どうかこのまま・・・

November 16 [Fri], 2012, 7:12
どうも、いつもありがとうございます。
シュンです。
いつもお世話になっている皆様の為に今日はなんと6800億円の資産を作る方法を紹介します。
3分クッキング風にしかもイチから6800億円資産を作る事が出来る凄い方法です聞きたくないですかうん、聞きたくないよね。
うんうん、分かった。
じゃあ今日はこの位で。
終わりません書かせて下さいさぁ、6800億円資産で持っている人って知ってますか残念ながらギリギリ、シュンは持ってません。
パッと出てこないですよね。
でも、みんな知ってる人なんです。
それはSoftBank社長の孫正義さんです。
なるほどって思いません彼は資産6800億円。
日本人2位のお金持ちです。
ちなみに一位は、ユニクロの社長柳井さん。
孫正義さんは、どうやって資産を築いたのか彼の人生をカンニングすれば、成功のエッセンスが見えると思います。
では、彼の人生を振り返ってみましょう。
坂本龍馬の様に生きたいと、実業家への道を決めた彼は単身アメリカへ留学。
起業する為には、資金が必要だと孫正義が取った行動はなんだったと思います実は発明だったんです。
発明で開業資金を手に入れる。
松下幸之助に出来て、俺に出来ないはずがないと発明生活が始まりました。
発明をする為には、3つの方法ェあります。
※内容は長くなるので省きまくり後の彼の人生もショートカットします。
長過ぎて、大変なので笑@問題解決法Aリテラルシンキング水平思考Bミックス方法一番簡単で一番威力を発揮するのが、Bのミックス方法です。
例えば、ラジオ+カセットラジカセとか昔使ってたのが、鉛筆に消しゴムついてる奴など、身の回りでミックスしてるの多いですよね。
このミックスがあとで凄い発明につながっていきます。
ミックスする為に、大学でパソコンで発明を発明するソフトを作ります。
そこで、電子モニター+辞書+音声合成機が画面に出た瞬間、これだと、発明に取り掛かります。
今出ている電子辞書、電子翻訳機は孫正義の発明なんです。
実は。
もう、声に出して言いたい、作ったのは孫正義なのよと笑それをシャープに売り、一億円ゲットした孫正義は、インベゲームを日本から買いまくり、それをアメリカで転売し、巨万の富を得ます。
アメリカで成功した孫正義は、俺は日本人なんだ。
日本で起業し幕末を生きた坂本龍馬の様に生きたいと、日本に帰り、独立。
最初の数年、起業するネタを考える会社を作り、生涯を賭ける事業を探しました。
アルバイト二人に言った有名な言葉があります。
我が社は10年以内に少なくとも日本のトップになります。
チマチマした商売はやりません。
スケールのデカイ事をやります。
売上を豆腐の様に数えたい。
一丁、二丁ってね。
いやカッコいいですですが、アルバイトはそんなバカな妄言を信じれず辞めてしまいます。
その言葉は、将来本当に実現してしまったのです。
3兆円ありますからね、SoftBank連結の売上は笑有言実行です。
孫正義は、マイクロチップに可能性を見出し快進撃を続けて行きます。
幾たびの失敗を繰り返しましたが、前へ前へ進み宝探しが始まりました。
宝探しの為には、地図とコンパスが必要です。
買収も本格的にやって行きました。
世界最大の出版社、ジフデイビス世界最大の見本市コムデックスを抑え、世界のデジタルのインフラを抑える事にこだわりますと、合計26億ドルで買収し、Yahooにも多額の出資。
SoftBankは世界を代表する、輝いた企業になりました。
孫さんは次に、NTTを相手にブロードバンドのインフラを決意します。
日本をブロードバンド先進国にする為に、持っていたあおぞら銀行、上ジフデイビス、コムデックスもせっかく買っていたモを損をする事を覚悟で売却。
Yahooブロードバンドを日本中のインフラを整える為に、なんでもお金に変え、赤字覚悟で進めて行きました。
相当なる覚悟です。
ハイリスクを背負いました。
損益は一年で1000億円の赤字。
インフラとは、水道や電気、道路、電車などとてつもないお金がかかる。
そのインフラとは、本来国がやって行くモです。
というか国がやらないと誰も出来ません。
電気と、電車とか自分でひけないじゃないですか普通なら国がやる事を孫正義がやったんです。
第五のインフラと言われるインターネットを日本中に広めた。
相当なる資金投入と、相当なる覚悟です。
Yahooブロードバンドを世の中に浸透させたのも彼だったんです。
次は携帯電話のインフラだと、日本のモバイルインターネットに革命を起こす為に、ある考えをある会社へ持って行くんです。
世界をひっくり返すマシンを提案しに彼は海を渡り着いた先、それはアップルだった。
アップルのスティーブジョブズにこの日本の多機能携帯電話とアップルのiPodこれを組み合わせれば携帯端末の革命が起きる作ってくれ、と頼んだ孫正義。
その後、出来上がった世界をひっくり返すマシンが誕生したそれがiPhoneだったんです。
そしてまだあるんです。
一杯ありすぎだよ笑そして、史上最大の買収って知ってますメチャクチャ高い買い物をSoftBankはしたんです。
何を買ったと思いますななんとボーフォンを買ったんです。
携帯電話会社丸々です。
沈みゆく船を孫正義は、2兆円で買収。
その時SoftBankには2000億円しかなかった。
社外取締役ユニクロ社長の柳井社長も、急いでスタービー 悪質買うべきだ。
と進言。
孫正義は、鋭く先を見つめながら手元にお金がないから、買い物を諦める。
たかが金に志をへし折られる。
そんな人生まっぴらだ買うぞと、頭を千切れるほど考え抜き買収したのです。
孫正義は、No1にこだわります。
デジタルのインフラにこだわります。
勝ち癖をつける事にとことんこだわります。
本当に孫さんの生き方やリスクと夢への階段を登る姿がカッコいいです本当に凄いiPhoneとか電子辞書とか発明も実業家としてもエネルギー対策や震災の献金などもどれも素晴らしいです。
孫正義が人生をかけて起業した様に、何かをなす為に50年かけてもやりたい事探してみませんか壮大な大きな事や、50年かけてみたいことだけでなくても、例えば恋愛でも親友を探すことでもいい。
たった一人、たった一つのことを追い求めることを追求する。
たった一人、たった一つで人間報われるんです。
そして、これからの中でミックス方法や推進力のパワーそして、志を持つ所など真似出来る所は真似しちゃいましょう安西先生もいってましたよね。
桜木花道に、流川楓でプレイを盗めるだけ、盗みなさい。
そして彼の3倍練習する。
そうしないと、高校生の内に抜く事は出来ないよと。
ただ、孫さんの3倍やったら間違いなく死にます笑でも、真似したい所は3倍盗んでやって見るつもりです。
また、本読んでアウトプットします。
みんなも何かありましたら、沢山アウトプットして下さい。
シュンに沢山教えて下さい。
まだまだ、知識を蓄えたい年頃なので笑ちなみにSoftBankののロゴは坂本龍馬の会社、海援隊の旗です。
そして、世の中の情報社会の楽しさ、公正さの答えを出すのがSoftBankという意味です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yv2s52rf4x
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yv2s52rf4x/index1_0.rdf