まいだけど内山

May 16 [Mon], 2016, 12:28
浮気の形跡がSNSを介して把握できることもあります。
SNSは名前を伏せて利用している事もあるので注意不足で相手が、隠すことなくプライベートについてアップしてしまう事が多発しているように思われます。
場合によっては、浮気を証明する根拠となる行動をネットに書き綴っている人もいるのです。

ユーザー名を知っていたらチェックしてみて下さい。浮気の定義は、それぞれの価値観や倫理で違いがあるようです。
自分以外の異性に優しくしたとか、手をつないだり腰に腕を回すなどの接触を浮気と感じる人もいます。


ちなみに法律の上では、肉体関係があれば不貞行為と認識されます。結婚生活に波風を立てないためには、いかにも浮気ととられかねない行動は慎むにこしたことはありません。



結婚相手の浮気調査を委託する場合、支払う料金が低過ぎたり、 もしくは高額な報酬金を請求してくる会社ではなく、詳細なプランや金額が設定されており、それ以上、料金がかからないような探偵事務所がオススメです。
他には、探偵業者としての必要届出を済ませているのかどうか確認が必要です。



違法に調査を実施している業者へは浮気調査の依頼をやめておきましょう。もし、貴方が不倫などに向き合うことになり、慰謝料を望むのであれば、まずは相手のことを知らなればなりませんし、不倫関係が継続している事を、形として手に入れなければ駄目です。しかし、調査のプロである探偵に依頼したら、個人には手の届かない、高価な機材を使って証拠を鮮明に写しだしてくれるでしょうし、経験に裏打ちされた、間違いのない形で十分な証拠を用意してくれるでしょう。



奥さんがだんなさんの浮気に気づいて調査のために探偵を雇うというシーンって、ドラマでもそんなに珍しいものではありません。話に出てくる探偵というのは単純で、わざわざお金を出して頼むまでもない気がしますよね。しかし、実際には、相手(関係者含む)が疑わないよう後を追って、証拠になる写真まで撮ってくるのは難易度の高いワザです。相手にバレて逆に激昂されたり揉めるといった事態を避けるためにも、最初から探偵に任せたほうが、依頼者にとっても安全です。

不貞の慰謝料の相場は200万円前後ですが、ケースによっては50万円程度ということもありますし、400万円くらいになる場合もあります。

離婚しなくても慰謝料を求めることができますが、額は低くなるのです。さらに、不倫相手が浮気を否定するケースでは証拠が必要になります。どの人からみても明らかな不倫の証拠が必要です。



探偵を使ってまで浮気調査する必要があるのかと思っている人は少なくないでしょう。けれども不倫というのは家庭の根幹を揺るがす問題で、仕事場はオバさんばっかりと本人が言っていたとしても、安心してはいられません。取引先や出入り業者など「たまに来る」女性のほうが浮気はしやすいですから。一緒にいて怪しい点があるときは、探偵事務所に浮気調査を依頼すれば、不安を募らせることもありませんし、精神的にも負担が少ないと思います。本人たちにとっては遊びのつもりでも、不貞行為には違いないのですから、その対価は高くついて当然でしょう。

パートナーがどういう態度をとってくるかによって大きな差が出てくるとは思いますが、単純に離婚されるだけではなく、不倫の慰謝料を要求されることもあるでしょう。
軽い気持ちで始めても、浮気がバレた時点で、金銭的にも社会的にも代償を支払い、償っていかなければいけません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仁菜
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yyhgaeth1tckee/index1_0.rdf