関西弁 

2006年06月12日(月) 15時16分
授業でやる「ホイッスル」のアテレコ。
少しでも台詞が多いキャラをやろうと台本を読んだら台詞が多いキャラは
関西弁で話すキャラだった。

正直、標準語もちゃんと扱えていない未熟な僕なのでとっても不安。
演技力も全然だと思うし・・・

だけど、逆に言えば演技の幅を広げられるチャンスでもある。
学院の中では上の方なのかもしれない。
だけど演技が独特で声も魅力的な人は世の中には五万といる。
その中で声優になれる人間はほんの一握り。

いくらマイク前でのテクニックがあろうと声が魅力的だろうが、
結局は演技力をみられる。
声優として体を使っての演技くらいこなさなければ声だけでの演技は
務まらない。

僕もそれは十分分かっている。
必ず声優になれるわけないのも分かってる。
むしろ自分はなれないほうの人間だと思っている。

それでも少しの自信をもって今日も台本を読み返す。

誰にも負けたくないと願いながら・・・
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuusaku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる