プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ywyophtyxiwztk
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
米共和党、中間選挙で上院の過半数占める可能性 / 2010年07月20日(火)
 【ワシントン】米民主党は11月に行われる中間選挙で、共和党にとってすべてが順調に進めば再び同党に上院で過半数を奪取される可能性があることを認め始めた。民主党が 上院で 60議席の過半数を占めたのはわずか2年ほど前のことだ。

 民主・共和両党の首脳部は、何カ月にもわたって全員が改選となる下院では共和党が多数派となる可能性があるとの認識を示してきた。しかし、2年ごとに議員の3分の1だけが改選となり、共和党が10議席を獲得しなければならない上院で、過半数を占める政党の交代は問題外のように思われてきた。

 しかし、状況は変わった。これまで民主党基盤とされてきたウィスコンシンとワシントン、カリフォルニア各州に有力候補が登場し、共和党が民主党から奪取する可能性のある議席数が11となった。

 米上院の議席数は現在、民主党が59、共和党が41。これは民主党のエドワード・ケネディ上院議員の死去に伴う上院議員補欠選挙で共和党のスコット・ブラウン議員が当選したことと、民主党寄り無所属議員2人を民主党として計算したものだ。つまり共和党が議席数で51対49と逆転するためには10議席を必要とするということだ。

 共和党が上院で過半数を占めるためには現議席を失うことなく、事実上、接戦となっているすべての州で勝つ必要がある。しかし民主党に不利なトレンドが数多く示されている。世論調査では共和党支持者が民主党支持者よりも投票に意欲を見せており、こうした有権者は議会での新たな指導者を求めている。

 ワシントンのメディアコンサルタントで民主党のストラテ ジスト、ギャリー・ノードリンガー氏は、「私は確かに可能性があると思う」と述べ、「起こりそうなこととはいわないが、明らかに可能性はある」と説明し た。

 民主党幹部の多くは、同党が上院で過半数を失う危機にあるとの考えを否定している。民主党の上院選の調整役、ボブ・メネンデス上院議員(ニュー ジャージー州)は、「私は、それは希望的観測だと思う」と述べた。同議員は、共和党が1議席も失わずに改選州のそれほど多くで勝利する可能性はごくわずかだ、と付け加えた。

【7月20日9時46分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000009-wsj-int
 
   
Posted at 22:40/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!