リヴェラさんからのコメにて

May 16 [Mon], 2011, 10:50
リヴェラさんからのコメにて
同アルバムの推薦があり
早速、輸入盤を670円で注文し
只今到着

2003年作品
訳は「泥棒と詩人」でいいのかな?

今回のギターはジャケット写真にあるとおり
エイブラハムウェクターによるカスタムメイドの
なんかウエスタンギターみたいなデザインのガットギター

マクラフリンの自宅で3つある彼の部屋の1つでジャケット写真を撮影している

1.ThievesAndPoets-PartOne
2.ThievesAndPoets-PartTwo
3.ThievesAndPoets-PartThree
4.MyFoolishHeart
5.TheDolphin
6.StellabyStarlight
7.MyRomance

JohnMcLaughlin

Milano-SymphonyOrchestra
TheAighettaQuartet
ViktoriaMullova-violin
MattHaimovitz-cello
PaulMeyer-clarinet
PhilippeLoli-guitar
BrunoFrumento-timpani

アルバム前半は
オーケストラとの共演で

アルバム後半は
ギターアンサンブルとの共演

こういうアルバム構成は
1988年のアルバム
「地中海」と良く似ている


3部構成のタイトル曲は
近所のバレエ団に依頼されたらしい

スペイン風のコンチェルトですね

あちこち頻繁に過去のマクラフリンの楽曲フレーズが
出てくるのでちょっと笑ったりもします

パート1には「地中海」
パート2には「ブルースフォーL・W」
などのフレーズが出てくる

パート3はギターコンチェルトとして
非常に良い

バレエ音楽らしく劇的に終わります

アルバム後半の4曲は
ジャズピアノスタンダードを
あえてギターアンサンブルで

チック・コリア
ゴンサロ・ルバルカバ
ハービー・ハンコック
ビル・エヴァンス

に捧げた演奏

ギターのアンサンブル演奏としても素晴らしいが
マクラフリンのソロが味わい深い

ギターを速く弾くとたいてい忙しい感じになってしまうものだが
そうならないのがマクラフリンらしい



今日は、このあと風俗に行きますね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuuotbr303
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる