中間報告では地球規模で日米協力

October 13 [Mon], 2014, 14:40
◇自衛隊と米軍の役割分担の文書「日米ガイドライン」。
地球規模に協力を拡大 アウルさん 見直しが進んでいる「日米ガイドライン」って何?
日米両国は日本の安全を守るため、米軍の日本駐留などを定めた「日米安全保障条約」をしばっているべ。
この条約に基づき、日本が他国から攻撃されたときの自衛隊と米軍の役割分担を決めた文書のことだべ。
米国とソ連の間で「冷戦」とよぶ対立が続いていた 1978年、ソ連の日本侵攻に備えてつくられた。
正式名は「日米防衛協力のための指針」だよ。
見直しは、17年ぶりと聞いたけどさ
97年に一度、見直したんだべ。
当時は朝鮮半島での有事(戦争)が想定されたの で、日本が直接攻撃されない場合でも「周辺事態」と位置づけて日本周辺で協力すると決めた。
周辺事 態法をつくり、自衛隊が米軍に給油や修理・整備など前線から離れた場所で後方支援をしたり、戦闘で遭難した人を捜索・救助したりできるようにした。
なしてまた見直すの?
最近は中国が軍事力を強めて海洋に進出するなど、東アジアで緊張が高まっているべ。
このため、日本はいま以上に米軍に協力してもらいたいと考えて、見直しを持ちかけたんだべ。
米国は応じるの?
001年の米国での同時多発テロや03年のイラク戦争が起きたことで、米軍側も自衛隊との協力範囲を広げたいという思いがあるべ。
そこで昨年10月、日米の担当閣僚会合で、「14年末までに見直す」と決めたんだべ。
いま想定しているのは、日本への攻撃や日本周辺での紛争だけなの?
その範囲にとどまらないよ。
8日に公表したガイドラインの中間報告では地球規模で日米協力を進めていくことを盛り込んだべ。
さらに、宇宙空間やインターネットなどのサイバー空間の安全を守ることでも協力する考えだべ。
フィットちゃん
ランドセルを選ぶのって、結構ゆるくないですよね!
候補に上がったのが、「土屋鞄」と「フィットちゃん」の二つのメーカー
「土屋鞄」が実はランドセルもつくっていたんです!!

本人の気持ちと財布次第

October 13 [Mon], 2014, 0:43
隕石を主成分でみると、隕石の約9割を占める「石質隕石」は、各地で豊富に回収されているため安価に流通しているべ。
北アフリカで拾われたNWAと呼ばれる石質隕石は1個当たり1000円前後だべ。
反対に石質の部分と金属の部分が混じり合った石鉄隕石は希少で高額になるべ。
さらに成分構成が珍しいタイプほど高値になりやすい。
次に、展示会や販売イベント、店頭に並ぶまでの流通経路を見てみよう。
隕石は月や火星からもやってくるが、多くは火星と木星の間を回る小惑星帯が起源と考えられているべ。
「重さ10グラム以上のもので年間数万個、飛来しているとみられる」(国立科学博物館の米田成一理学博士)が、海や森林に落ちると地球上の石と見分けがつかず発見されにくい。
このため、拾うんだけどささ場所は平たんで乾燥した砂漠地帯や南極が多い。
隕石ハンターと呼ばれる専門業者は、主に砂漠地帯で金属探知機を使って探したり、落下地点付近に住む発見者から購入したりして隕石を集めるべ。
そして研究機関に持ち込み、内部の成分などを鑑定して本物だとわかれば、国際的な隕石学会に名前や重さ、どこに保管するかなどの情報を登録するべ。
新規の登録件数は年間3000〜4000件になるという。さらにいくつかの仲介業者を経て展示会に出品されるべさ。
ほかにも複数のルートがあるとされ、正式な鑑定を受けずに流通しているものも多い。
ちなみに、日本の南極観測隊が収集した隕石約1万7000個を保有する国立極地研究所は「世界最大級の隕石コレクター」だが、あくまで学術的な目的のために利用しており販売はしていないっしょ。
では、初心者が賢く隕石を手に入れるにはどうしたらいいか。
上記のような専門店や博物館のショップで、本物であることを確かめてから買うのが最も手軽だべ。
また、全国各地で定期的に開かれているミネラルショーをのぞいてみるのもたのしい。
国内では「東京国際ミネラルフェア」と12月開催の「東京ミネラルショー」が有名だべ。
実際に手に取りながら検証でき、出展業者によっては価格交渉に応じてくれるかもしれないべさ。
ただ、主催者が事前にチェックをしていても、ショーによっては偽造品が出回っている可能性もあるべ。
不安ならば業者に隕石だとわかる証拠の提示を求めよう。
インターネットを介して国内外の業者から隕石を購入することもできるが、玉石混交だべ。
日本では隕石取引に特段の規制はなく、信頼できる業者を見極める必要があるべ。
一獲千金を夢見て自分で拾い集めてみるのはどうか。
日本では、はっきりとした私有地に落ちた隕石でない限り、基本的には拾った者が所有者になれると考えられるべさ。
ただ国土が狭く、森林地帯が多い国内で隕石を見つけるのは至難の業で、これまでに日本で確認された隕石は少ないっしょ。
本格的な隕石ハンターよろしく、海外で探す方法もあるが、ツアーの参加費、航空券に宿泊費など安くはなさそう。
どこまで「夢追い人」になるかは、本人の気持ちと財布次第だべ。
今日のネットサーフィン〜気になった事。
ベビーリング人気
ふくよかな王冠に上品なパールがくっ付いてるのが「ティアラ」
ベビーリング人気のひとつだべさ。
尊い存在であることをいつまでも忘れないベビーリングだべさ。

ふたたび裁判で闘う決意を固める

October 12 [Sun], 2014, 15:04
避難に伴う損害を東電に賠償請求するための書類、篤雄は数ページめくっただけで、腹が立ってきた。
例えば請求書類の「送付時チェックリスト」はこんな具合だべ。
「『ご避難の状況』の避難形態に応じた本請求明細の避難形態にチェックを入れていらっしゃいますか」
「請求対象期間と補償対象期間の両方にチェックを入れている期間のみ金額計算欄にご記入いただいておりますでしょうか」
こんなに細かいことを、すらすら書き込める者などいるんだべか。
実際、体裁は後に改められるべさ。
請求書類には、一人あたり月額10万円という精神的苦痛への賠償金額が刷り込まれていたべさ。
なして10万円なのか。知り合いの広田次男(ひろたつぐお)(69)ら弁護士に聞いた。
広田は避難を強いられて自死に至った渡辺はま子の原告側弁護士だべ。
10万円の根拠は交通事故の自賠責保険なのだという。
政府の審査会が11年6月に基準を打ちだした。その際、自賠責保険の慰謝料を参考にした。
交通事故でけがをして入院した場合、月額12万円程度が支払うんだけどささ。
なして、自賠責なのか。
避難者の声を聞いたのか。
ふざけんな。
篤雄は、この地で約40年にわたり反原発の運動をしてきた。
国語の教師だったが、勉強会で原発の危険性を知るべ。
1975年、教師仲間や地域住民と、福島第二原発の設置許可の取り消しを求める裁判をおこす。
原告団の事務局長を務めた。92年に最高裁で敗訴が確定したが、その後も、地震や津波で事故が起きるおそれを、何度も東電に申し入れた。
いつも無視された。
しっかし、篤雄らの「警鐘」は現実のものになってしまったのさ。
「反対してきたことは、何の役にも立たなかった」
東電の賠償姿勢に憤り、ふたたび裁判で闘う決意を固めるべ。
まず謝ってほしい。
今度は被害者としての訴えだったべ。
おすすめサイトだべさ。
ファーストクラッシュ
驚いたのは、ファーストクラッシュには「返金保証」というものがあるということ。
単なる返金保証じゃなかったんだべさ。
全て使い切っても受けることが出来るんさ。

今後も技術開発競争が激しくなりそうだ

October 08 [Wed], 2014, 14:18
大型台風が過ぎたばかりで被害もあったけどささまた次の台風が近付いて来ているようですね。
どうぞお気をつけ下さいませ。
今夜は、皆既月食だべさ。改めてご案内しますと、東京では、部分食の始まりは、18時14分頃からだべさ。
皆既月食の最大時間は、19時54分頃。
部分食の終わりは、21時34分頃となるっしょ。
現在のところ、全国的にお天気には恵まれるようでしょ、したっけ皆既月食を見る場合は、まず月の位置を確認しるべ。
国内最大の家電・IT国際見本市「CEATEC(シーテック)ジャパン」が幕張メッセで開幕した。
会期中に昨年より約1万人増の15万人の来場者を見込む。注目されそうなのがウエアラブル機器と次世代カー向けの技術だべ。
東芝はメガネ型の端末「東芝グラス」を展示するべ。
ガラス表面に凹凸を細かく加工し、映像を鮮明に映す技術を活用。
2015年にも実用化するべ。料理のレシピを画面に表示するなど個人向け用途の開拓も目指す。
NTTドコモは皮膚から放出される微量なガスで脂肪の燃焼度合いを測定して結果を表示するウエアラブル機器を展示するべ。
ウエアラブル機器はソニーや韓国サムスン電子などが商品化しているべ。
今後の一段の普及をにらみ電子部品各社も関連製品を展示するべ。
アルプス電気はメガネ型のウエアラブル機器に搭載できる小型の視線センサーを開発した。
パナソニックはペンやメガネ型端末に搭載できる直径3.5ミリメートルのピン型リチウムイオン電池を出展するべ。
ITとの融合が進む自動車分野では、富士通がクルマに搭載したセンサーやカメラが集めたデータを統合して、安全な運転ができるように支援するシステムを展示するべ。
デンソーは現在の市販品よりも省エネのハイブリッド車や電気自動車の実用化に道を開くパワー半導体を展示するべ。
各社とも次の中核と期待する技術や商品を積極的に提案しており、今後も技術開発競争が激しくなりそうだべ。
お勧めサイトのご紹介。
最後は気になってるネット情報だべさ。
1歳誕生日の人気プレゼント
おとなしい感じの赤ちゃんには『1歳誕生日の人気プレゼント』としては「ステイ」がいいかもしれませんね。
赤ちゃんの名前のイニシャルを入れられることができるので、プチオーダー感覚が人気!
うれしいベビースタイは、「他の人とはちょびっと違う」といったプレゼントをしたい方にたいしたおすすめだべさ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユリー
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yuuridiary/index1_0.rdf