最近気になって… 

May 23 [Mon], 2011, 19:30
今日は最近ちょっと注目しているカードを、いくつか上げていこうと考えています。

遊戯王もどんどん新しいカードが出ますが、なかなか面白い組み合わせができるものが少なくなってきているように感じます。
専用のカテゴリーカードが多いんではないでしょうか。

それでも少し面白く使えそうなカードを、みなさんの発想のお手伝いになれば嬉しいですね。


《門前払い》
これは何回か前のブログでも触れています。
基本は相手の攻め手を妨害する要素で考えることが多いカードでしょう。それをセルフバウンス(モンスター限定)に利用してみるといった感じです。
面白い使い道としては…

 ・帝の効果を使い回す。
 ・《魔導戦士ブレイカー》のような使いきりの効果の再利用。
 ・エンド時自壊効果の回避
 ・各種デメリットの回避(《ゴブリン突撃部隊》のような)
 ・特殊召喚でも効果が発動するモンスターの効果を複数回使用
 ・《異次元からの帰還》のようなカードのデメリット回避

などですかね。
デッキ紹介で紹介していますが、私はこれを《光帝クライス》《闇帝クライス》《冥王竜ヴァンダルギオン》等で利用しています。
普通に考えれば《邪帝ガイウス》や《風帝ライザー》の方が実用的でしょう。個人的な好みですね、ここはwww

他にも面白いコンボの可能性がありそうなカードです。



《ウィルスメール》
これは黄雅さんのアイディアなんですが、《門前払い》と組み合わせることで《ウィルスメール》のデメリットを回避するといった感じです。
このカードを利用すれば確実に相手に戦闘ダメージを与えることが可能です。
《門前払い》の効果をより容易に発動できます。
ただうまく利用しないと自身のフィールドが、がら空きにはなってしまいます。
レベル4以下と制限がありますがレベル6まで(厳密には7まで)なら《レベル・スティーラー》の効果でレベル4まで落とせます。
他にもレベルを下げるカードは多いので条件を満たすのはそれほど難しくないでしょう。
その《レベル・スティーラー》でさえこのカードの効果のお陰で墓地に送ることが容易にできますからね。

ちなみにこのカードを利用したデッキは1つ考えています。うまくまとまればまたUPしたいですね。
(ただ問題はデメリットの破壊効果がエンドファイズだと勘違いしていたことだな。汗)



《つまずき》
さて、今大注目で大問題のカードです(かなり個人的にwwwww)
このカードでかなり1KILL対策になると思っています。
ただ、なかなかうまく使いこなせませんね(汗)このカードのお陰(?)でデュエルがかなり時間かかりますし。
そして使っている方も使われている方も楽しくないんですよね…(これが1番の問題w)
デッキ自体はできているのですが、もう少しうまくまとまるまではUPできないですね。
類似のカードで《暗黒の扉》や《怨霊の湿地帯》もうまく使えないかなぁと考えています。

今は相手の行動を抑制する効果のカードが自分の中で流行ってるんですよね。
なんでこのカードをピックアップしてみました。



と、以上のカードが気になっているカードですね。
このブログを書いていて気が付いたんですが、もしかしたら《門前払い》と《ギブ&テイク》の組み合わせも面白いかもしれません。


さて、まずは《ウィルスメール》を確保するところから始めないと…wwwww

折り返しよりおまけ。

ジャンド、ジャンドって… 

May 20 [Fri], 2011, 21:30
最近遊戯王でよく耳にするのがジャンドギミックってーやつです(もしかしたらもう下火かな…?)
簡単に説明するとジャンクドッペルの略なのですが《ジャンク・ウォリアー》と《ドッペル・ウォリアー》《グローアップ・バルブ》を利用するギミックです。

まず、

 ・《ジャンク・ウォリアー》召喚。効果で墓地から《グローアップ・バルブ》を特殊召喚
 ・自身の墓地よりモンスターの特殊召喚が成功したので、手札より《ドッペル・ウォリアー》を特殊召喚
 ・《ジャンク・ウォリアー》と《ドッペル・ウォリアー》で《TG ハイパー・ライブラリアン》をシンクロ召喚
 ・《ドッペル・ウォリアー》がシンクロ召喚の素材として墓地に送られたので、フィールド上にドッペル・トークンを2体特殊召喚
 ・ドッペル・トークンと《グローアップ・バルブ》で《フォーミュラ・シンクロン》をシンクロ召喚
 ・《フォーミュラ・シンクロン》及び《TG ハイパー・ライブラリアン》の効果で2ドロー
 ・墓地の《グローアップ・バルブ》の効果で自身を特殊召喚
 ・もう1体のドッペル・トークンと《グローアップ・バルブ》で《フォーミュラ・シンクロン》をシンクロ召喚
 ・《フォーミュラ・シンクロン》及び《TG ハイパー・ライブラリアン》の効果で2ドロー

と、いうのが一連の流れです。
応用すればもっとドローできたりいろいろできますが、一番キモになっている流れを説明しました。
参考にしていただければと思います。


さて、なぜこんな書き出しにしたのかと言うと
私もこのギミックを搭載したデッキを組んでみたからです!
合宿で清華さんに影響されたことと、どうしてもやりたいギミックのコンボパーツが多くいいドローソースを探していたからですね。
組んでみて感じたのですが、どうもジャンドギミックの味が濃すぎてもう1つのギミックの影が薄く感じます…(汗)
まぁ、ジャンドのムダ使いだなぁって思ってみてやって下さいwwwww

ちなみに合宿後一番に組んだデッキです。
ブログ再開の初っ端で晒したかったんですが、なんかここまでずれてしまいました。
では、折り返しからどうぞ!

申し訳ないっていうよねー。 

May 17 [Tue], 2011, 21:00
よく謝ったりする場合に

 『申し訳ありません』
 『申し訳ありませんでした』
 『申し訳なかったです』

って、聞きます。

私は昔からこの言葉に疑問を持っていました。
って、内容をブログ記事にしようと考えていましたが…。

最近の世の中って本当に便利になりましたよねー。
わざわざネタにしなくてもちょちょいと調べれば…、あら不思議!解決してしまいましたねぇ(汗)
っていうかもっと早く調べておけばよっかたよorz


ちなみに何が気になっていたかというと。
『申し訳』の時点でもう謝罪の意味があると感じていたので、その後に『ありません』とか『なかった』って付けるのはおかしいんじゃないかと…。
せっかく謝ってるのに否定してるような印象でした。

調べると『申し訳』とは『言い訳』の意味だそうですね。
なので、『言い訳することもできない』ということでしょう。と、わざわざネタにしなくてもよくなったということをネタにしてみましたwwwww



さて、新しいリンクの紹介です。

 EDAらけ(EDAさん)

うちのブログより更新頻度は多いです(比べるなよwww)
遊戯王から日常のことまで幅広い内容ですね。気になったかたはぜひアクセスしてあげて下さい。


折り返しより。
おもしろ検索ワードww

時間の流れって… 

May 12 [Thu], 2011, 23:57
きのうの深夜に私の発言でTwitterが若干活発になりました。
少し面白いテーマだったので、ブログの方で私の意見をまとめてみようと考えています。

さて、まずどんな話題だったのでしょう?

『今を変えるなら、過去じゃなくて未来に行くべきだよね』

きっかけはこの呟きです。
ちょうど、まどかマギカの話題をみなさんで話していたときです。
単純にそう感じて呟いたのですが、それが『なんで?』『理由をのべよ』的な流れになりました。

ここまで読んで、まどマギのタイトルを出しましたがみなさんにぜひ敬遠しないで続きも読んでいただきたいですね。



まず、私がなぜそう呟いたのかと言うと
私のなかでは時間というものは未来から過去に流れていると認識しています。
ただ大抵の人は過去から未来に流れていると言うでしょう。
それはしかたがないことなんです。
私たちは小さな頃からそうやって教えられてきました。もう体に刷り込まれてしまっています。
その常識を覆すのは難しいですね。
それでも時間が未来から過去に流れていると認識している理由を書きます。

・今という瞬間はもうすでに過去になっているから。
・過去には経験と知識しかない。私たちに変化をもたらしているのは常に未来(今)だから。

感覚の問題もあるのでなかなか説明は難しいですが、
川の流れをイメージしていただければ少しは感じていただけるのではないかと考えています。

川上が未来で川下が過去です。
もし川上からボールを流したとします、川上の人からみればボールを流したことはどんどん過去のことになっています。
さて、川下の人がボールをキャッチしました。
この川下の人がこのキャッチするボールの色を変えたいと望みます。
そうすると、過去ではなく未来(今)を変えないとボールの色は変えられません。
川上の人がボールを離した瞬間に川下の人がキャッチするボールの色が決定されるからです。

上は私の意見ですが通常では、川上が過去で川下が未来とも言えそうですね。
でも明らかにおかしいです。ボールを流したという事実が未来にむかっている…?
私にはどうしても過去にむかっているように感じられてなりません。

なので私は現在を変えるならもう決定してしまっている過去を変えるのではなく
現在に影響を及ぼす未来を変えるべきではと考えたのです。


Twitterのなかでは未来にはいくつもの道があると言われました。
なのでその1つをかえても現在はかわらないのではないか?
もしその話が当てはまるなら、過去をかえても同じことが言えると感じます。
その過去からみた未来にもたくさんの道があり、結局現在に戻っても同じ現在の道を辿るんではと考えられます。

未来に可能性(道)がたくさんあることは否定しません。
ただ、その道を選ぶのは漠然とした未来の話ではありません。
たった今、この瞬間なのです。
先程の川の話を思い出して下さい。ボールは手から離した瞬間にもう川上に着くことは決定されるのです。
なら、そのボールの色・大きさ・流す川を選ぶのは今しかないんです。
だからよく言うではありませんか

『今を精一杯生きろ!』
『常にベストを尽くせ!』

ありきたりな言葉ですが、かなり的をえていると思いますね。
結局大切なのは過去でも未来でもありません。
あなたがどう決めるか。あなたがどう行動するか。あなたがどう在るか。
今という瞬間が大切なんです。
だから生きるって素晴らしいんじゃないでしょうか?
なにもわからない未来に進むのは不安と感じませんか?(時間が過去から未来に流れているとするなら)
でも実際は、今ベストを尽くしたから愛のある選択をしたから
より素晴らしい未来が在るんです。



と、なかなかに生意気なことを書いてしまいました(汗)
1つの考え方だと思って読んでいただけたら幸いです。
清華さんにも議論は深めるものだと言われて、この呟きも何かのキッカケになったかと感じ嬉かったです。
さて、みなさんはどう感じましたか?

《門前払い》って… 

May 11 [Wed], 2011, 23:15
きのうに続いて《門前払い》を少し考察。
このカードの便利な所は戦闘ダメージを与えたモンスターを手札に戻すという効果。
さて、どう便利なのでしょう。

 ・相手の召喚条件の厳しいモンスターも1ターンの被害で対処できる。
 ・リクルーターで自爆特攻すると、相手モンスターを手札に戻して自身は対応のモンスターを特殊召喚できる。
 ・エンド時自壊などのデメリットを回避できる。
 ・壁モンスターや破壊耐性モンスターも反射ダメージで対処できる。

なんて感じですかね。
結局は相手からみても同じ条件なので癖のあるカードです。
ただこれをセルフバウンスだと捉えるのは面白い考え方だなと感じています。
みなさんのデッキ構築の参考にしていただければと…。


さてさて、セルフバウンスの話題で来ているので私のもう1つのセルフバウンスデッキを紹介します。
こちらは本当にガチガチのセルフバウンスですwww
ただ、私らしい構築になっているのではないかなぁと感じています。
合宿用に組んで行ったのですが、合宿ではあまり活躍できませんでしたねー(汗)
ただ、清華さんよりいろいろアドバイスいただきました(ありがとうございます!!)
それを参考に手を加えたものです。では折り返しよりどうぞ…

セルフバウンスって… 

May 10 [Tue], 2011, 23:00
もう流行には乗り遅れてるのかもしれませんが、セルフバウンスってかなり便利なギミックですよね。
《霞の谷のファルコン》や《霞の谷の雷神鬼》・《A・ジェネクス・バードマン》・《BF−精鋭のゼピュロス》なんかが筆頭のキーカードでしょうか。

何が便利かと言うと、

 ・ 永続魔・罠の使い回し。
 ・ モンスター(リバース)効果の再利用。
 ・ 阻害効果を相手ターンのみ課せさせる。

などでしょう。
有名なところでは《デモンズ・チェーン》の使い回しやフィールドに残った《リビングデッドの呼び声》《リミット・リバース》の回収。

ただ、問題は採用カードが似てくるところですかね。
強ければ問題ない考えの方もいるのでしょうが、やはり個性は出したい葛藤。
相手に『あぁ、ファルコン…。セルフバウンスかぁ…』と思われたくないところです。



さて、話は変わりますが私がデッキを考える上で重要にしているのが

 ・ 1キルされない。
 ・ キーカードをいかに早く持ってくるか(ドローソース)
 ・ 相手のギミック阻害

ですね(相手ギミック阻害は合宿後からですねメインで意識するようになったのは)

今回のデッキの出発点は《怨霊の湿地帯》をうまく使えないかというところから始まりました。
これで1キル対策をした面白く強いデッキ。
あとはただきちさんから言われた『最近、ディルグみないですね』ってセリフですwww
《闇帝ディルグ》と《光帝クライス》は湿地帯との相性は抜群です。
なんたって相手にも同じデメリットを与えることができますからね。

さてさて、どんなデッキに仕上がったのでしょうか。
デッキレシピは続きから…(折り返しなんて使ったことないけどちゃんとできてるかな…?)

ゴメンナサイ…。 

May 09 [Mon], 2011, 20:00
誠に申し訳ない!orz

ブログ停止して早数ヶ月…。
合宿記事がパート1で止まるとは自分自身ビックリですね。
まるで、みいくんさんが予言者のようだ…wwwww

楽しみにしていただいていたみなさまには申し訳ないですが、合宿記事はあれにて終了です。
どうしてもと言われれば記憶の限りは…(無理かも…。汗)


まぁ、あれですよ学生時代の部活みたいな感覚ですね。
幽霊部員になるときのww
行きたいけど、何日か休んだあとだと行き辛いみたいな(^^;)

よし!言い訳終了!!



さてさて、新しいリンクの紹介をさせていただきます(これも今更でスミマセン。黄雅さん)

The Past Memories (黄雅さん)

今回の合宿ではいろいろお世話になりました。
勉強になるデッキ構築ですので、ぜひブログを拝見してみて下さい!
あと合宿の2日目の内容も楽しめます(丸投げwwwww)



ブログ停滞していた間はそれなりにデッキ改良したり構築したりしておりました。
やっぱり合宿で受ける影響ってかなり大きいですね。
最近は自分のやりたいことを前面に出すようなデッキではなく、相手も阻害しつつ殺る!みたいな感じですwww
当たり前だろって思われるかもしれませんけど(汗)

単純に《エフェクト・ヴェーラー》や《D.D.クロウ》・《転生の予言》なんかの採用率があがりました。


今回はウォーミングアップってことでこれくらいで(オイッ
次回からはデッキレシピをどんどん上げていきたいと考えています。お楽しみに!

遊戯王の合宿って素晴らしい!パート1 

March 27 [Sun], 2011, 22:02
合宿参加のみなさんお疲れさまでした。とても楽しく実のある2日間でしたね!
(注:主催者ではありません。あしからずww)

なんか、合宿レポみたいなものは誰もやっているので違う視点から書きたいのですが
何も思い浮かばないので残念って感じです(グヌヌ…


合宿1日目。

7:30
私の職場前でただきちさんと待ち合わせ。
今回は前回のトラウマもあり運転はただきちさんにして頂くことに、8:00集合予定を前日に半ば強引に7:30に変更w
店内に侵入し《静寂のロッド−ケースト》を強奪!(あ、自分のカードですよ!決して盗んだりなんか…。)
ちなみにこのカードが後に自分の首を絞めることに…ww

7:45
あれ?まさかの現地集合なのかと若干の不安を覚える。
エンジンも切って冷え切った車内で体育座りでしばしプルプルしているところにただきちさん到着!
(計算の内でしたよ!ふぅ、待ち合わせ早くして正解だったぜ)

8:30
播但道乗り口手前のコンビニへ。
朝ごはんを購入。
テッテレー!
『店長はバトルスピリッツウエハースを2つ手に入れた』ww

10:30
三ノ宮集合時間。
現地まで2時間の計算でさらに余裕を持って出たハズがまさかの遅刻。
この時点で阪神高速の京橋出口付近。
順調に来ていたんですが、この降り口手前あたりから渋滞していました。
さらには清華さんがもう到着とのことで焦る車内。
ただきちさんはトイレの心配をしきりにしているようで、この辺りからはオナラの話しかしなくなりましたwww

11:00
待ち合わせ場所に到着。
駐車場から待ち合わせの三ノ宮駅に歩いて行く間に…

『別名で保存、別名で保存、別…』
『店長!あんまりジロジロ見ないで下さい!』
『だってだってお…(泣)』

なんて会話をしていましたwww
ちなみにただきちさんは短パンにストッキングの組み合わせはナシらしいです(これくらい言っても大丈夫だよな…汗)
まぁ、私は大好物ですがね!(おい
少しの距離でしたがいい目の保養でしたよw


ちなみにみなさんと合流してから駅内で私の職場のお客さんがいてビックリ!
いきなり話かけたから、みんなはかなり驚いたようです。
『あぁ、ついに店長さん…』って思われたとか思われなかったとかwww


あと、初参加の黄雅さんの印象はこの時点ではおとなしい人だなぁと思っていました。
それと待ち合わせ場所に向っているときやたらこちらをジッとみてくるtakeさんを不審に感じたのは内緒wwww

11:30
もう1人の遅刻組みRe_さんを駐車場まで迎えに。
Re_さんが予測しているマ逆の方向から接近!ぜんぜんこちらに気づかないのがちょっと面白かったです(ゴメンナサイ

12:00
予定調和のパスタランチww
次回はお肉がいいなと呟いてみるwwwww
ちなみに『クリームチーズと生ハムのパスタ』をチョイス!大盛り無料サービスはかなり嬉しい感じでしたね。
って、多分全員大盛りにしてたよな。
少なくともこっちのオールドチーム席はみんな大盛りでした(れぶさんゴメン!)

13:30
買い物タイム開始!
ひゃっほーい!待ちに待った買い物タイムだぜー!!かっとビングぅ!(何しに来たんだよw)
一通りカードショップを巡ったあとは私自身が恒例の薄い本探しにww
800円で売っていた《デモンズ・チェーン》には目もくれません!

ちなみに『猛獣が住んでそうなクボミ』(店名はイメージしろ!)の店員の驚きの対応。

『すみませーん!学園○○○○ってやつ置いてませんかね?』
『?』(この時点で不安を覚える)
カタカタカタカタカタカタカタ…
急にパソコンをたたきだす店員。せめて『少々お持ち下さい』とかあるよね(汗)

ブブブブ…、ブブブブ…。
と、ここでただきちさんから電話が。
『もしもし』
『今、どこにいるんですかー?』
『えっと…『すみません三ノ宮店では扱っておりません』…にいますよー』

!?

ここー!?このタイミングで話しかけてくる?
確かに電話に出た私も悪いですが、さすがに電話終わるまでは待つもんじゃないの?
っていうか逆なら私はそうするよ!

と、変な店員に当たったことと目的のものがなく消沈。

14:30
少し集合時間を早くしてホテルへGO!
なんだかみんな見るものなくなったらしいので。

ホテルの部屋は前回のこともあり、あの部屋だけはやめて下さいと事前にただきちさんが報告。
松の間にするなら畳を全部換えてくださいとまで言ったらしいw
そのかいあって畳のキレイなお部屋に。ただ、1回目の部屋の方が広く感じる不思議ww

部屋に入ると恒例の権勢タイム。
まずはみんな自分の縄張りを決めるところからスタート!
ただ、いつもよりは早くトレード及びカードプールの自慢大会が始まっていました。

そんな中ただきちさんから合宿参加記念のオリカを頂く。
いつものことですがこのカードがかなり猛威を振るうことに…(決して自分のカードでないところが恥ずかしい…w)




ふぅ、なんか遊戯合宿なのにそれ以外のことでけっこう量書けたなぁ。
ちょっとこの辺で区切ろう!
と、合宿レポなのに遊戯王に関することが皆無だなwwwww
ここで区切ると嫌な予感するなぁ…、次のUP時間空けたらやっぱり…

パート2に続きます…(汗)

やっぱりこれしかねNEEEEEE!! 

March 08 [Tue], 2011, 22:18
さて、本日はお約束通りデッキレシピをUPします!
うんうん遊戯ブログっぽいよね(ぽくてどーすんだww)

ちなみにここ最近の検索ワードの上位3つが

 『異次元の精霊』
 『異次元の精霊 裁定』
 『異次元の精霊 考察』

になってるんですよね。
もしかしたら当ブログを検索するうえで便利な単語なのかもしれませんが、
なんでみんなこんなに《異次元の精霊》のことが気になってるの…?と感じずにはいられません。
実際そんな活躍するカードではないでしょうし、やっぱりネタ的な部分でのことなのでしょうか。

ちょっと疑問は残りますが、ここは期待に答えておきましょーか!
本当に偶然、このデッキには《異次元の精霊》が採用されています。

ではどーぞ!


デッキ名【】←デッキ名思い付かないなぁ…(募集しよwwwww)

『上級モンスター』
 3×《闇帝ディルグ》
 2×《カオス・ソーサラー》
 3×《光帝クライス》

『下級モンスター』
 3×《A・ジェネクス・バードマン》(チューナー)
 2×《異次元の精霊》(チューナー)
 2×《次元合成師》
 3×《バトルフェーダー》
 3×《魔轟神獣キャシー》(チューナー)
 2×《レベル・スティーラー》

『魔法』
 2×《アームズ・ホール》
 1×《異次元からの埋葬》
 2×《クロス・ソウル》
 3×《D・D・R》
 1×《ハリケーン》
 2×《封印の黄金櫃》
 3×《フューチャー・ヴィジョン》

『罠』
 1×《サンダー・ブレイク》
 3×《闇次元の解放》
 1×《リビングデッドの呼び声》

『エクストラ』
 3×《スクラップ・ドラゴン》
あとは適当ww

以上。デッキ枚数42枚。



ギミックはとにかく《闇帝ディルグ》と《光帝クライス》の効果をたくさん使っていく感じです。
《フューチャー・ヴィジョン》や《異次元の精霊》の効果で除外して《D・D・R》や《闇次元の解放》で特殊召喚することで
1ターンに複数回効果を利用できます。
除外の方法は、《封印の黄金櫃》や《カオス・ソーサラー》の効果でも行えますね。
すでにフィールドに帝がいれば《A・ジェネクス・バードマン》の効果で手札に戻し、戻した帝を通常召喚。
《フューチャー・ヴィジョン》が発動されていれば効果で除外、さらに特殊召喚するチャンスができます。

《魔轟神獣キャシー》は手札コストでも効果が発動するので採用(《D・D・R》を複数回使用するデッキのため)
《バトルフェーダー》は1KILL防止&返しのターンのリリース要員。
《クロス・ソウル》は破壊耐性のあるモンスターの除去に利用できるのと、採用している帝の特性&《フューチャー・ヴィジョン》の効果でデメリットが気にならないかなと。

《レベル・スティーラー》はシンクロの星合わせが主な目的ですね。
レベル8シンクロに持っていけるようにするから…



…あれ?
解説してて気付いてしまった…。
これ、わりとムリなく《フォーミュラ・シンクロン》出せる可能性あるなぁ。
ってことで『エクストラ』に《フォーミュラ・シンクロン》を3枚投入して下さいwwwww
(誰に言ってるの?ww)
普段あんまりシンクロ使わないからこういうことにすぐに気が付けない…orz


と、グダグダな解説ですがだいたいこんな感じです。
前回紹介した【メッタメタにしてやんよ!】と構築が似てる部分がありますが、
あれを回していて思い付いたデッキなのでしかたがないかもしれませんね。

なにかアドバイスがあればよろしくお願いします(デッキ名もよろしく!ww)



最後に、今日のおもしろ検索ワードのコーナーです。

 「光の援軍 ライコウ 必要か」

プフ。
失礼。一言で言えば必要でしょう!いや、デッキ次第ですがね。

それではまた次のブログをお楽しみに!ノシ

オギニーランドwww 

March 06 [Sun], 2011, 22:20
最近、ラジオがマイブームなのは以前もお話した通りで、
毎日、あれでもないこれでもないと録音を繰り返しております。ええ

正直一週間で消化できない録音量になってきており、月曜放送の録音を日曜に聞くとかどゆこと?って感じですwww



と、上記の内容は2/28に下書きした内容ですww
なんか中途半端になって、ネタも風化したからもう続き書く気が起きませんがせっかくなのでさらすだけさらしますwww

題名の『オギニーランド』は「おひやはぎのめがねびいき」というラジオ番組のコーナーです。
ここで声優の『喜多村英梨』が出ていたので話題にしようかなぁーと。
まぁ、なんてことないんですがやっぱり声の仕事している方は凄い!さすがプロって感じました。
なんてことをだらだら話すつもりでしたw



話はかわりますが、新しくリンクさせていただいたのでご紹介させて頂きます!

 Leeさん『電撃堂』です。

更新頻度はかなり低いですが(ごめんなさいw)デッキ構築でためになることがたくさんあります!
気になった方はぜひ足を運んでみて下さい。
(あれ?紹介ってこんな簡単でよかったっけ??)


今日はこの辺でノシ
次回はたぶんデッキレシピをUPします!こちらも《フューチャー・ヴィジョン》使った嫌らしい感じになっていますね。
お楽しみにー!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:店長
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
アイコン画像
» ジャンド、ジャンドって… (2012年03月28日)
アイコン画像まえだれおん
» スーマトフォンの行く末。 (2011年08月22日)
アイコン画像みいくん
» 最近気になって… (2011年05月26日)
アイコン画像店長
» ジャンド、ジャンドって… (2011年05月23日)
アイコン画像みいくん
» ジャンド、ジャンドって… (2011年05月21日)
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31