携帯電話。 

November 14 [Sun], 2004, 7:12
便利だなー って、思ったことはいっぱいある。
けど、本当にあってよかったって実感したりすることは、そう多くないと思う。


一人でどうしたら良いかわからなくなって、
話を聞いてほしくて、
だけど今いる場所は家じゃなくて。。。

公衆電話は、電話を掛けることはできても、相手の電話番号まではわからない。

外にいて、今すぐに話を聞いてほしくて、携帯電話のボタンを押した。


世の中って、本当に便利になっていってると思う。
でも、それが当たり前になりすぎていて、無くなりかけるまで、もしくは全てが無くなるまで、気づけずにいることは決して少なくない・・・。

きっと、無くなってしまったら困るんだろうなーって。情けないけど、そんな自分が想像できる。


電話を掛けて、繋がって声が聞こえて、堪えていた涙が溢れた。
でも、話していたら、いつの間にか笑えてた。

隣にはいないけど、それでも近くにいるように思える。
君がいて良かった。
本当にありがとう。


2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuzu-1114
読者になる
Yapme!一覧
読者になる