・・・”

 郵便屋さんだと聞いての連想は間違ってないが何故に本人にしてみせる??
「すみませ〜んっ。」という私の言葉にホッとしたように配達人さんは笑顔を見せてくれた。優しい人で本当によかった・・・
 
   
Posted at 22:56/ この記事のURL
コメント(0)
お喋りが止まらない・・・ / 2006年03月24日(金)
 日奈のお喋りは一人の時でも容赦が無い・・・

 今日も図書館でず〜っと喋り続けていた。「しーっ!図書館では静かにでしょ?」という私の静止もわずか数秒で忘れ去られて再び喋り出す!

 「ママ〜。ひなこちゃんは向こうの絵本が借りたいと。靴脱いで上がってていい?ママはどこに居ると?じゃあ、ずっとここに居ってね。おらんとひなこちゃんは探しきらんようになるけんね。寂しくなるかもしれんやろ?絶対に居ってね。・・・・ママ〜。やっぱりひなこちゃんはおしっこに行きたくなっちゃった。早くせんと漏れるけん急いで!付いて来てよ〜!・・・」→→で、トイレへ・・・その後またこの調子で独りお喋りは続く・・・

 以前より幼稚園の先生からも日奈のお喋りは注意を受けている。公共の場(私の目の前)でさえ我慢がでないとは・・・ふと不安になり帰りの車の中で
「日奈はず〜っとお喋りしてるから家に着くまで黙っててごらん!」と提案した。よ〜いドンッ!日奈も黙ったが私も黙りラジオも消したので車の中は途端に静かになった。

 ふふふ〜ん♪という日奈の鼻歌に「うたもダメ!」と注意し、ぱちぱちぱちっという日奈の手拍子にも「手を叩くのもなし!」ときっぱり言い放った。

 それから家に着くまでの約5分間、すごく静かに運転できた。駐車場に車を入れて「やればできるじゃ〜ん!」と喜んで後ろを振り返ると、日奈は爆睡していた・・・・

 この子が静かにしてられるのは寝てる間だけなのかもしれない・・・
 
   
Posted at 22:38/ この記事のURL
コメント(0)
春休み開始! / 2006年03月23日(木)
 今日から春休み♪
 やりたい事は山積なので、朝から大忙し!!

 まずは溜まった洗濯・・・通常の洋服から大物・日奈の制服まで数回に分類してバタバタと終わらせた。その間、日奈はキッチンで鍋磨き♪・・・誰に似たのか無言でセッセト鍋を磨き続けて見事フライパンとケットルをヤッツケテしまった・・・仕事をしていた間、ほぼホッタラカシノ我が家の鍋達。ひなちんに感謝だ〜ね♪


 次いで、日奈は自転車・私は徒歩で近所?のスーパーまでお買い物♪
久々の自転車に(ここ最近まで仕事&寒さのせいで乗れなかった・・・)日奈は大興奮。ゴイゴイこいで、私を振り切ってダーッシュッ!!しかもケケケケケーッ!と凄い奇声を上げながら・・・ブッちぎる日奈子。それを大声で静止させながら追いかける私・・・朝からすさまじい光景だったと思う・・・

 昼食後はアメリカのねえねから送ってもらったDVD鑑賞。全て英語(字幕なし)のアニメだったが何故だか日奈も私も大爆笑!アニメで本当によかった♪

 2本目を見ている最中に私は用事を思い出し急ぎ近くのコンビニへ・・・日奈は「お留守番しておく!」と言い張るので家に残して・・・
 それでも心配だったのでなるべく急いで帰宅。家の扉近くまで行くと中からぎょえーっ!という恐ろしい泣き声が・・・焦って扉を開けると、玄関前にズボン&パンツを下ろしたままの日奈が顔を真っ赤にして号泣している。

 この姿を見て大体の察しはついたが、「どーしたと??」と一応聞くと「ママがいなくて悲しかったと・・・で、泣いたらオシッコがしたくなったケン・・・んで、オシッコしたらまた寂しくなったと・・・グズグズ・・・」と抱きついてきた。
 ちょっと可哀相だったが、これも良い経験になったと思う。

 この後、2人で仲良く夕飯のコロッケを作りいつも通り風呂に入り就寝。
初日にしてはなかなかハードな一日だった・・・疲れた・・・
 
   
Posted at 22:09/ この記事のURL
コメント(0)
幼稚園からのご褒美♪ / 2006年03月22日(水)
 今日が修了式だった日奈が幼稚園から沢山の荷物を持ち帰ってきた。体操服や上履き数枚のプリントの他に大きな袋をぶら下げて・・・

 家に帰ると早速中身の物色・・・
・折り紙
・名前付き鉛筆(1ダース)
・カルタ
・落書き帳
・縄跳び
・木製パズル
・紅白まんじゅう

・・・・・なんなんだ・・・
日奈は私が驚くのを尻目に大喜び!そして困惑する私に向って「これはご褒美よ!ひなこちゃんが頑張ったから!」と胸を張る。
 頑張ったかもしれないが、これは多過ぎでしょ?保育費からでしょ??私だったら半年に分けで小出しにする品数を一日であげちゃってるし・・・(私ってセコイ??)絶対に春休み中に飽きちゃうんだから・・・しかも紅白饅頭まで・・・めでたいけど、でも・・・

 日奈は早速、自分の名前の入った鉛筆をゴリゴリ削り出した・・・しかも、何本も・・・見かねて止めに入り残りは私が預かることにした。大事に最後まで使えるように見守らねば・・・
 
   
Posted at 21:12/ この記事のURL
コメント(0)
修了式 / 2006年03月22日(水)
 今日は日奈の幼稚園の修了式。長かったようで・・・やっぱり長かった・・・
まだ、これから3年もあるかと思うと小学生までの道のりはまだまだ長い・・・

 私のブログもあと少しで1周年!何だか愚痴ばかりのブログで読んでももらう皆さんには申し訳なかったけれど、なかなかいいストレス発散になりました。これからもチョクチョク更新する予定ですので、日奈子共々ヨロシクお願いします。
 
   
Posted at 10:22/ この記事のURL
コメント(0)
おなら・・・「はーい♪」 / 2006年03月21日(火)
 日奈はオナラをすると手を上げる。日奈のオナラは音がしないので不意に周囲を襲う。
なので、自己申告するように私が教えた。

 この前も、バーバと遊んでる最中にイキナリ、ズババッ!と手を上げてバーバに驚かれていた。その後は必ず「くっさ〜い!」と言われ日奈はニヤニヤ・・・
 しかも何故だか手を上げた時の日奈の目は白目・・・こっ コワイ・・・

 今日も朝から何度も独りで手を上げている。人形で遊びながらでも、TVを見ながらでも、食事をしながらでも、私が見て無くても・・・・って多過ぎだろ!!
 暫くオナラを繰り返すと、急にベソかきながら「○○○がでる〜!」とトイレに猛ダッシュ!!ギリギリまで我慢するなよー・・・(日奈は超快便である・・・)

 あっ、便器にまたがったまま又手を上げてる・・・律儀な奴・・・
 
   
Posted at 10:09/ この記事のURL
コメント(0)
ついに出た出た「妹ほしい・・・」! / 2006年03月17日(金)
 いずれは来ると思ってた。でも、その日は思ったよりも早く来た・・・

 今日、日奈が幼稚園から帰ると不意に「ひなこちゃん妹がほしい!」と言い出した。
「誰に言われたの?!」と思わず犯人探しをしてしまったのだが本人は「誰でもない。ひなこちゃんがほしいの!!」と言い張る。

 日奈は現在1人っ子。昨年頃から私も周囲から「二人目は?」と聞かれるようになってはいた・・・でも、本人から出たのはこれが初めて。

 私も安易に産みたくないと言ってるわけではない。日奈が自分の世界を持ち始め私から少しづつ離れて寂しいし、二人目でも作ろうか?とも考えた事はある。
 だけど、私の寂しさを紛らわせる為に子供を作るなんて自分的に許せない!皆には「経済的に・・・」とか「旦那も1人っ子だし・・・」とか言い訳してるけど、決定的なのは私の気持ちだ。

 私は今のままの生活で十分満足しているし将来的にも今の決断を納得できると思ってる。それに、今の生活を変えてまで子供を産むという事は私にとって魅力があるものではない。もちろん、旦那も私の考えに同意してくれている。

 ・・・・・ということで、日奈には悪いが2人目は断固拒否!

 妹が欲しいという日奈には、「妹ができたらイチゴは半分しか食べられないよ。」とか「ママは赤ちゃんの世話をしなきゃだから日奈はその間我慢しなきゃになるよ。」とか「パパの抱っこも妹とはんぶんこだよ。」とか脅かしてみた。(というか、これは事実)

 話を聞いてる間に日奈の表情が曇り出した・・・ここはもう一押し!とばかりに「じゃあ日奈の弟はハンス(姉が最近米国で出産した日奈のイトコにあたる赤ちゃん♪)にしたら?」と詰め寄る。すると、「うん♪ひなこちゃんのおとうとはハンス♪」と納得したようだ。「ハンス早く遊びに来るといいな〜。抱っこしてあげるんだ〜♪」とも言っていた。

 何故、日奈が突然「妹」と言い出したかは定かではないが、これで暫くは落ち着くだろう。にしても、姉・妹という存在に興味を持ち出した日奈はまた一つ成長したんだな〜と母は嬉しく思う。
 
   
Posted at 21:37/ この記事のURL
コメント(1)
大人の涙・子供の涙 / 2006年03月14日(火)
 日奈と一緒に風呂に入っていた時の事。

 今日は一日疲れたので風呂につかりながら私は大あくびを一つ・・・日奈が私の顔を見てギョッとしている。
「ママ、泣いてるの??痛いの?」と心配しているようだ。アクビした拍子に涙が汗と共に流れたので涙と間違えたのだろう・・・
「大丈夫よ。ただのアクビだから。」という私の涙を手で拭ってくれた日奈は自分の手を見て更にギョギョッとしている。
「・・・・黒い涙だ・・・」・・・見ると日奈の手には黒い滴が付いている。

 日奈は・・・「大人は黒い涙が出るとよ。○○君ちのママもなっとった。子供は綺麗なお水の涙が出るとよ。」と私に話して聞かせた・・・何だか大人としての腹黒さを見透かされているようで恥ずかしかった・・・

 でも、違うの!これはマスカラが溶けて流れただけなのよ〜!皆にそんな話をしないでね〜!!と接に願うママである・・・
 
   
Posted at 20:53/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!