<特養老人ホーム>個室面積の最低基準緩和 施設建設推進で(毎日新聞)

April 20 [Tue], 2010, 6:13
 長妻昭厚生労働相は16日午前の閣議後の記者会見で、ユニット型特別養護老人ホームの個室面積の最低基準を現在の13.2平方メートルから10.65平方メートルに緩和する方針を明らかにした。6月にも厚生労働省令を改正する。

 同省は特養の個室入所者の割合を14年度に70%とする目標を掲げている。しかし、現状は08年10月時点で21.2%と伸び悩んでいる。面積基準を緩和することで土地確保の費用を軽減させ、施設建設を推進させる狙いだ。

 ユニット型特養ホームは、リビングなど共用スペースを中心に個室を配置している。

【関連ニュース】
記者の目:「ホームたまゆら」の教訓生かされず=鳥井真平
特養ホーム:厚生労働省、介護職のたん吸引容認
交通安全教室:川崎工科高生、特養ホームで /神奈川
寄贈:ヒノキの一木造り、安らぎの不動明王 山田町の村木さん、特養に /岩手
寄贈:東湘南のガールスカウト30人、車椅子を特養ホームに /神奈川

普天間問題 来月末の合意断念 官房長官、首相引責に予防線 米、柔軟姿勢も(産経新聞)
首相の徳之島入り「視野」=進退論発展に否定的−官房長官(時事通信)
「ドミノなかった」離党4人で自民に安堵の声(読売新聞)
【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(5)(産経新聞)
「基本方針」修正必要…官房長官示唆(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/z2p7ojf9/archive/9
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。