口コミでは優光泉を飲んだ妊婦さんの評価も上々!飲みやすい!

January 18 [Wed], 2017, 12:35
体重が増えすぎてしまい、検診を受けるたびにチクチク小言を言われていたとしても、優光泉なら楽々、適正体重を維持することができます。

口コミでも「運動できないのですごく頼りになりました。」「身体だけじゃなくて気持ちの調子も整うようになりました」といった評価が目立ちます。



身体に悪影響を与えかねない添加物は一切使われていない100%天然成分なので、妊娠中の妊婦さんでも安心して飲むことができます。※お医者さんには一応、確認をとって下さいね。

このブログでは、優光泉に関するある誤解について説明し、妊娠中にダイエットする際の注意点について紹介しています。



■酵素に関する誤解

酵素を使ったダイエットで痩せた人が続出しているせいで、噂が先走りしているところがあります。酵素はダイエットサプリでもなんでもありません。酵素を飲んだからと言って、直接、ダイエットにつながるわけではないんです。

脂肪や糖質が体に級数されるのを防いでくれるわけでもないし、脂肪・糖質を分解してくれるわけでもありません。



では酵素を補うとなぜ痩せられるのかというと、間接的に基礎代謝を高めることができるからです。内臓が活発に機能できるようになり、その分、消費カロリーを増やせるからなんです。

私たちの体の中にも体内酵素が存在しているわけですが、主に基礎代謝アップと消化という2つの役割を持っています。



そして1日に使える酵素の量には上限があり、消化にたくさんの酵素を使ってしまうと、基礎代謝に使える酵素が減ってしまいます。

だからこそ、食べ過ぎは太る元なんです。カロリー摂取が増えるだけじゃなくて、結果的に基礎代謝を下げてしまい、消費カロリーを減らしてしまうからです。



ただ、酵素を食べ物を通じて補うことで、消化をサポートすることができます。体内酵素を消化のために使わなくて済むので、基礎代謝の方へ多くの体内酵素を使えるようになります。

基礎代謝を高めることができれば、運動しなくたってカロリー消費量がアップするんです。平均的な日本人女性なら、基礎代謝だけで1500キロカロリー近く消費することができるんです。



ちなみに、運動で1500キロカロリーを消費しようと思ったら、半日くらい休むことなくランニングし続けなければいけません。汗


基礎代謝のダイエット効果がどれだけ高いかがよくわかりますよね。




■リバウンドには要注意

妊婦さんがダイエットを始めるにあたって、絶対に避けなければいけないのはリバウンドです。リバウンドとは、カロリーやビタミン・ミネラルなどの栄養の消費量が極端に下がっている状態だからです。

主に栄養補給が十分ではない時に合わせて、体調を崩さないようにするための身体の自然な防衛反応なんですが、そうなると当然、赤ちゃんへの悪影響も無視できなくなります。



赤ちゃんの発育が思わしくなくなってしまう危険があり、低体重で生まれるリスクが高くなります。リバウンドを避けるためにはとにかく適切な栄養補給です。

優光泉なら、余計な添加物で栄養吸収を妨げられることなく、様々な栄養を体に効率よく取り込むことができるので、リバウンドを起こすリスクが限りなく低くなっていますよ。



■1日1食置き換えが基本

1日3食、食事を控えるような身体に負担をかけるダイエットもリバウンドを起こすリスクが高くなりますので、妊娠中は1日1食置き換えを基本にすると良いですよ。

残りの2食は、糖質を食べ過ぎないことだけ気を付けるようにすればOKです。お米やパンなどを減らし、果物よりも野菜を置く食べるようにしましょう。



小腹がすいたときには、優光泉をヨーグルトに混ぜて飲むのがオススメです。意外と腹持ちが良いので、空腹感をそれほど感じないですよ。


妊婦さんも安全に体重管理ができるようにしてくれる優光泉の効果を返金保証付きで試してみるにはこちら
↓↓↓