2012・5月-バケーション

May 08 [Tue], 2012, 11:38
あ。前回ブログを書いてから、1年以上たってる。。。
最近はFacebook中心とはいえ、サボりすぎ。

自分の記憶と記録のためにも書いておこう。

って、強く思ったのではなく、
バケーションに来て、娘を寝かして、さぁこれから夫婦の時間!って思ったら
寝かしつけに行った嫁も一緒に寝てしまい(まだ8時半。。。)
時間があったので・・・





むしろ嫁の方が先に娘より寝た。
そしてなぜか折り畳み傘を持って寝る娘。


さて、どこから書こうか。


たっぷり遡って、去年の3月、震災まで。

震災についても書こうと去年何度か下書きしたんだけど
俺ごときが何か書くのもどうかと思ってそのまま。。。


そういうわけで、自分の話。


本当は3月から6月まで3カ月のながーーーーーい休みを取って
日本に帰国する予定だった。

こっちにいると日本の事を自分があまりにも知らないことに気付かされることが多く
(広島には行ったことあるけど、広島平和記念資料館に行ったことはなかったり)
少しゆっくり日本を旅行してたかったので、
美亜も生まれていい機会だし、と思っての3カ月だった。

休みも無事取れて(さすが飲食業)、飛行機も取って、いざ!
って思った矢先の震災で、どんな状況かも把握できなかったので、中止にした。


のちに嫁と娘だけ2か月ほど帰国。
残った俺は、トロント各地で行われてたチャリティーに参加。


本当にたくさんの人が参加してくれて、感謝
その一言に尽きる。




さて、夏。


2つの大きな決断を下しました。


仕事で、マネージャーと対立。
マネージャーは俺をマネージャーに育てたい。
俺は、サーバーとして一流レストランで働きたい。
しかし、決定権は俺ではなく、マネージャーにある。

『じゃあ、ただマネージャーになるのは嫌なので、ソムリエになります』と宣言。
秋からWSET Diplomaコースを受講し始める。

Diplomaっていうだけあって、ワインの大学に行く感じかな。
論文も書かないといけないし。
日本人でもまだそんなに持ってない資格で、取りたい気持ちはあるのだが
今んとこ半分終わってボロボロ。。。


言い訳なんだけど、受講とほぼ同時に『家』を買いました
はい、私30歳(当時)「家持ち」(借金大王)です。

友達が最近家を買ったから、俺らもなんて言いながら
ぶらっと見た家を気に入って衝動買い・・・


10月に引越したものの、内装工事が終わらず
2カ月の間、キッチンはないわ、暖房も効かないわの最悪の生活。。。

半年たった今やっとだいぶ落ち着いてきた。



新年明けてから、
職場では、完全にワインリストを任されるようになり
縁もあって日経新聞のBitsにワインコラムを書かせて頂いたり
一昨年に続いてJCCCにてワインセミナーとワイナリーツアーを担当させてもらいと
とにかく、忙しかった!!


ので、1週間バケーションを取ってリフレッシュ!!


ってことで、オタワの友達の家に。





完全に懐く美亜。





全然懐かない美亜。





仲直り






もう半年過ぎますが、今年もよろしくです

ワインセミナー2011

February 20 [Sun], 2011, 3:17
忙しかったwinterlicious、Valentine's dayも終わり
時間が出来たので、去年に引き続き、ワインセミナーを開きまーす

今年は、kaiseki-SAKURAにて、毎週月曜の夜に開催。
来週から全4回です。


詳細HPも作りました。
http://winetoronto.seesaa.net/


去年の経験も生かした上での内容になるので
結構楽しんでもらえると思います。

来週の第一回目は、ワインの基礎知識と、ワインと料理のマリアージュです。

友達を誘ってぜひいらしてください♪




かわいい美亜。

January 22 [Sat], 2011, 15:34
美亜と過ごす時間も多い今日この頃なので、
写真を撮る量も増える。

まれに可愛い写真も撮れる。




外寒いし、家で過ごす時間も多い今日この頃なので
美亜にいたづらすることも増える。

面白い写真も撮れる。


『あれ、ちょっと肉付きが良くなってきたんじゃないの?』






『もしかして、あれが出来るかも?』






(o ̄ー ̄o) ムフ



以下、美亜の動画。











もっと、画像

http://www.facebook.com/album.php?aid=265692&id=597572216&l=067d9aeed1
http://www.facebook.com/album.php?aid=265696&id=597572216&l=11c27c7c0e

正月。

January 11 [Tue], 2011, 14:19
新年明けてますが、おめでとうございます

1月は毎年の事だけど、お店も暇なのでのんびり。
(暇だと人を減らすので、ちょっと混むと、別の意味で忙しくなるので嫌だ)

時間があるときに出来ることをと、メール書いたり、写真をまとめたり、映画を見たり、ブログを書いてみたりと。

そこで、ダメ正月の日記。




寝坊。






雑煮。







昼寝。







風呂。







夕食。
(ピザとビールと正月番組)





就寝。






おまけ。
(ちょっと大人顔の美亜しゃん)





2010年クリスマス

December 27 [Mon], 2010, 15:43
ちょっと遅いけど、Merry Christmas!!


まずは、うちの子の可愛いところを一枚。




クリスマスを過ぎたら暇になるのは知っていたので、
23日までは仕事を詰め込み(特に最後の4日間はオープンからクローズまでやったので
子供の顔をほとんど見れなかったのは寂しかったなlぁ)
期待通りがっつり稼げたので、イブからの四日間はゆっくり過ごすことに☆


初日のイブは、昼まで寝て疲れを取り、夕飯の買出しへ。
さすがにクリスマス前とあって、スーパーめっちゃ混んでる。
20台以上のレジが全部開いてるの、初めて見たわ。

美亜と初めてのクリスマスなので、牛フィレ肉と迷ったけど
奮発して牛のリブアイ・ステーキ600gに決定。

下準備だけして、ディナーの前に美亜と一緒にお風呂。



テンション上がり過ぎた。。。



お風呂から上がり、出来た料理がこちら。




どどーん。
(手前から時計回りに)
RIBEYE STEAK WITH SALSA VERDE AND REDWINE JUS
SAUTÉED WILD MUSHROOMS
GREENS WITH SUNDRIED TOMATO VINAIGRETTE
LE RIOPELLE AND SALUMI


毎年恒例の『さんま・Smap美女と野獣スペシャル』を見ながら食す。
我ながら、うまい。




クリスマス当日は、前日調子に乗ってワインを飲みすぎた為、家飲みにもかかわらず若干二日酔い・・・

これまた恒例の『明石家サンタ』を見ながら遅めのお昼を食す。
(17秒くらいのところで、村上ショージの奇声でビックリして泣きます)




夕方からはお友達の家でクリスマスディナー。
旦那さんは元コックさん。
おととしお邪魔した際は、めっちゃうまいターキーをごちそうになり、
今年は、ローーーースト・ビーフ



食後は、暖炉のあるお部屋でワインを飲みながら、談笑。



いやぁ、外国っぽい




26日には、カナダのママのところでターキーを頂き、
27日は、うちですき焼き☆

肉肉肉肉の2010クリスマス休暇でした。


来年も家族3人宜しくお願いします。

美亜3ヶ月

November 29 [Mon], 2010, 3:34
子供の成長を残しておく意味でも、友達が書いているみたいに
育児日記を書いていきたいと思うものの、なかなか出来ずにあっという間に3ヶ月経過・・・

始めの1ヶ月はいつも、お義父さんに甘えて、美亜を預けてたから
(美亜抱き比率 『じぃじ:あやえ:俺』=『5:4:1』
いなくなると結構大変だと思ったけど、意外とそうでもない。
何より、奥さんが美亜を溺愛してるので。

結果、比率は『あやえ:俺』=『9:1』と変わらず・・・

だって、俺が抱いても泣き止まないんだもん・・・

泣いてる美亜を奥さんに預けるたびに、心の中では『泣き止むな!』ってちょっと期待するけど
期待かなわず・・・

まぁ、ママには勝てないとあきらめ、自分は自分で出来ることをと
おしめを換えたり、一緒にいるときはご飯を作ることはもちろん、
夜自分がいないとき用に作りおきしたりしてる。



この日はフレンチトーストを作ってまーす。


休みの日にお風呂に入れるのも俺の仕事。



夜仕事が休みのときは、一緒に入りまーす。




元々よく寝る子では、あったけど、
2ヶ月を過ぎた辺りから、4時間くらいはまとめて寝るようになったかな。
俺が帰る1時くらいがちょうどミルクで起きる時間だったりしたから、
おしめを換えてあげたり、わずかだけど子育てに参加。
この頃は仕事も忙しくなってきた頃だったので、このくらいしか出来ず。

首が据わり始め、俺が抱いても多少泣き止むようになったのもこの頃から。


12月の頭に、初めての検診、予防接種を受ける。
小児科の先生がすごく優しそうな人でひと安心。
先生に出してもらった薬で顔の湿疹もすぐに治った。


2ヶ月年下のAIちゃんと。



AIちゃんと比べて美亜が大きくてビックリする。
美亜も2ヶ月前はあんなに小さかったのかぁ。
もう思い出せない。。。


2ヶ月を過ぎた辺りから、よく笑うようにもなった。



最近ちょっと思う。
うちの子、かわいくない??

今年の記念日☆

October 29 [Fri], 2010, 15:06
奥さんが一向に日記を書いてくれないので自分で書きます


5月の結婚記念日には、赤ちゃんが産まれる前の最後のデートってことで、
(結局、『二人で最後の…』なんて言いながら美亜が産まれる直前まであっちこっちに行ったのだけど・笑)
系列店のフレンチAuberge du Pommierに行ってきました。

http://www.facebook.com/album.php?aid=245151&id=597572216&l=c034f30175

Amuseの『手長えびの天麩羅、Tangirineと紫蘇のソース』から始まり
俺は、『ホタテと神戸牛の頬肉、グリンピースのソース』
文衣は『エスカルゴのデュオ、コロッケとロールキャベツ』
を前菜に、メインに
俺は、『Sea Bassのフォアグラのせ』
文衣は『子牛のトリュフソース』を頂く。
その後、チーズにデザート☆

軽く残念なことに、Amuseが一番うまかった気が。。。
でも、雰囲気やサービスは抜群。



9月の文衣の誕生日には、俺がランチ働いてる間
文衣は美容院とマッサージ。
夕方合流して、Originへ。
NYで散々美味しいものを食べた後だったので、いまいちかな。。。
(なので、写真もなし



今月8日の俺の誕生日は、家族3人水入らずで、Hoof cafeでランチ。
美亜にとっては2度目の外出。
俺は贅沢をさせてもらいフォアグラのフレンチトーストを。
おいすぃー。

天気も良かったので、cafeでコーヒー飲んで帰る。
まだ生後2週間の美亜は、どこに行っても声を掛けられる人気者でした☆
(一番最後の写真がお気に入り。ブサカワイ過ぎる・笑)

http://www.facebook.com/album.php?aid=245162&id=597572216&l=a2c7fddf85

丸6年。

October 29 [Fri], 2010, 12:16
一ヶ月前だけど、9月の28日でカナダ生活丸6年が経った
その10日後の10月8日に30歳になりました


これで、9歳までの9年間と24からの6年を足して
カナダ生活も15年に。


ってことは、、






人生の半分は海外暮らし
(カナダだけど)







ごめんなさい、言いたかっただけです


さて、この一年だけど、
過去6年で一番充実した一年だったと思う。

イタリア−パリ旅行に始まり、
年末には大親友二人が遊びに来て
年明けに、奥さんの妊娠が発覚
春にワインの資格を取って、ワインセミナーを開催
夏は、出産前にと駆け足で
会計のコースをとり、引越しをして、ケベック−NY旅行にも行った。

そして迎えた出産

これ以上ない一年だったかと。


仕事面では、ちょっと不満が残るかな。
移店は出来ないは、首になりかけるっていう(未だ執行猶予中だけど)
嫌な初体験もした一方で、
SAKURAでは、少しだけどマネージメント的なことをやらせてもらうなど
貴重な経験をさせてもらう。

30歳でトロントで指折りのレストランで働くことが目標だったけど、達成できず。
30歳はまだ始まったばかりだし、
今は、すごくいい仕事が出来てるので、80点。



かれこれ6年カナダにいて、
せっかくカナダにいるのに、海外にいるのにやってないことって
まだまだたくさんある。

で、家族が出来たからこそ、やりたいって思うようなことも出てきた。


30代を如何に過ごすかで、40、50代が変わってくると思う。


ので、何かしなくてはと思うんだけど、
家にいて、娘といるほうが楽しくて。。。
(ここ最近は、仕事してる時間より家に居る時間のほうが多い気が・・・)


まぁとりあえず何か一つってことで、歯科矯正始めました。





ずっとやりたかったんだけど、旅行前にはしたくなくて今になっちゃった。
同僚には『これから金が掛かるのに、何を更に金の掛かることをやってるんだ(笑)』って言われたけど
まぁ、カナダでやれば日本でやる半額だし、保険も多少利くのでね。


医者には『1年半』と言われたけど、同僚には『1年半=3年だよ』って。。。


先はなげーなぁ…

美亜が産まれました。

October 05 [Tue], 2010, 4:17
先週の26日の日曜、予定日より3日遅れで、3035g、51cmの元気な女の子が産まれました。
亡くなった母、美和子と奥さんの文衣(あやえ)から取って『美亜(みあ)』です


実は出産までの一週間俺自身すごく忙しくて、
レストランの仕事加えて、Kaiseki-SAKURAのお手伝いをしつつ、
今月のワイナリーツアーのコーディネートをしてと、嫁はおろか
せっかく15日から来てくれてるお義父さんともほとんど会うことも無く、
起きて仕事に行き、帰ってからもパソコンで仕事をするって言う
日本のサラリーマンみたいな生活を送ってた。


そんな俺を見て、奥さんはお腹の子に


(写真・予定日)
『美亜まだ出てきちゃだめだよー、
 今出てきたら、空気の読めないパパみたいになっちゃうよー』
って。


ムカつく前に笑っちゃった。
うちの嫁、面白い。


そんな感じで、23日木曜の予定日を過ぎ、週末夜中まで仕事に励む。
土曜日、仕事が終わるちょっと前の0時くらいに電話すると、
ちょっと陣痛っぽいのを感じるけど、多分違うと思うって。

俺は逆にそうな気がして、急いで片付けて帰宅しようと思ったら、
ここに来て疲れが出たのか、終電なのに寝過ごしてしまう。
バスを待っててもなかなか来なかったし、状況も状況だったのでタクシーで帰宅。

帰ると陣痛で眠れない嫁が。。。
腰を擦られると楽になるようで、擦りながら二人で寝たような寝てないような夜を過ごす。


朝になると、痛みも強くなってきたようで苦しそう。

ただこっちは、本当に直前でないと病院も受け付けてくれないので
5分間隔になるまで、ひたすら我慢。

11時ごろ、一定間隔になってきたので、助産婦さんに一度来てもらい検診。

これがえぐい。

手をあそこに入れての触診。

嫁の聞いたことの無い悲鳴。。。
(今思えば、この時が一番痛そうだった…)

