つづき 

May 06 [Fri], 2011, 22:59
なくても、やりとおすことができるのか、って言ってやりたい。
今まで積み上げてきたものを否定したくはないから、あとは自分の考え方をほんの少し楽な方へと変えてみる。今日、久しぶりに、自分が何かできたときのこと、そのときの喜びを具体的に考えることができた。

だんだんと自分の中でも、整理がつき始めたってことかな?
少しずつ、自分の好きだったというか、自分の軸を取り戻すことができてきたのかな?
こういうこと、考えるのって、前、友だちに面倒くさいって言われたけど、一つひとつ自分が納得できるように向き合ってかないと何も変わらないんだよ。うまくいってたって、何で、どうして?って気持ちを置いてけぼりにしたって、そのときの苦しみを認めてうけいれて、それからの自分の障害を取り除くことなんてできない、結局後戻りになってしまうんだって最近気づいた。そう言われてから、その友だちのことあまり信用してない。なんかはっと切れちゃった。人には、いろんな背景があるのに、向き合おうとしているのに何も考えずそういうこと言われると萎える。嫌いじゃないけど距離を感じてしまうよ。感覚とか直感て大事だと思うけどこれは理屈で納得したいのはこだわりが強いのかもだけど

私はいろんな人の考えだって価値観、わがまま、憎しみとか不安定さとか受け入れたいし、自分の心の面でうけいれてきた。でも、自分自身いろんなものに左右されやすいし、不安定なんだよね。だからきっと不安定な自分がいろんな壁を経験して醜い自分最低な自分になってみて初めて気づける苦しみを知ったりいつでも自分でいたい自分(自分らしさ?)で生きていくための試練なんだなって思う。
そう思ったら、こんな価値のある試練に出会えた自分は幸せなんだなって思った。
自分がなんでこんな辛い目に?(もっと苦しい葛藤をしている人もいるだろうが)って思ってた自分から、この試練を超えたら、自分は幸せだろうし、周りの人にも良い影響を与えられるんじゃないかって思えるようになった自分に感動…


憎しみは、人の心を蝕むし、その人を必ず苦しめるけど、自分には隠しちゃいけない。きれいな自分でいちゃいけないって思う。恨んだり愚痴はいたり八つ当たりしたり不安定になったり、でもそれ以上にそんな自分に泣いて煮え切らない思いを抱え続けて、何のために生きていればいいのかわかんなくなって、でもやっと受け入れることができて、そこから生き返った人はとても強いと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:YuZUki
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1990年
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる