もう一つ必要なもの

December 22 [Thu], 2011, 19:05
転職ばかりしている人、今の仕事に対してグチしかでない人はこのパターンでしょうか。
記事から、言うところの想いというものを、持てない人間が増えている感じがします。
その原因は夢や希望を持てるような教育を教えることができていない現場での関わりまだまだ健在のねるとんパーティーに参加方あったり、核家族化によって、家庭内での親子のコミュニケーションの不足。
例えば、父さんが子供の頃は、こう考えて、それでこういう仕事をしようと考えたんだよなんて和やかであったかする家庭内教育ができているか。
また、大きく行ったら政治からくる社会の不安定さもそうかもしれない。
以上が、当面の課題でしょうか。
それと、記事では言ってないことですが、想いが強くても、言いたいことが言えないやりたくてもできない、まり前に進む勇気みたいなものが出せない人がいます。
これも身近な人が、本人が何をしたいか、何に悩んでいるのかを具体的に聞いて、一緒に考える自発的に行動するように促す等のサポートが必要です。
こちらにいては、それこそ代前後の転職仕事グチ組の人たちのことかと。
やりたいことがわからず、仕事もうまくいかず悩んでいる人には、想いと前に進む勇気が必要で、それに対する周囲のサポートも、て感じでしょうか。
忘年会で、仕事のグチを聞く機会も増えるかもそういうときに、こういう記事の考え方を教えるのもいいかもです。
好きを仕事にする、ではなく想いを仕事にせよ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yv5zrxuez0
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yv5zrxuez0/index1_0.rdf