いろいろと残念な感じ

2009年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちか
ビックリサプライズ (2008年12月18日)
アイコン画像めぐな
ビックリサプライズ (2008年12月18日)
アイコン画像唯結
筋肉痛(笑) (2008年10月19日)
アイコン画像
ふんふーん(*´∀`*) (2008年09月29日)
アイコン画像なおのりのり
明日から3週間 (2008年09月07日)
アイコン画像ちか
バトン (2008年09月05日)
アイコン画像ゆぎ
バトン (2008年09月01日)
アイコン画像ちか
うぁぁぁぁぁぁ (2008年08月31日)
アイコン画像ゆり
うぁぁぁぁぁぁ (2008年08月27日)
アイコン画像ちか
久々な気分 (2008年08月10日)
文字ブログだとラクだからなぁ / 2009年03月16日(月)
そんなわけで、新しいブログにお引越し。
ヤプログ重いんだもん;

新しいブログはここからどぞ!


多分振りメインで萌え話になる…orz
 
   
Posted at 22:13/ この記事のURL
コメント(0)
や っ ち ま っ た / 2009年03月16日(月)
バス降りるところ、過ぎましたwwww
終点まで乗ってて青森にきちまった\(^o^)/アッー



最悪すぎる…
 
   
Posted at 06:19/ この記事のURL
コメント(0)
予約すんのが遅くて… / 2009年03月15日(日)
20時30分発の夜行バスに乗り込みました。

いつもなら10時半なのに(´;ω;`)
なんなのさ…


残念すぎます(´;ω;`)
 
   
Posted at 20:30/ この記事のURL
コメント(0)
うぁぁぁ… / 2009年03月15日(日)
神に囲まれて食事とか、味覚えてなす\(^o^)/

皆美人過ぎる\(^o^)/
芋娘でサーセンwww



でも本当楽しかった(´;ω;`)
行ってよかった(´;ω;`)
会えてよかった(´;ω;`)


ありがとうありがとう!
 
   
Posted at 20:04/ この記事のURL
コメント(0)
待ち合わせは11時です / 2009年03月15日(日)
暇だ(笑)
怖くて出歩けん…\(^o^)/

なんか、私普通の格好だなぁって思う(^ω^)
おしゃれな方々もたくさんいて、っていうか殆どおしゃれな方々で、時折「…ん?」っていう人が混じってる。



一言だけ言わせてください。
3次のツインテールの破壊力はんぱない。
夢をこわさないでくれwwwと女の私ですら思ってしまった(笑)
 
   
Posted at 08:40/ この記事のURL
コメント(0)
ついたー / 2009年03月15日(日)
只今ゆりかもめの新橋駅のスタバにいます!


目の前を過ぎていくのはキャリーを持った女の人ばかり。
どう見ても春コミです本当に(ry


今の時間ってことはサークルさんかなぁ…
お土産多く買っといてよかった(*从∀`*)
 
   
Posted at 08:10/ この記事のURL
コメント(0)
春コミいってきまーす(^ω^) / 2009年03月14日(土)
夜行バスは止まらないって信じてる…!


バスまであと一時間ある(笑)
 
   
Posted at 20:21/ この記事のURL
コメント(0)
おひさしぶりです\(^o^)/ / 2009年03月12日(木)
先輩方とランチ&カラオケでございます(*´∀`*)

もう何かがパーン!となってしまったのでオタバレしてもいいかなと(笑)
ひたすらネタ曲熱唱してます…3割くらい(笑)


あ、手ブロで生存確認できます(^ω^)
3次は描いてないけど…
 
   
Posted at 16:32/ この記事のURL
コメント(0)
ゲンミツに自分用! / 2009年02月13日(金)
ブラウニー作ってるよ(*´∀`*)


チョコ!湯煎中のチョコエロスww
 
   
Posted at 15:17/ この記事のURL
コメント(0)
かれこれ / 2009年01月31日(土)
2004年から始めたサイト、閉鎖いたします。
ここを通じて色んな方々と知り合って交流出来たことを本当に嬉しく思います。
コメントくださる方々のお言葉に何度も涙させられたり、話を書くなかで自分の未熟さを実感したり、たくさんの経験をさせていただきました!
本当に本当にありがとうございます。
ここまで続けてこれたのは見てくださってる方が一人でもいてくださったからだと思ってます。
自家発電だなんだと言いながら結局私は文を書くのが好きで、それを共有することに快感を覚えていたんだと思います。

確かに閉鎖という形はとりますが私が彼らを好きな気持ちは変わらないしこれからもずっと好きでいると思います。

またきっと、戻ってきます。
後で読み直しても恥ずかしくないような話を書けるようになったら。

懲りずにひっそりと始めることになるのではないかと…思われます。


本当に長い間ありがとうございました!

 
   
Posted at 23:58/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!