【お知らせ】「みちくさ学会 研究報告第1集 自宅の近所・通勤通学路にあるもの」発売!!

May 20 [Mon], 2013, 5:19
こんにちは。東京では桜も満開を迎え、4月にはもう散ってしまっているのではないかという今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。事務局です。すでにご購入いただいたファンの方もいらっしゃるようですが、去る21日、私どもみちくさ学会が満を持してお届けする電子書籍、「みちくさ学会研究報告」が「impressQuickBooks™」(インプレス・クイックブックス,株式会社インプレスコミュニケーションズ)さんより発売されました。

・惜別「春江町終点」

乗り物の世界では、春は大掛かりなダイヤ改正の季節。都内の鉄道関係では、副都心線と東横線の直通や、秋田新幹線の新型車両登場などが話題となっていますが、路線バスにも毎年様々なダイヤ改正があり、時刻の変更のみならず、路線の新設・廃止・経路変更などが相次ぎます。そんな中、今回は3月末をもって惜しくも廃止となった、江戸川区の都営バス「春江町終点」バス停をご紹介します。

・「日本の『幸せな会社』ベスト50」の社員は、本当に幸せなのか

週刊現代2013.5.4号が、「日本の『幸せな会社』ベスト50」を掲載している。知られざる優良企業が選定されているかと思いきや、誰もが知る大企業がほとんどだ。このリストを見たネットユーザーからは、「給料がよくて有名な会社に入れれば、幸せに決まってるじゃないか」「どうせ一生ご縁がないのだからどうでもいいや」などと冷ややかな反応があがっている。支店長になれば「歓待の夜が続く」日本銀行とはいえ、本当に全部が「幸せな会社」なのか。

・「美味しい水」より「安全な水」派が8割に! 〜自宅用飲料水に対する意識と対策の実態調査結果〜

水の安全性に対する意識が急速に高まっている中、“安全な水”を確保するために様々な対策を行う家庭が増えている。市販のミネラルウォーター購入から、家庭用ウォーターサーバーや浄水器の設置、スーパーなどに設置されているミネラルウォーター給水サービスなど対策はさまざまだ。オフィス需要を中心に拡がってきたウォーターサーバーでは、エリア限定のものも含め事業者が40社を超え、一般家庭にも本格的に普及が始まっているという。

・丸紅、大分に国内最大級のメガソーラー建設

丸紅は22日、大分市に国内最大級、出力81.5メガワットのメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設すると発表した。総事業費は約240億円。11月に着工し、2014年3月からの操業開始を目指している。大分市の沿岸部の工業用地に太陽光パネル約35万枚を設置する。年間発電量は約3万世帯の電力需要に相当する8700万キロワット時で、発電した電力は、20年にわたり九州電力に販売する。

・東京タワー下の富士見坂

さて今回は、長らく続いた大田区の坂道の話は終わり、ひさびさに港区にある坂道を取り上げてみたいと思います。場所はずばり東京タワーの真下にある坂道で、かつて富士見坂とよばれていた坂道です。なぜ“かつて”という言葉をつけたかといいますと、単純に現在の場所には港区公認の坂の碑がないからなのですが、資料としては「新撰東京名所図会」などいくつかの古い書籍にも記録は残っているため今回歩いた坂道を富士見坂と呼ばしてもらうことにしました。

・ノキアのWindows Phone 8フラッグシップ Lumia 925発表。現行 Lumia 920 と詳細比較

5月14日10時(現地時間)、ノキアはロンドンでWindowsPhone8スマートフォンの新製品Lumia925を発表しました。Lumia925は、以前から「Catwalk」と呼ばれ噂になっていた製品。昨年秋発表の現行フラッグシップ機Lumia920からどう変わったのか、公開仕様を比較します。ノキア製WindowsPhoneの現行機種では、昨年秋に発表されたLumia920がフラッグシップ機にあたります。今回新発表のLumia925と、現行920の仕様をまとめると以下のようになります。

・「鐘紡」バス停と、カネボウ発祥の地を訪ねて

今回ご紹介するのは、隅田川左岸の墨堤通り上にある「鐘紡」バス停です。鐘紡とは、すなわちカネボウ。バス停に企業名を採用している例は、都心でも新宿区の「日清食品前」や江東区の「IHI前」、品川区の「ニチレイ前」など、いくつか見られますが、「鐘紡」については既に法人格の消滅した企業名である点や、「前」が付かずあたかも地名のような力強さを感じさせる点で異色な存在であり、かねてから気になっていました。どんな場所なのか、早速出かけてみることにしましょう。