結果、まだもう少しとのこと。
吐き気も催していたので、薬をすぐ買ってくるようにと言われ
薬局に走る俺。

同じ名前で効き目が同じ薬が並んでる・・・

どっちだろう。。。

悩んだ結果、タブレットが大きいほうが効くだろうと思い、購入。

助産婦さんに渡すと


 『これ座薬だけど!!』と苦笑い…


裏目った(カナダ生活7年で座薬という単語を覚える、今日じゃなくてもいいのに)

あわてて買いなおしに行く。


薬を飲む嫁。


薬が効く前に、薬を吐き出しちゃう嫁。


俺、無意味・・・×2


DoulaのBrowynも駆けつけてくれて、痛みの和らぐツボを押したり
呼吸を整えてくれたり、献身的にサポートしてくれる。


陣痛がいよいよ強くなってきた14時にもう一度助産婦さんに来てもらい、
あの触診…


オッケーサインが出て、いよいよ病院へ。
ここで医療系の学生の友達のまみちゃんも合流。付き添ってくれることに。


陣痛が始まって14時間後の16時に入院。

無痛分娩を受けるために、まず点滴を打つのだが、
色白の嫁は、血管が分かりにくく、まさにナース泣かせ。
案の定、失敗・・・
散々悩んだ挙句、痛いけど一番はっきりしてる手の甲に針を入れる。


30分ほど点滴を打ち、あとは麻酔科の先生が来るだけなのだが、
それが来ない・・・

医者不足のため、ほかの出産が終わるまで待たなければならず
待つこと2時間。
いよいよと思われたが、他の患者に行ってしまい、更に待つことに・・・


そうこうしてるうちに、頭が!!


急遽、本人の意思とは裏腹に自然分娩に切り替える。
すぐにサポートの助産婦さんを呼んだが、その間にも出てきそう。


急遽、DuelaのBrownynとまみちゃんがサポート役となり
いざ出産へ!


普通5−10回いきんで出すところを、
痛みで早く出したかったあやえは、
1度目で感覚を、
2度目でコツを
で、迎えた3度目で出すというミラクルを(笑)
気づいたら、出てた感じです


開始わずか15分、19時20分に無事、美亜ちゃんとご対面。




そのままその夜は、病院に泊まることも出来たけど、
ほとんど来たこと無い病院だし、
家のほうが落ち着くということで産後3時間で退院です(ビバ、カナダ
奥さん切れちゃってたので多少痛がっていたものの、
タクシー降りてから家まで元気に歩いて帰宅しました。


初産にしては安産だったと思っていたけど、
今振り返るといろいろあったなと思っています。


母子ともに健康に帰宅したが、パソコンがダウン・・・
せっかく取った休みの一日を使い、やっと復旧。
写真も取り込めたので、よかったら見てください。

http://www.facebook.com/album.php?aid=227023&id=597572216&l=91eecae18e

遅くなりましたが、ご報告でした。

大怪我の功名

September 05 [Sun], 2010, 2:37
トロント映画祭が9日から開幕。
それに合わせて、会社の新店舗もオープン。

俺はというと、Biff'sにそのまま残ってます。

新店舗にいけないと通告されたのは、3ヶ月前かな。
自分で決められることではないし、
人生自分の思うようにいくわけではないと思い
GMも変わることだし、前向きに仕事をしようと取り組んでた。


楽しかったバケーションから戻った
仕事復帰初日、お客さんからcomplain(クレーム)が出た。
実はバケーションに行く前にもひとつ喰らってた。
結局両テーブルともお客さんからお代を頂かないことで
許しを請うた。


その日の営業後、GMと面談。
どんな事情があれど、これは問題であり、
責任は取ってもらうと。

結果、『3ヶ月以内に同様のcomplainが出た場合、契約解除(首)』
という内容の書面にサインをすることに。

今回一番言われたのが、コミュニケーション能力
そして、Aubergeや新店舗にいけない理由として、前GMから言われていたのも
コミュニケーション能力

実はその真意が良くわかっていなかった。

お客さんとは出来るだけ話をするようにしてるし、
お客さんのためには、出来る最大限のサービスをしようと常に努めていたし、
お客さんが求めることに応えるのがサービスだと思ってた。


お客さんが頼んだデザートがないので、隣の店舗に取りに行った。
取りに行く間の『間』を持たせようとコーヒーを先に出した。
結果、『デザートも来るのも遅ければ、デザートが出る前にコーヒーが出てくるとはどういうことだ』
というクレームに。

猛暑で白ワインの冷蔵庫の効きが弱く、加えて氷もほとんど無い。
そこにキンキン冷えたワインをと頼まれ、出来る限り冷やそうとするも限界があり、
加えて料理もなかなか出てこない。『なんなんだこの店は』というクレームに。

どちらも直接俺のせいではない。
でも、お客さんの担当者は俺であり、クレームの責任は俺にある。

思い返すと自分では、『お客のためにやってる』っていうどこか傲慢な態度だったのかもしれない。
お客さんが不安に料理待ってることに対して、自分が動揺してはいけない。
自分が不安にしていては、お客も不安になる。
何事も無いようにサービスに努めようとした。
それがプロだと思ってたから。

でも、そうじゃない事を知った。

頼んだデザートが無い、ワインが冷えてないんだったら、
アンプロフェッショナルで恥ずかしいことだけど、
正直に話をして、何か他のものを頼んでもらったほうが結果的に喜ばれるのかもしれない。


料理を待ってるお客さんがいる。
『ちゃんと来ますからお待ちください』と単に伝えるよりも
結局出てくる時間は同じでも、その間何回もキッチンを見に行く方が、
そのお客さんにとってはいいサーバーなんだと。


お客さんの嗜好を知ることや、世間話で和ませることをコミュニケーションと呼ぶのではなく、
こういうことをコミュニケーションっていうのだ知った。


それが分かってから、どんなに小さいことでもお客さんに伝えるようにした。
それが、この人は自分のことを気にしてくれてるという信頼に繋がり
自分が思うようにお客を導けることで、自分の仕事がすごく楽になった。


子供が産まれるというのに(予定日まで早あと2週間)
いま首になるわけにはいかない。


にも、関わらずその一週間後、暇だと思って人を入れなかった日に忙しくなり、
いつクレームがでてもおかしくない状態に(首になるかもとか考える暇がないくらい忙しかった)。
でも、そんな忙しい中でもGMは俺のこと、俺のテーブルのことを気にかけてくれた。
俺のことを首にしたいわけじゃないって言うのが伝わってきた気がして嬉しかった。


前GMからは、俺がどこかで変わらなければいけない。
そのためには、お店を出ろと言われたけど
幸か不幸か、今のお店で変わることが出来た。

まだあと2ヶ月ちょっとあるから、油断は出来ないけど、
今なら大丈夫な気がする。


昨日、初めて日本人関係ではなく、
旦那の誕生日だからと俺のセクションを指定して来てくれたお客さんがいた。
サービスという仕事をしててこんなに嬉しいことは無い。
P R
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さわや
» 2012・5月-バケーション (2012年05月10日)
アイコン画像mitan_boo
» 今年の記念日☆ (2010年11月22日)
アイコン画像ヒサシ
» 美亜が産まれました。 (2010年10月11日)
アイコン画像ゆううじ
» 美亜が産まれました。 (2010年10月07日)
アイコン画像yuri
» 美亜が産まれました。 (2010年10月06日)
アイコン画像rin
» 美亜が産まれました。 (2010年10月06日)
アイコン画像無事出産おめでとう。
» 美亜が産まれました。 (2010年10月06日)
アイコン画像由美
» 美亜が産まれました。 (2010年10月06日)
アイコン画像さわや
» 美亜が産まれました。 (2010年10月05日)
アイコン画像ゆううじ。
» 大怪我の功名 (2010年09月11日)
http://yaplog.jp/yuuji108/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuuji108
読者になる
Yapme!一覧
読者になる