FXの税金 

October 30 [Fri], 2009, 16:37

今はやりのFXですが、すごく儲かっている人もいるようです。

FXは、為替の変動により利益を得るものですが、1万円入金すると、それを保証金として100万円分の取引ができるなど、より大きな金額で運用できるため、大きく儲ける人もいれば、逆に大きく損する人もいます。

もちろん、FXで儲かれば、それだけ税金は取られます。

特定口座間で行う株の売買の場合は、源泉徴収と言って所得税を先にとられているため、今のところ申告の必要はありませんが、FXの場合は、儲けがそのままとなっているため、自分で確定申告をする必要があり余す。

さらに、FX会社は、個人のFXの損益を税務署へ提出しなければならなくなったため、すぐに税務署がどれくらい儲かっているかバレてしまいます。

儲かった場合は、ちゃんと確定申告をしましょう。


店頭FXの税金は、儲かれば儲かるほど高くなりますので、とりあえず、個人で大きな利益が出そうだったら、税率が一定のくりっく365か大証FXがお勧めです。

取引システムや手数料の都合で、くりっく365、大証FXが使えない場合は、法人化も考えた方がよいでしょう。

そんなFXの税金を個人に係るFXの税金から、FXで法人化した場合に、会社と個人に係る税金について、具体例などを織り交ぜて説明してあります。

後々税金で損をしないためにも、FX取引を始める前に 一読しておくと良いと思います。

 ⇒ FXの税金 くりっく365が使える会社 大証FXが使える会社

P R
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31