いやはや 

September 12 [Tue], 2006, 0:15
たのしかった。
いきててよかった。

ほんとぐたぐただったけど、きっといいライブができてたとおもう。

もっともっとでかくなるよ。
きっとね。


みんなありがとう。







ってか













更新してなくゴメン・・・。




以後がんばります。

うおおおお 

July 29 [Sat], 2006, 18:41
出来かかった新曲をコレから一気にまとめます!!
がんばる!



おおおーーーなつだぜ。
青春がしたい。青春。

とーんと 

July 03 [Mon], 2006, 23:22
ブログを書いておりませんでしたが、がんばってます。
あまりに時間が無い物でちょっとなきそうです。
でも何とか生きてます。
かなーりいい感じに腹だけ肥えてきたことに最近気づきました。
やっぱり年はとりたくないですね。
運動はかなりしてるんだけどなぁ。




昨日の代々木Bogalooのライブきてくれたかた、マジありがとう。
ってか、やばかったよね、あの箱の空気。


去年の8月、渋谷でであったバンド、teves ro cocoのライブをみにいった。
それもBogaloo。
そこでであった、踊り場ソウル、そしてうつぼ。
出たわけでもないのに打ち上げでて、みんなに音源配ってた。

だいぶ時間が空いて、いっしょにやったのは今年の2月。
それから、しょっちゅういっしょにライブやって、のんで、おどって、仲良くなって。


そんなやつらが代々木の地下の箱んなかで、歌って踊った。
地上の楽園ってこれのことだと思った。

とにかく、みんなありがとう。愛してるぜ。
俺らはばらばらになってもみんな仲間だ。






こっからさき、音楽が俺をいじめることがきっとある。
そのたびに昨日の夜を思い出すよ。


負けないで行ける準備ができた。

レコーディングいってきたぜ 

May 08 [Mon], 2006, 23:44
伊豆にいってきたずら。

小節数えたり、コードかいたり。
バンマスに『おまえやれ』といわれ
しぶしぶ引き受ける鍵盤太郎。
そして厳しくちぇけらっちょする坂田。














ドラムばかりたたきたがる、
ギターこうへい。
カッティング練習しとけw
ギターソロはあつかった。














ラブルーズの兄貴分、
ディレクターひびきんぐ。
スタジオからちょっと歩いたとこにある
断崖絶壁『いがいが根』にて。
めっちゃいい顔しとるね。













これまたいがいが根にて。
ベースげんきんぐ。
見返り見男子。















あ、マネージャーです。
たまにドラムもたたいてしまう
ジャズ育ちのじゃがいもです。


















なにやらLa Bluzu.comがみれませんが、ドメイン会社の契約なんちゃらとかの関係でして
あと1、2週間見れないかとおもわれます。
すんまそん。

それでもココにたどりついたやつはえらいぜ。
ほめてやる。


とりあえず次のライブは27日にフライトです。
それまでに新曲をいっぴゃーしあげなくてはならんのだ。
がんばりまっす。

すいません 

April 21 [Fri], 2006, 21:06
うわー久しぶりすぎるぞ、更新。
ぼかぁあまりまめなタイプではないのだ(←開き直り)
でもって、それでもまめにやらなきゃいかんことがあると、それでいっぱいになるのだ(←いいわけ)

ダメ人間じゃねぇかまったく。




ここんとこ、普段はまったりしてます。
家でジブリ映画をみたり、マウンテンバイクではしったり、駅前でうたったり。

あ、そうそう。
作曲熱もふつふつと沸いてきて、ちょこちょこ曲かいたり。
はやくライブでやりたいぜ。



La Bluzuも1年たったけど、ゆっくりじっくりではあるけど、ちょっとずつ進化してる気がします。
2年目に突入したわけだ。
今年はもーがーっと!がーっっと!やって、ぐぐぐぐぐ、にょきにょき!と進化したいぜ。


まだ余り詳しいことはいえないのだが、いろんな人にLa Bluzuを見てもらえるチャンスをつかんでる。
この切符でどこまでいけるかは、俺ら次第。
引き返すこと、考えないですすむぜ。


とにかく、一歩ずついくぜ。
んなわけで明日はライブ。


2006,04,22(sat)
La Bluzu in  代々木Bogaloo

open 18:00 start 18:30
Charge ¥2000 (+ 1drink)

※La Bluzuの出番は19時ごろの予定



みんな遊びきてくれ。
おどるぜ。


ここんとこいろいろありましたとさ。 

March 26 [Sun], 2006, 20:08
あえてカテゴリはなしで。

・シボレーのマウンテンバイクをかった。

・i Podをかった。

・春らしいキャップをかった。

・アンフェアの最終回はなかなかよかったとおもった。

・再放送の恋ノチカラをとりためておいた。

・某有名アーティストのディレクターさんとあった。

・事務所でウイスキー試飲会をやった。

・少し太った。

・職場までマウンテンバイクで通うことにしてみた。

・開花予想日に四苦八苦した。

・ライブをやった。

・はじめて誕生日にライブをやった。

・どっきりプレゼントをもらった。

・はじめてくるくるまわってみた。

・朝までのんだ。

・寝ずにのんだ。

・誕生日にもらった芋焼酎を店に忘れた。

・ライブを見に行った。

・朝まで飲んだ。

・日が昇ってものんだ。


ま、これくらいで。
かなり順不同。




3月24日代々木ブーガルのライブは、俺はいままでで一番楽しかった。
ライブ単体としてみて。楽器隊のできは・・・うん、まぁ。
なんか降りてきた。きがする。
でも、あそこにいたのは紛れもなく俺で。
なんだろあの感覚。
ちょっとみたかった世界に近づいてきたのかもしれない。
まだまだ先は長いが、とりあえず喜んどこう。



で、まぁ22年生きてきましたが、あんなに素敵な誕生日はそうそう迎えられるもんじゃないだろう。
ってくらい素敵な誕生日でした。
素敵なプレゼントもいっぱいいただきました。
あのエプロンとG氏は勘弁だが。
あのCDにはやられた。美男美女カップルがっ。
みんなホントありがとう。






そういえば

花見が4月1日に決まったよ

場所は昭和記念公園。10時に西立川口集合。
誰がきても、誰を連れてきてもかまわないぜ。
音楽とか好きならなおいいぜ。
素敵な奴らが集まって、素敵なグルーヴをかもし出そうぜ。
いきなりふらっと来るファンキーな奴をまってるぜ。

ま、連絡はちょうだいね。


いま真剣に悩んでいること 

March 13 [Mon], 2006, 20:27
僕は日々いろいろなことを考えて、いろんなものを吸収したりして生きてるわけだ。

いろんなことにつまずいたり、悩んだりする。

そしていま、ものすごく真剣になやんでることがある。










桜の満開予定日だ。





開花してから満開になるのはおよそ1週間後。
初期の開花予想日は25日。
そうすると花見の予定は4月1日にたてるべき。
しかしながら、たとえその日に開花したとしても、その後の一週間、寒ければ当然奴らは咲いてはくれない。
そこで花見をやる日は常に博打なのだ。


ちなみに、2日はライブなもので、さすがにありえない。
週末と限定せざるをえないなか、8日まで待つのはいかがなものか・・・・。
日取り決定は、それゆえに痛烈なプレッシャーを帯びるものである。






だれか桜と会話ができる人がいたら、僕に力を貸してほしい。
えぇ、切実に。。。



レコーディング 

March 04 [Sat], 2006, 22:00
久々だ。


高校の同窓会をけっての、緊急レコーディング。。


おわるかなー。おわらせねば。


いいものをつくろう。


よっしゃ。

もうすぐ春がやってくる 

February 26 [Sun], 2006, 22:44
んだなぁと、若干花粉症が発症してきたからだと、冬物セールをみておもった。


人の人生にも、季節に似た、なんだろ、バイオリズムみたいなものがあって。
やっぱりそれが季節に影響されたり。




La Bluzuをやってもう一年になる。
初ライブは花粉真っ只中の3月20日だった。

なんだかんだ、いろいろやって乗り越えたり、また悩んだり。





でも、





もうすぐ春はやってくる。




今年も一年よろしく、と、胸をはっていえるのだ。
これからこれから。
まだまだ、若いんだ。
なんも恐れずやってこう。





次のライブはどうやら初ライブから一周年らしい。
なにかいいアイデアはうかんだかね元毅くん??

思ったことは必ず実行、しないほうがいい判例 

February 15 [Wed], 2006, 22:09
このクソ忙しいのに、キーボードをカタカタと叩くのには理由がある。



うちの鍵盤&ウェブメール担当、本間太郎。

現在、都内の某音楽大学に通う4年生。
彼の背中には、生まれたときから『ダメ人間』の烙印が押されていたが、
半年ほど前から『大学も卒業できない、ダメ人間』という付け足しの文字が浮かび上がっていた。



今日15日、卒業者名簿の発表があるというのは、かねがね噂では聞いていたので、
朝方


『もし万が一、卒業できてしまうようなことになったら、焼肉でもおごってやるよ♪』


と、メールでもしてやろうかと、思っていた




卒業できない現状をまざまざと見せ付けられた事に加え、
いまさら手を伸ばしても手に入れられない、焼肉というご褒美を彼の前にぶら下げる。



いくらサディストな僕でも、良心の呵責というものがある。

そこで、『そっとしておく』というひとつの結論に至ったのだ。














卒業、、、、できるらしい。



心のそこにころがっていた僕の良心に、焼肉をおごってあげよう。
P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像まこ
» とーんと (2006年07月06日)
アイコン画像riri
» とーんと (2006年07月05日)
アイコン画像雄輝@カソリニソ
» とーんと (2006年07月05日)
アイコン画像riri
» とーんと (2006年07月04日)
アイコン画像いちごぅ
» レコーディングいってきたぜ (2006年05月23日)
アイコン画像雄輝@カソリニソ
» レコーディングいってきたぜ (2006年05月19日)
アイコン画像おかりな
» レコーディングいってきたぜ (2006年05月17日)
アイコン画像雄輝@カソリニソ
» レコーディングいってきたぜ (2006年05月11日)
アイコン画像いちごぅ
» レコーディングいってきたぜ (2006年05月11日)
アイコン画像おば乱
» レコーディングいってきたぜ (2006年05月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuukisakata
読者になる
Yapme!一覧
読者になる