うーん 

October 01 [Thu], 2009, 2:18
オレの趣味は音楽を聴く事と、服買ったり色々かな。 タイトルにあるようにオレは絶望と希望の間に生きている。希望と絶望は同じ事なのかもしれない、そう思う事もある。そして人生、一回だけの人生、その中で必要な者は「愛と夢」これだけだと思う。 それをどう捕らえるかは、人それぞれだけど、オレは安定思考にはさらさら興味はないわけで、それで何が正しいかなんてわからない。一つわかってることはの夢を追うものは、孤独で、過酷な事をのりこえなければならない。 今この世の中の常識が正しいともおもわない。むしろ矛盾だらけで、その矛盾に立ち向かうために学ぶ。それがオレの今やっていることだ。オレは今24歳。高校は中退してます。だけど通信制の高校を卒業してる。10代のころはやんちゃしてきた。そして今までいろんな仕事をしてきた。その中でオレが22歳の時決めたことがある。大学に行こう。それも一流の、早稲田大学を去年受けた。結果は全滅。だけど得点開示ではギリギリの所で落ちてる。今まだ早稲田に入るために勉強中。その動機はいろんな事がある。きっかけはある映画の一言「夢をもて、夢を信じろ、夢はけして逃げてはいかない。。自分が、夢から逃げてるだけだ。」この言葉は一生心に残るだろう。そして、勉強していく中で色んな事を考える。 自分が少し大人という立場になる瞬間は何かを乗り越えた時だろう。だから早稲田は夢じゃない。目標だ。中にはいって学びたいことをあげたらきりがない。 ただ正しさとは何か、それを知りたい、そして一定の発言権を得たい。 これまで色んな挫折や孤独や悲しみ、喜びを抱いて生きてきた。 だけどおもい続けてきたこと、それは固定観念に捕われない事だ。自分を信じて生きる。常識というのは価値観を一律にするために仕組まれたものみたいなもんだ。だから人生を自由に生きようと自由だ。今悩んでる人やどうしようもないと思ってる人がいるなら、それは間違ってないよ。そんな事の繰り返しで見つかる物がいつかあれば悩まずにきた人より優れた人間になれるはずさ。涙を流す事があるならそれは、そいつが本気で生きて、本気で何かを求めて、真剣でひたむきに生きている証拠だ。弱いとかわからないとか平気で言う人間がいるとしたら、言葉の重さを知らない無知な奴だ。 もし悲しみにくれている人がこの記事を見てくれたら、そんな人に伝えたい。ベストを求めよう!!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:z0617zy
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる