<出版社>国内21社が電子書籍協会発足へ アマゾンに対抗(毎日新聞)

January 15 [Fri], 2010, 14:57
 講談社や新潮社、集英社など主な国内の出版社21社が、一般社団法人「日本電子書籍出版社協会」(仮称)を2月に結成する。電子書籍市場の拡大、米国の電子書籍大手、アマゾンの読書端末「キンドル」の日本語版発売が想定される中、主要出版社が書籍電子化に団結して対応することなどが狙いだ。

 電子出版については電子書籍の会社が出版社を通さず、個別に著者と交渉することもあった。同協会は、著者や販売サイトとの契約のモデル作りをしたり、電子書籍の端末メーカーと著者、出版各社などの交渉窓口となる。デジタル化に伴う作品2次利用に関する法整備も求めていく。

 講談社や光文社、文芸春秋などは2000年から「電子文庫出版社会」を結成し、自らも書籍電子化を進めてきた。他方、電子書籍端末は、キンドルのほか、ソニーやシャープなども開発を進めている。調査会社インプレスR&Dによると、電子書籍の国内市場は、08年度に約464億円。今後、大幅に拡大する可能性が高い。

 このため、電子文庫出版社会参加の13社にNHK出版やPHP研究所など8社を加え、新たに法人を設立することになった。計21社で、国内の電子書籍市場シェア(コミックを除く)の9割を占めるという。

 講談社広報室の鈴木宣幸部長は「新しい協会を通して、業界の交通整理や著者の権利擁護をしたい」と話している。【鈴木英生】

インドネシア人看護師候補者らの受け入れ条件改善を提言(医療介護CBニュース)
「プロジェクトX」の今井彰 テレビ業界に渦巻く野望描く小説(J-CASTニュース)
上野動物園に「北限のニホンザル」仲間入り(読売新聞)
大みそかから3日かけ壁に穴=小包1個は中国か−銀座3億円窃盗・香港警察(時事通信)
<性別変更夫婦>子供問題改善へ 千葉法相が方針(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/z2clhn79/archive/8
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。