・【ドラマde学ぶ広報・PR】ドラマ「空飛ぶ広報室」第5話から/小槻 博文

ドラマ「空飛ぶ広報室」第5話は高射群機動展開訓練のマスコミ公開がテーマでした。※当コラムは、これから広報・PR活動に取り組もうと考えているベンチャー・中小企業や、広報部門に異動してきたばかりの新任担当者など、広報・PR初心者を対象にしています。■ニュースだけがネタではない!えてして“新規性”だけに囚われて「うちの会社は、そうそう新しい話も無いしな・・・」と嘆かれる方もいらっしゃいますが、広報・PR活動の対象となる情報はそれだけではありません。

・研修後のアンケートを鵜呑みにしてはいけない/今野 誠一

アンケートは質問に対して本人なりの解釈で書いていることから、受け止め方が難しい。アンケートの評価が研修プログラムの評価と捉えるには注意が必要だ。研修には、一日の最後に「アンケート」を書いてもらう習わしがある。これは二つの目的で取るものであるが、なかなか解釈が難しい。ひとつは、受講者の感想を生かして、今後の研修企画の参考にすること。もうひとつは、受講者の研修への満足度や、理解や気づきのポイントや、今後への課題感などを把握すること。

・取引先がエンジニアの服装にクレーム 「あんなだらしない格好のスタッフを寄こして…」

これから夏にかけて、職場ではさまざまな形で「軽装」が進むと予想される。昨今は節電を兼ねて、室温が摂氏28度でも快適に過ごせる「スーパークールビズ」を推進しようという動きもある。社内にいる分には、どんな格好でも問題ないといえばないが、社外の人と合う場合には、そうはいかない。ある会社では、商談に同席したエンジニアの服装を取引先が問題視し、クレームが入ってしまった。総務の担当者は、このまま放置しておいてよいものかと頭を悩ませている。

・相模鉄道さんのフリーペーパー「相鉄瓦版」に取り上げていただきました!

こんにちは、事務局大谷です。神奈川県を走る相模鉄道さんが、沿線の乗客の方向けに発行しているフリーペーパー(昭和51年から続く老舗です!)「相鉄瓦版さん」の最新号特集は「ワケあって歩いてます」。この特集で、みちくさ学会を取り上げていただきました!サイト立ち上げの経緯を私と阿部から、また、みちくさの醍醐味を、マンホール蓋講師・森本さん、外蛇口講師・小林さんに語って頂きました。

・洪水、事故、危険! ライアン・ゴズリング主演作の“壮絶な撮影現場”とは?

『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督とライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ最新作『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』が25日(土)から日本公開される。15年に渡るドラマを3つのエピソードを用いて描く意欲作だが、その撮影現場は通常のハリウッド映画からは想像もできないほど“壮絶”だったようだ。

・三井物産、メキシコのガス配給最大手に資本参加

三井物産は19日、メキシコのガス配給最大手ガスナチュラル・メヒコ(GNM)に出資すると発表した。出資額は9280万ドル(約74億円)。2013年3月末までに株主2社から計15%の株式を取得する。三井物産は、今回のGNMへの資本参加を通じ、メキシコでのガス関連インフラ事業の拡大に力を入れる方針だ。GNMは、メキシコの首都メキシコシティや北部モンテレーといった主要都市を含むメキシコ国内6地域、約130万の顧客にガス配給サービスを提供するメキシコ最大のガス配給会社。

・イクメンの親バカ行動1位は 〜「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育てを楽しみ自分自身も成長する男性”を指すものだ。育児・介護休業法の改正で男性の育児休業取得が以前より容易になったことで、育児関与を希望する男性が増えているという。このような背景から厚生労働省の雇用均等・児童家庭局でも、制度の見直しと男性の積極的な育児関与へ向けた一大ムーブメント実現を目的とした“イクメンプロジェクト”を2010年6月に始動。

・サラリーマンが読む「フジ三太郎」入門(5) 「共感」と「郷愁」が交錯 昭和後期の「日本人の自画像」描く

「フジ三太郎」を読んで、「共感」と「郷愁」が交錯する人が多いのではないでしょうか。電話ひとつとっても、「長電話」のシーンでは、まだ電話にコードが付いています。公衆電話も健在です。そして変わったのは多分、そうした身の回りの生活用品だけではないはずです。映画などで昔の名作を見直すと、複雑な思いにかられることがあります。たとえば小津安二郎監督の作品。登場人物の非常に細やかな気遣い、さりげない会話の中に漂う独特の情感。


グレイスソフィーナ
朝の美白乳液SPF30 タイプ選択あり 新商品!!



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yx9lohkur6
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yx9lohkur6/index1_0.rdf