血糖値を維持する食生活

February 27 [Wed], 2013, 20:33
血糖値を下げる為に毎日の食生活を見直してみましょう。
血糖値を下げるには、炭水化物の量に注意が必要です。
炭水化物の主体は糖質なので、食事に炭水化物が多いと血糖値が上がってしまう為、
高血糖の方は炭水化物の摂取量を控えめにしなければ血糖値を下げる事が出来ないのです。
又、砂糖を沢山使った甘い味付けも避けるようにしましょう。
その為に、人工甘味料を利用し、料理に砂糖を使わない様にします。
血糖値は食後に急上昇しますが、食物繊維が豊富に含まれる根菜類や海藻類を摂る事で
血糖値の上昇が抑えられる事が明らかになっているので、
食事のメニューに野菜サラダを一品加える事がお勧めです。
そして、血糖値を下げる為には噛み応えがある物を選ぶと良いそうです。
何故なら、良く噛む事により満腹中枢が刺激を受け少ない量でも満足し食べ過ぎを防ぐからです。
又、血糖値をコントロールする効果がある食材や、インスリンの分泌を助ける作用のある
食べ物を積極的に摂る事も良い方法です。
バナナを食べると痩せると話題になったバナナダイエットがありますが、
バナナには血糖値を下げる効果があります。
他にもタマネギは血液を綺麗にし、糖尿病にも良い食材です。
血糖値に効果の高い食材にも注目し、血糖値が下がるように食生活の改善に取り組むようにしましょう。
そして、理想的な食生活は栄養バランスが良く、食物繊維が多く含まれる食事を
一日三食、きちんと食べる事です。
糖尿病を予防する為にも、良質なタンパク質と適度な脂肪、そしてビタミンやミネラルの多い
メニューを摂るように工夫をしましょう。
P R
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yyy777blog/index1_0.rdf