宵闇の月 

2006年05月31日(水) 0時02分
忘れたい

忘れられない

忘れたくない



酔った勢いで君を抱いても良かった


過ちは蜜事。



だけど、僕は穢くて
この手でこの腕で、抱くことは罪で
だから、僕は穢い
この手でこの腕で、君の髪を撫で抱き締めました。



やわらかな嘘、痛いくらいの愛しさを持って。




君の素肌を見る度に、
口付けたくなる
噛み付きたくなる

愛しいほど、憎い。







ただ、手を繋いで歩きたい。
見つめて、キスして。
ねぇ、抱かなくたって分かるよ。


君となら。


僕となら。





愛しい君を、穢したくない。
だから君には沢山の優しい口付けを。










大好きも愛してるも

伝えられない。



大好きだよ。きっとずっと。


ずっと。






お願いだから、早く幸せに・・・・・・・・・

僕が狂う前に。



僕が僕を殺してしまう前に、

届かない恋の唄 

2006年05月28日(日) 0時03分


僕は

失恋しました。



君の手は、もう僕のものじゃなくなって。
君の腕は、もう僕のものじゃなくなって。


違う彼女のもので。



僕のおみくじの大吉は、君と居られるから。
君のおみくじの凶は、僕と居るから。


神様は少しイジワルだ。




触れたいと願う。



それさえも、今はもう罪で。
理性と本能の狭間にゆれるゆれる。
ゆれる。







破滅の歌を、謳いたくない。
君の幸せを誰より望んでいるから。
それなのに、僕は………罪だから。









誰よりも幸せになって下さい。
誰よりも幸せになって下さい。
誰よりも幸せになって下さい。
僕が、君を想わないように。




僕が早く君を、友達と思えるように。
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuyu89
読者になる
Yapme!一覧
読者になる