それから67年。

August 16 [Thu], 2012, 13:59
広島、長崎に原爆が投下された1945年8月。
そして同じ8月、サンマリエ 婚活第二次世界大戦が終結。
それから67年。
私たちは未だに、争いの真っただ中にいます。
世界レベル、国レベルのものから、個人レベルのものまでそれらを良い悪いと裁くつもりはありません。
裁いたところで、状況は何も良くならないからです。
親鸞聖人の師である法然上人の生い立ちの中で、こんな話があります。
≪9歳の時、父が当時敵対していた勢力に夜襲を受け、法然上人幼名は勢至丸の目前で亡くなります。
武家の習いによるならば、子に課せられることは仇討ちです。
しかし死の直前、父は敵を恨んではいけないと言い含められたそうです。
恨みは恨みを呼び、憎しみは憎しみしか呼びません。
父は、苦悩の連鎖を断つことができない事を見通していました。
我が子が苦悩にあふれる世界に翻弄され続けることを制せられ、私の菩提を弔い、お前自身も迷い苦しみを離れ、救われる道を求めて行きなさいと遺言され、悲しみ苦悩の連鎖から抜け出す法を求めることを法然上人に託されたのでした。
≫私たちがすべきことは、インターネットなどから得た情報を、鵜呑みにすることではありません。
国を超えて、性別を超えて、年齢や肩書きなどあらゆるものを超えてまずは、お互いが友人となることです。
お互いを受け止め合うこと。
お互いを、家族のように大切にすること。
直に、お互いの体温をもっと感じ合えば、私たちはもっと幸せになっていけるはずです。
今日、自分のいる場所で、自分のできることから始めましょう。
合掌南無阿弥陀仏
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:z1mc2o7b9u
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/z1mc2o7b9u/index1_0.rdf