久しぶりです^^;

November 19 [Mon], 2012, 3:14
近所の行きつけの手芸屋さんで以前格安にて仕入れていたスワロを見ていたらちょっと閃いたので、ビーズの編み編みを一休みして、金具を使ってアクセサリーを作ってました。
主にピアスとネックレスのセットですが、色が揃っていないものもあるので。。。バラで並べていいよね?ww








この他オレンジ系や黒グレー系・緑系など多色で作ってみました。
年始に実家に帰ったときにでも、家族に見せてみようかな。
きっと義妹が欲しがりそうな(笑


気が済んだので編み編みに戻って、今月中にストラップ10個くらいは作る予定です。
前回かなり好評だったので、またみんな気に入ってくれるといいな〜
完成品が揃ったらまた画像アップしますね☆

お気に入りの財布♪

October 12 [Fri], 2012, 19:50
TBで見かけたテーマです。

私のお気に入り財布はヴィヴィアン!
小物も服も持ってないのに、財布だけはずっとヴィヴィアンです^^;

黄色の長財布は某オークションで中古品をげっと。
色合い的に地味なので長く使えるかな〜とww
黒いほうは二つ折のガマ口タイプです。
梅田阪急だったかな?で衝動買いしたのですが、これがなかなか使いやすい!
色違いを購入しとこうかな〜と思ったのですが、数日後で既に見つけられずww
スタッズが☆になっているタイプは見かけるのですが、このシリーズは見つけられませんでした。
ちょっと近所へお買物には小さいほう、ライブなどチケットを持ち歩く時は長いほう、と使い分けてます。
連続で使い続けていると財布の傷みも早いらしいので、そろそろ新入りさんをお迎えしたいところですが・・・
なかなか気に入るヴィヴィアンが無いので、この二つに頑張ってもらいたいところですね(笑

皆さんはお気に入りの財布ってありますか?

根付?ストラップ?

September 28 [Fri], 2012, 21:47
毎度のビーズ小物です。
何かを作ったときの余り玉を組み合わせてみました。
なんとなく瓢箪っぽく見えるかな?
余り物なので、本体の金具と根付の金具の色が合ってないのはご愛嬌(^^;
素材が普通のビーズ玉と違うので若干重量感がありますが、次回並べてみようと思います。
値段決めてないんだけど、当日まわりにアンケート取ればいいか〜ww


エスカレーターの乗り方

September 25 [Tue], 2012, 15:29
どこかでエスカレーターの乗り方について議論されている記事を見かけました。
公共の場(駅や百貨店など)での慣例は、「東では左、西では右に寄って立つ。反対側は急ぐ人のために空ける。」になってると思います。
私も昔はそうしていました。もっぱら空いているほうを歩く側でしたが(笑
あるとき、国内最大級の展示ホールにて、エスカレーターに過剰負荷がかかり停止するという事故に出くわしました。
住宅3階相当の高さを昇る長いエスカレーターに人が乗りすぎて止まってしまったのです。
そのときの恐怖や不安さは忘れられません。
もちろん止まったからといって歩いて昇ればいいだけなんですけどね(笑
それ以来、そのホールでは「エスカレーターは歩かない。1段づつ開けて二人並んで乗る。」が鉄則になっています。

日本エレベーター協会というところがあります。
そちらによると、エスカレーターの安全基準は『立ち止まって乗ること』で設定されているようです。
歩く振動で危険と判断し自動停止することもあるそうです。
駅構内や百貨店などで見かけるようになった歩行禁止のステッカーも、小さくて認識しづらいところがまだまだあります。
いつの頃からか利用者の間で始まったこのおかしな慣例、修正していくのもまた利用者である私たちにしかできないことです。
身体的都合で片側に立たざるを得ない人もいます。
階段利用が困難な人もいます。
100%歩くのが悪いとは言いませんが、歩く際には他の利用者の迷惑にならないよう、「歩かせてもらっている」気持ちで利用してほしいところです。

もちろん私自身もエスカレーターを歩く時はあります。
その時は、止まっている人にぶつからないように、申し訳ないですが歩かせて下さいという気持ちで利用しています。
もちろん前で止まる人がいて歩けなくなっても、特に怒りも無く立ち止まってます。
家を1歩出た時から、社会の中のひとりとして周りに迷惑をかけないで自分も他人も気分を害することなく過ごしたいですね。

参考:日本エレベーター協会(http://www.n-elekyo.or.jp/index.html)

怖い話?

September 22 [Sat], 2012, 2:20
トラックバックテーマを見てて思い出したので書き留めておきます。

まだ私が小さくて物事の善悪などわからない頃、曽祖母が亡くなりました。
母親に連れられて参列したのですが、最後に柩の窓を閉めて焼き釜に入れるときに、母親に抱き上げられて最後の姿を見たときです。
『ばいばいしようね』との母親の言葉と同時に、柩で寝ている曾祖母が目を開き優しく微笑んだのです。
まだ死というものも理解できない私には、火の中に入る柩を見て『あつくないのかな?』としか思いませんでした。
それを周囲に問うたかどうかは記憶にありませんが、ばーちゃんは笑ってるのに周りの大人が泣いているのが不思議でなりませんでした。
遠く離れて暮らしていた私には曾祖母の記憶らしい記憶はありませんが、その時の顔は今でも忘れられません。
そして死や葬儀などを理解できる歳になって思い返せば、曾祖母が目を開くはずもないし顔が動くはずもありません。
一体あれは何だったんでしょうかね。
今でも覚えている、おそらくは私の中で一番古い記憶。
全てを理解した今でも、その記憶はどこか懐かしい暖かい記憶です。
友達に話したら皆怖がるんですけどねw

お花の指輪

September 16 [Sun], 2012, 3:56


ビーズ編みは作り方を忘れないように、たまに作ってます。
今日は久しぶりに指輪を作りました。
元々は紫陽花モチーフだった記憶がありますが、色を変えたら何に見えるのかしらw

ファミレスにて

September 14 [Fri], 2012, 19:33
昔毎日のように集まってただファミレスで話すだけの時間を過ごした仲間たち。
平日にもかかわらず、昼前に集合して昼食(ファミレス)を食べて、雑談しまくっていたなぁ〜。
あれから何年も経ち、各々様々な職業について頑張っています。
記者になった人、結婚して専業主婦をしている人、いわゆる漫画家になった人もいます。
いまだにツイッターやメールで連絡を取り合っているのですが、なかなか会う機会はなくなってしまいましたね。
たまにファミレスに入ったときに若い女の子の集団をみかけると、あの頃を思い出します。
たまには同窓会っぽく集まって喋り倒したいと思う今日このごろ。
みなさんも、そんなことを思ったりしませんか?

はじめました

September 02 [Sun], 2012, 3:06
何かの記録になればと思ったので、始めてみます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はるこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:
読者になる
ビーズやスワロフスキーでアクセサリー&小物製作中。
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像はるこ
» 根付?ストラップ? (2012年10月06日)
アイコン画像こちょも
» 根付?ストラップ? (2012年10月03日)
アイコン画像はるこ
» お花の指輪 (2012年09月20日)
アイコン画像こちょも
» お花の指輪 (2012年09月17日)
P R
http://yaplog.jp/yuuki_rian/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE