ありがとうございました  

2008年08月31日(日) 19時00分
  今、夢中になっているものが二つ。

一つは、リズム天国&リズム天国ゴールドのゲームです。
『任天堂DSLite』にゲームを付けて、私の誕生日(8月)に主人から頂きました。 ばんざ〜い\(^o^)/
二つのゲーム、購入した時点では、出来るゲームは一つだけ。
一つクリアーするごとに、出来るゲームが一つ増えていきます。
ほんとに面白い、時間の経つのも忘れて夢中になっています。



  もう一つは和裁。
ちょっとした寸法直しや手直しが、自分の手で出来たらいいなと始めた和裁。
こんなに夢中になるとは、思っていませんでした。
5月から習い始め、針を持たない日は無いくらい、毎日せっせと針を動かしています。
肌着を縫い、木綿の着物を二枚仕上げました。袖を付けたらもう一枚木綿の着物が完成です。
次はピンクの紬を縫う予定です。       これはただの言い訳です……

とにかく時間が無い、 ゆとりが 時間のゆとりも、心のゆとりもなくなって来ています。
もう少し仕事も続けたいです。それにお茶に踊り。
実家の親の介護もこれからが本番です。


昨年の8月から始めたブログもちょうど一年経ちました。
たくさんの方から、嬉しい・楽しいコメントを、いっぱい、いっぱい戴きました。
落ち込んだ時、励ましのコメントを頂いたのも、一度や二度ではありません。
せっかくのいい思い出、本にして残そうと考えています。

夏休みも今日で終わり、明日から9月、新学期が始まります。
朝、夕の涼しい風、時折聞こえる虫の音、秋の訪れと共に、私のブログも一旦終ります。

こんな拙いブログを、いつも読んでいただき、本当にありがとうございました。
たくさんの方と出会い、コメントを戴き、感謝の気持ちで一杯です。
ブログを書いて本当によかったと思っています。

          
        ありがとうございました


あっ!皆さんのブログには、これからもおじゃましますので、よろしくお願いいたします。

楽しかった夏休み 

2008年08月17日(日) 20時30分
静かな、でもちょっと淋しい、主人と二人のいつもの生活に戻りました。

私達が遊んであげたのか、遊んで貰ったのか、分からないほど、こちらもはしゃぎ・遊び回った夏休みも終わり、孫が帰って行きました。
最初は大泣きをして、別れる辛さを表していた孫も、目には涙を一杯ためても、声に出して泣かなくなり、今年は横を向いて、そっと涙をぬぐっていました。
嬉しいような、淋しいような成長です。

主人とよく利用する奈良の『かもきみの湯』。
環境衛生事業として「アクアセンター(し尿処理施設)」をオープンし、同時にこのお風呂と公園も併設されました。
駐車場も公園の利用も無料。小規模ですがアスレチックもあり、なが〜い滑り台にグラススキーの設備もあり、知られざる穴場です。
以前から一度、このなが〜い滑り台とグラススキー、滑ってみたかった。
でも子供連れじゃないと、ちょっと恥ずかしく、いつも横目で眺めながら、通り過ぎていました。
今日は、孫をだしにして、堪能してきました。
芝生の坂の上からそりに乗り一気に滑り降ります。
下まですべると、そりを担いで駆け上がり、またそりに乗って滑り降ります。
ワハハハハハ (^O^) おかげで全身筋肉痛です。 でも「チョー気持ちいい!」




『関西サイクルスポーツセンター』にも行きました。
9時半の開園と同時に入園し、街中では絶対に乗られない『変わり種自転車』のコーナーに直行です。



車高30cmくらいの超ミニ自転車から、四角いタイヤの自転車、ボートをこぐように櫓を動かして進む自転車、1万uの敷地に、変わり種自転車が800台もあるそうです。

問題を解きながら進む、迷路にも挑戦しました。
普段、全く自転車に乗らないので、自転車に関する質問はチンプンカンプンでした。
交通規則では、自転車は車道を走るって知っていました。私は歩道だと思っていました。
だから、自転車の制限速度は車と同じですって。 びっくりしました。
こういう問題は、普段学校で交通規則を習っている孫の方が断然強かったです。

頭と体をフル回転させた、今年の夏休みも終わりました。
最初はこちらが加減をして、遊び相手になっていたけど、だんだん真剣勝負になり、最近はそれも敵わないようになりつつあります。
さあ〜 いつまで相手が務まるでしょう! がんばるぞ〜



親分登場 

2008年08月11日(月) 23時30分
明日から、○○ちゃん(孫)が、我が家にやって来ます。
親子共に、子離れ・親離れの手助けになればと、孫が小学生になった年から、毎年一人で我が家に泊まりに来ます。
私達が途中まで迎えに行き、送って来たママと手を振り、じゃ〜ねと別れて帰ります。

「12日から行くからね」の孫からの電話で、じじとばばはそわそわと、用意・仕度に慌ただしく翻弄されました。(この忙しさが楽しいのですが)
13日からお盆休みに入るのに、一日早く有給休暇を取る主人。
普段は遊び回っているのに、全ての予約をキャンセルし、白紙状態で待つ私。
「こどもと遊ぼう夏・関西版」の本を買ってきて、「どこぞに面白い遊び場所はと」研究に余念が無い二人。
少しでも長い時間、一緒に遊べるように、食材を買い込み、今日は一日かけて料理をしました。
昨年来た時、冷蔵庫から取り出したカレーを見て、「寝かせたカレーやな」と喜んでくれたので、カレーも煮込んで冷蔵庫に入れました。ハンバーグは冷凍し、ミートソースも冷凍し、手作りシャーベットも冷凍したし、準備万端整えて親分の登場を待つ、子分1と子分2のじじとばばでございます。

孫が来たら、いつも三人でお風呂に入り、三人で川の字になって休みます。
寝る前には、必ず一緒に本を読み 夜更かしの無い健康的な毎日が始まります。
今年は主人が選んで買ってきた本です。 どんな楽しいお話でしょうか?
  


池田のお店夜市 

2008年08月10日(日) 21時30分
「おたなの夜市、手伝って頂けませんか?」と、hanahanaさんからメールが入り、楽しみに行って来ました。

あれだけ毎日更新されていたブログを、10日もお休みのhanahanaさん、お元気な様子は携帯のメールで確認済みですが、実際にお目に掛かって確かめないと心配になり、それもあって出掛けて来ました。
ご心配しておられる皆さんにご報告です。
hanahanaさんは、夏痩せもせずいたってお元気でした。 
ということは、ブログはただのサボりですね。

夜市なのに3時に集合し、私が最初に頼まれた仕事は、学生さんの着付けです。
色々の落語の登場人物に扮した、5人の学生さんを捜し、スタンプを押してもらう企画、「おたな探検ラリー」に参加される学生さんに帯結びを頼まれました。
皿屋敷のお菊さんには、お太鼓結びを、「わらわの姓名なるや」と語る長い名前の延陽伯には銀座結びを締めました。
ピチピチの学生さん、びっくりするほど威勢よく着替えてくれます。「あっそこまでで十分です」何て賑やかにおしゃべりしながら、あっと言う間に終わりました。
カメラを向けると、自然にポーズが、さすがhanahanaさんの後輩です。

次に頼まれた仕事が、この学生さんを指導される乱坊さんのお子さんを預かり3人でお留守番です。
一年生のお姉ちゃんと、幼稚園の年中さんになる妹さん。
本を読んだり、ぬりえをしたり、宝探しゲームもしたし、足の変わりにうちわであおいでサッカーとか、最初は静かに遊んでいたけど、最後は走り回って遊びました。
かわいいお二人の娘さんと三人で、童心に返り2時間半ほど楽しく遊ばせてもらいました。

最後に乱坊さんも入って記念写真を撮りました。
お子さんと3人で撮るつもりが、「お父さんも一緒に」のお子さんの一言で4人で写しました。やっぱりパパの力は偉大です。
でも、親子に見えません?見えますよね! 「ママと違う」とまた怒られそうです。 
        またあそぼう

6時から、いよいよ夜市の始まりです。
オープニングセレモニーに続いて、探検ラリーの紹介、落語と続きます。
ヨーヨーつりや、スーパーボールすくい、わたがしにフランクフルト、いくつになっても夜店ってワクワクします。
イカ焼き、わらびもち、コロッケにアイスコーヒーと嬉しそうに一通り回って食べ歩きました。そうそう池田に来たら絶対に食べたかった火の玉冷麺もいただきましたよ。


ビンゴゲームが始まったのが夜の9時過ぎ、ぎりぎりまで粘っていたのですが、時間が迫りhanahanaさんに、挨拶もせずに急行に飛び乗りました。
hanahanaさん、楽しい一日をありがとうございました。
お元気そうな様子を見て、ホッと安心しました。
ブログも毎日更新は無理でも、ずーと毎日続けて更新、_・)ぷっつっと10日途切れるのは止めていただけますか。心配します。 無理のないように、ゆっくり2〜3日おきにお願いいたします。

お土産 ありがとうございました。
主人が、これは池田にしか売ってないと言ってましたが、本当ですか?

キモ二胡の夕べ 

2008年08月04日(月) 21時30分
すっかり恒例になりました、キモラク連さんによるイベントに、昨夜行かせて戴きました。
「キモラク寄席」「キモ玉会」に続いて、今回は【キモ二胡の夕べ】
二胡とギターのコラボレーション演奏を聴きながら、夏の夕べを楽しもうという趣向です。

集まった総勢60人あまり、もちろん全員お着物姿です。
ため息が出るほど高価なお召し物の方もいれば、浴衣に下駄の、真夏の夕涼みの装いの方まで、それは素晴らしい目の保養をさせて戴きました。

この日の私の装いは、もちろんしじら。
31日、繁昌亭に着たしじらは、全部私の手作りです。
今回のしじらは、友達に縫って貰う積もりで預けていたのに、和裁を習い出したと話すと、突き放され、裁断や広襟のところは頼んで、後は泣きながら仕上げたもう一枚です。
帯は7月の同好会のおり、「KYOEI」で買った、w(^_^)ンーナニナニ?百円で見つけた羅の夏帯です。
赤いラインが強調されるように、帯締め・帯揚げをわざと隠して締めました。

豊来家玉之助さんの音頭で乾杯をし、和やかに歓談が始まりました。
いつも私の一声で、「楽しみ」と気軽に参加して下さるお友達、サリーさん・Oさん・アイさんもご一緒です。
お三方とも大人の装いです。

今回のメイン、二胡奏者『木場孝志』さんと、ギタリスト『水守祥吾』さんの演奏が始まりました。
粋な浴衣姿のお二人。浴衣での演奏は始めてだそうです。
今までに聞いた二胡の音色は、何か哀愁を帯びた感じでしたが、今回ギターとのコラボレーションで聞く二胡は、力強い音色を感じました。
ざわわ・・ざわわ・・ざわわ・・ひろいサトウキビ畑は・・ … m(__)m ここまで聞いたところで、酔いが回りました。  

午後4時の電車に乗ろうと、3時前から身支度をし、暑い中駅まで歩き、難波では迷って捜し、やっと戴いた乾杯のビールが美味しかった。アルコールに弱いのも忘れ一気にくっと
その後も口当たりのいいお酒をくっと!
くらくらと目が回りだし、慌ててトイレへ、それからはトイレの前の椅子に腰掛けて、ひたすら酔いが醒めるのを待ちました。  あぁぁーーせっかく暑い中、着物で来たのに  残念

前回のキモ玉会に、ご主人と参加されていたじんこさん ごめんなさいm(_ _)m
「さくらさんですね、キモ玉会でお会いしました」と、せっかくご挨拶戴いたのに、気分の悪い最中でろくにお返事もしないで 本当にごめんなさい m(_ _)m。

という訳で、今回の報告はここまでです。δ(⌒〜⌒ι)とほほ...

どろどろどろ〜〜〜〜〜(m--)m \(>o<)/ギャー! 

2008年08月01日(金) 20時30分
昨夜、怖いもの見たさ・聞きたさに、繁昌亭『怪談噺の夕べ』に足を運びました。

桃葉さんから「突然ですが」とメールを戴き、この日18時繁昌亭前に集合したのは、こあらちゃん・日比野琴さん・ききさんと私。
桃葉さんは、お茶子さん&照明係りとして、裏方で大活躍です。

こあらちゃんと琴さんは、お仕事帰りで洋服です。
しっとりとしたお着物姿でしか、お目にかかったことが無いお二人、始めて洋服姿でお会いし、お二人とも若くて、かわいらしいのにビックリです。 ひょっとしたら私の息子の年代かな?

紺色の浴衣姿で現れたききさん。
だんだん近づいてくるその浴衣に、目が釘付け…。
だって 何と浴衣の図柄が『サザエさん』です。
カツオ君にワカメちゃん、タラちゃん・マスオさんに波平さんもいます。
何故かフネさんだけが見当たりません。
わぁ〜こんなの欲しい
電車の中でも、痛いほど皆の視線を感じたとか
子供さんが「見て・見て、サザエさん」とお母さんに小声で話しかける声や、背中の方では、パシャ・パシャと携帯で撮影する音も聞こえ、注目の的だったそうです。

私は、昨日のブログに載せた、手作りのしじらです。
自分で縫った着物で出掛けるのって、ドキドキします。
始めて自分で着付けて出掛けた時のように、どこか変じゃないかな?どこかほつれてきたらどうしょう?


繁昌亭 今日の出し物は
笑福亭たま   七度狐
林家染雀     化物使い
桂米左      皿屋敷
旭堂南鱗     江島屋騒動
笑福亭福笑   じたじた

やっぱり、福笑師匠が一番面白かった。
最初は、北京オリンピックの話題から、大分教員汚職事件・徳島6億円着服事件・イチローの3000本安打まで、色々の時事問題で大いに湧かせ、いつの間にやら、声のトーン・話の間で、怪談噺に引き込まれていきます。
息を凝らして、聞き入っていると、会場が暗くなり……
いつの間にやら通路に 白装束のお化けが  \(>o<)/ギャー!
                      一度に体感温度が3度下がりました。
暑くて寝苦しい夜、聞きに行かれてはいかがですか?
「怖くて寝れなくなる」 大丈夫です。
「コワイぞぉぉーーー」 「アホらしいぞぉぉーーー」がキャッチフレーズですので。

「今これにはまっています」と言って、ききさんからお土産をいただきました。

【エビスビールゼリー】 アルコールが1%くらい含まれています。

風呂上りに一杯じゃなかった、一個いただこうかな〜
ききさん、素敵な浴衣にゼリー、ありがとうございます。 


ついに完成 

2008年07月31日(木) 16時30分
昨日 襟をくけ・アイロンを当て、しじらの着物がついに完成しました。 ★*:♪
自分で縫い上げた着物を眺め 感無量です (大げさな)

針仕事など手先を使う仕事は、大嫌いだった私が、ひょんな事から和裁を習い始めて3ヶ月、始めてお稽古に伺った日、運針の練習をしていて、どれほど力を入れて針を動かしていたのか、ボキ・ボキと続け様に、5本も針を折りました。 
前途多難なお稽古初日の出来事です。

その後 2ヶ月掛けて肌着を縫い、この7月からしじらの着物に掛かりました。

ブログを通じて、こんなに沢山の着物好きな方達と、お知り合いになるまでは、この炎天下、着物を着て歩くことなど考えられず、夏用の普段着物は、浴衣以外一枚も持っていませんでした。
どうせ縫うのなら、この夏に間に合わせたくて、必死で縫い上げました。

先生にも、ずいぶん無理を言いました。
片袖の縫い方を教わったら、もう片袖は家で縫うから、次を教えてと頼み、背縫い・両脇の直線縫いは、縫い方を教わったら、後は家で仕上げるから次を教えてと、何度も通って分からない所だけ、教えて戴きました。  ほんとにわがままな生徒です。

着物は、あの一反の反物を、余すところなく使った直線立ちということ。
単衣の着物は、ただひたすら縫って、くけていく、この作業の繰り返しです。  
これが着物は着るだけで、縫うのは呉服屋さん任せ、自分の寸法もろくに知らなかった私が、始めて着物を縫った感想です。

手縫いのしじらを着て、今から天満天神繁昌亭に出掛けて来ます。
『怪談噺の会』 さて どんな怪談噺が聞けるのでしょうか?
                               どろ どろ どろ〜〜〜〜〜(m--)m

ゆかた会&ゆかた茶会 

2008年07月29日(火) 18時00分
10日ぶりのブログ更新です。
その間、ブログのことなど、すっかり忘れておりました。
と言うのも、この27日(日)、私にとっては、すご〜く大きい会場(市民会館ホール)で開催された、『ゆかた会』に出させていただきました。
大道具が入り、熱いくらいにライトや照明の当たる舞台で、一人で『春雨』を無事に踊りきりました。

   私にとって、まさに初舞台です。

24日木曜日夜、先生のご自宅で最終の練習。
26日リハーサル、27日本舞台と続き、プレッシャーに弱い私は、この一週間、出演を決めたことを、ずっと後悔していました。
本番通り行なわれた26日のリハーサルでは、無茶苦茶上がり、音楽も全く耳に入らず、早く終わりたい一心で、どんどん踊りが早くなり、舞台の上で泣きたくなりました。

いよいよ迎えた本番当日、「普段のお稽古通りに」の先生の励ましに、何だか吹っ切れ、以外に上がることも無く、冷静に踊ることが出来ました。

「春雨に しっぽり濡るる 鴬の」 芸者になりきり、色っぽく踊ったつもりですが…

先生のお母様から、「初舞台おめでとうございます」と、立派な花束を戴き大感激です。


                       (^.^)ホホ この感激何だか癖になりそう


昨日、「子供達(友人のお孫さん)も混じって『ゆかた茶会』をしますので、よかったらどうぞ」と、ご自宅にお茶室や水屋を設えている、うらやましい友人のお招きを受け、いそいそと出掛けました。

かわいい浴衣を着たお孫さんのお手前でお茶を戴き、続いて手作りのお点心。
肩肘張らない和やかなお茶会に、昨日までの緊張が解きほぐされ、ゆったりとしたひと時を過ごさせていただきました。


ゆかた会に、ゆかた茶会、今年の夏は、まだまだ浴衣を着るチャンスがありそうです。




船場界隈を散策(着物同好会) 

2008年07月19日(土) 22時30分
暑いですね この言葉しか無いのと、言いたくなります。  暑いです

猛暑にめげず、着物同好会7月度のイベント、『船場界隈散策』に出掛けました。
訂正します。全員この暑さに負け今日は洋服でした。
今日の参加者は、hanahanaさん・みちよさん・アイさんと私。
いつも お着物姿でしか、お目にかかったことが無い方達、皆さんの洋服姿は以外に新鮮でした。
「えっ、以外にバスト大きいや」とか「洋服の方が背が高く見えるで」なんて、気心の知れたもの同士、会った時から好きなことを言い合います。

今日のコース、 リサイクル着物『KYOUEI』→船場センター『居内商店』→ランチ→野点籠を購入

最初に向かった先は、リサイクル着物『KYOEI』さんです。
私は、始めて連れて行っていただきました。
hanahanaさんから、安いとは聞いていましたが、その安さにビックリ( ゜_゜;)です。
店先のワゴンの中は、100円ショップじゃないけれど、100円の着物が山積みに、先ずはそこから攻めていきました。
目ぼしき物はお店に預け、また捜しキョロ(・・ )( ・・)キョロ、ここで買い物をしていると金銭感覚がおかしくなります。700円の夏帯・紬の反物3990円。持ちきれなくて送った、送料630円が高く感じたほど破格の安さです。(アーあんまり教えたくなかったな〜)
たっぷり1時間半は、遊ばせて貰って次の目的地船場センターに移動しました。


和裁を習っているアイさんと二人、『居内商店』さんで、次の教材を物色しました。

結局、二人とも木綿の反物を2反購入。
二人とも、どれだけ頑張って縫うつもりなんでしょう。

アイさんも私も、この時点で持ってきた予算を使い果たし、野点籠は見るだけになりました。


レトロな雰囲気を残す、『せんば 自由軒』で、ようやくランチにありつけました。
カレーとクリームコロッケのランチ、美味しそうに撮れてるでしょう。
でも、お腹が空ききって、残してしまった。悔しい

猛烈な勢いで縫っている、しじらの着物を7月中に縫い上げ、次に木綿が2反、KYOUEIで買った紬の反物が2反、   くっ〜頑張らねば    暑さなんかへっちゃさ〜 
    やっぱ暑いです




IKEAへ行こか 

2008年07月14日(月) 22時10分
昨日、神戸ポートアイランドにオープンした『IKEA』へ出掛けました。
mayumiさんのブログで、紹介されていた情報を読み、行きたくて・行きたくて。
IKEAへ行けやと呼びかけられているようでした。

『IKEA』は、スウェーデンのデザイン家具、インテリア、生活雑貨等の販売を手がけている大型店舗です。
大阪では、『ニトリ』の方が有名ですね。
そうそう、このIKEAのすぐ側にもニトリがありました。(生存競争、厳しいです)

お店に着くなり、mayumiさんのブログで紹介されていた、50円のソフトクリームを買いに行き、主人に「まさか高速に乗って、ソフトクリームを食べに来たんじゃないよね」と笑われました。
何の予備知識もなく訪れたIKEAは、それはそれは巨大で、迷子になりそうです。

店舗は1Fと2Fのフロアーしかないのですが、床面積が広いのか、もう一度、前の場所に戻ろうと思っても、迷って行けないほどです。

2Fがメインフロアーになっていて、お洒落な家具、インテリアが揃っています。
もう今更関係ないな〜と思いつつ、あれこれ眺めるのは楽しいものです。
キッズコーナーは、かわいい物が満載、どれもこれも欲しい物が一杯ありました。

1Fは台所用品や、インテリア小物が、これも満載です。
もう た・の・し・い・って感じかな

お昼前には、入場制限がかかるほど、お店は人が溢れていました。
レストランには長蛇の列ができ、しかたなく空いていた喫茶でお昼を済ませました。

購入したもの、マウスパッド49円、収納ボックス799円、キッチンクロス79円等々 安いでしょう。

次に訪れた時は、朝一で99円の朝食セットを食べ、早目にランチも食べ、キッズコーナーもゆっくり回りたいな〜。 でも平日空いている時に来るのが一番でしょう。

P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:さくら
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
せっかく着付けを覚たので
着物を着る習い事をと
お茶を始め踊りをはじめ・・
次は何かな?和裁でも?
一日一日を大切にパワフルに過ごしたいものです
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
http://yaplog.jp/yw7syn32/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる