いつでも逢える遠い所へいっちゃった君へ

December 07 [Wed], 2005, 20:37
日記は毎日更新したかったけど、ちょっとバタバタしてたので
書く間がなかった。

12月5日(月)
バイトに行って1時間して、電話があったので帰宅。
おばちゃんが危篤になった。
11時半ぐらいかな?病院に着いて、おばちゃんに付いてた。
もう、意識はなく、呼吸も細い。
おばあちゃんが声をかけて、そしたらおばちゃんは涙だけ流してる状態で
あちきも声かけたかったけど、泣いて、言葉が出ない。
そして13時6分 他界されました。
急に看護士さん入ってきて、おばちゃんに声かける・・・。
「呼吸が止まった」って。
看護士さんと旦那さんと、おばあちゃんと、オカンが声かけてて
でも、あちきは言葉が出てこない・・・・・
そして医師が入ってきて、「ご臨終です。」って・・・・・ドラマで見た感じそのままで
その一言が重くて・・・・言葉で言えないような気持ち。
嘘やろぉ?って。目の前で、おばちゃんは寝てる。
まだ生きてるやろぉ?絶対ウソや!って現実を受け止めるのに時間がかかった。
一旦、由加を迎えに家に戻って、仮通夜の準備の為、いとこの家に行った。
おばちゃんは18時ぐらいに帰ってきて、ずっと「家に帰ろう」って言ってたので、
やっと帰ってこれたね。おかえり・・・って声かけて、
キレイに化粧してもらって、笑顔で眠ってました。

12月6日
お通夜に行った。
今日はまた実感がなく、お経の間もおばちゃんの遺影をただ見てた。
まだ信じれなくて、お通夜が終わって、
みんなでゴハン食うんやけど、みんなタバコ吸うし、みーちゃんと裏の部屋に行って
遊んであげてました。
あの子はまだ意味もわかってなくて、人がいっぱいいるからテンション高くて
でも、おとなしかったんよね。お通夜の間は。
裏の部屋で好きに遊ばせてあげてて、息子が入ってきて、
みーちゃんに「来てくれてありがとうなー。おとなしくできてかしこいなぁ」って声かけてて
みーちゃんはただ笑顔。
まだ、信じれない1日でした。
鹵プロフィール鹵
鹵 名前 鹵 岩川
鹵 誕生日 鹵 7月11日
鹵 星座・血液型 鹵 かに座・O型
鹵 好きなモノ 鹵 ゆず・Qoo・ミルクティ・動物
鹵 一言 鹵 とにかくゆずが大好きです(´∀`) アホいブログですが、毎日更新を目標にがんばりもす♪
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

☆岩川HP☆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuzuchizu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる