京都サンガF.Cに思うこと。 

2017年05月28日(日) 20時47分
昨日は、F.C岐阜との試合だった。
私もそうだけど、多くの人が
大木監督に会いたくて大木監督の
サッカーが観たくてワクワクしながら
足を運んだのではと思う。
スタメン紹介でも、大木監督の紹介
では、凄い拍手だった。


こんなに愛される監督はそうそう
いないと思う。


つくづく思う。
サポーターから愛されファンから
愛され、地域から愛される監督、選手が
いるからこそ、根強く愛される
クラブになり、脈々と受け継がれ
一流のクラブになるのだと。
同じようにチームを愛する監督、選手、
スタッフがいるからこそ強くなる、魅力のあるサッカーが出来る。


J1に上がれないからと、スカスカの、
ビジョンもない、その場しのぎの
対策しかとれないクラブは何年経っても
昇格は無理。上がれたとしても
すぐに落ちる。サッカーも面白くない。


サンガのフロントさん、
是非、なぜここまで大木監督が未だに
サンガサポーター、選手から人望があり愛されているのか考えてみてください。


みんなは、面白い、楽しい、ワクワクする
サッカーが観たいのです。
西京極にワクワクしながら足を運びたいのです。


正直、全くワクワクしません。
昨日、久しぶりに大木監督のサッカーが
観れると思いワクワクして西京極に足を運びました。
久しぶりの感情でした。数年前のワクワクした気持ちを思い出し懐かしい反面、
とても寂しくなりました。


みんなお財布の中から貴重なチケット代を
捻出してサンガの応援に通ってます。


どうか、3年、5年、10年かけて、
ビジョンが見えるサッカーチームを
作ってください。それやった、
納得して待ちます。
いつか、サンガが一流クラブに
なりますように。
がんばれサンガ!がんばれ下畠君!
がんばれ岩崎君!がんばれみんな!





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆっぽ
読者になる
長崎に生まれて
学生時代に京都で過ごしました。

博多で就職し
現在は京都に嫁いでいます。

ため息のように
独り言を書いていこうかなと思ってます。
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