Bカップ? 

2004年06月22日(火) 20時00分
今日のザル豆腐・・・

Bカップ位かな?^^;

移動終了 

2004年06月21日(月) 22時55分
やっと日記の移動が終わりました。

今まで他のサイトで書いてた日記・・・

削除しちゃおうかと思ったんだけど・・・

もったいなくて〜笑。

いろんな思いがあるんだもん〜

みんな大切な思い出。。。

そっとここにしまっておくことにしました。

まだここの使い方が良くわかりませんがよろしくお願いします。

警戒 

2004年06月19日(土) 22時54分
あるサイトで仲良くしてるTさん…

もう1年半のお付き合い。

関西の人だから乗りが良くておもしろい!

お付き合いって言ってもそこのサイトでメールのやり取りをしてるだけなんだけど…

何度か携帯のアドレス聞いたんだけど…

携帯は会社から支給されてるものだから私用は…

って言われて教えてもらえなかったの。

あたしからアドレス聞くなんて滅多にないんだけどね〜^^;

今、単身赴任中なんだけど…

彼女もいるから奥さんにバレるより彼女にバレる方が

怖いんだろうと思ってアドレスは諦めたんだけど…

前から「優の声が聞いてみたい」って言うし…

携帯の番号教えて〜って何度も言うから

「いいよ〜」って携帯の番号教えてたんだけど…

昨日かけたみたいんだよね。

でも…非通知でかけたみたいで通じなかったんだよね。

非通知は着信拒否してあるから。。。

その日の夜に「どうして非通知なの?」ってメールしたら

「会社の携帯だから…」って言うんだよね。

それにすぐ公衆電話で掛け直したみたいんだよね。

あたし公衆電話も出ないから…

「今度は家の電話からかけるよ」って言うから

「じゃ〜家の電話にかけてきていいよ〜その方が

電話代安いでしょ?」って家の電話番号教えてあげたんだけど…

また非通知だったから通じなかったんだよね。

何をそんなに警戒してるのかな?

女のあたしが携帯から家の電話番号まで教えてるのに

Tさんは何ひとつ教えてくれないんだよね〜

あたしってそんなに危ない女に見える?(--;)

まぁ〜特別な感情はないからいいんだけど

メールでは「逢ったら必ず優を落としてみせる!」って

口癖のように言ってるんだけど…

逢う気は全然ないし…

悪いけどそんなちっぽけな男もういらないやぁ〜

花満開 

2004年05月30日(日) 21時43分
ほのかのプレミアム!

たいしたことなかったけど・・・

返事 

2004年05月30日(日) 21時41分
ある人に「好きな人はいるの?」って聞かれたの。
上手く返事出来なかったんだけど…
今、「M」聞いてて思ったの。
あたしの心は立ち止まってるんだって…
ちょっとしたトラウマになってるんだろうね。
恋をするのが怖いの。
笑っちゃうでしょ?


いつも一緒にいたかった
となりで笑ってたかった
季節はまた変わるのに
心だけ立ち止まったまま

あなたのいない右側に
少しは慣れたつもりでいたのに
どうしてこんなに涙が出るの
もう叶わない想いなら
あなたを忘れる勇気だけ欲しいよ

You are only in my fantasy
今でも覚えているあなたの言葉
肩の向こうに見えた景色さえも So once again
Leavin'for the place without your love

星が森へ帰るように
自然に消えてちいさな仕草も
はしゃいだあの時の私も

いつも一緒にいたかった
となりで笑ってたかった
季節はまた変わるのに
心だけ立ち止まったまま

出会った秋の 写真には
はにかんだ笑顔ただ嬉しくて
こんな日がくると思わなかった
瞬きもしないで
あなたを胸にやきつけてた恋しくて

You are only in my fantasy
あなたの声聞きたくて
消せないアドレスMのページを
指でたどってるだけ So once again
Leavin'for the place without your love

夢見て目が覚めた
黒いジャケット後ろ姿が
誰かと見えなくなっていく So once again
You are only in my fantasy

星が森へ帰るように
自然に消えて ちいさな仕草も いつまでも
あなたしか見えない 私も

私の隠し子です。^^ 

2004年05月15日(土) 22時06分
今日は一緒にお散歩行きました〜

生意気!^^; 

2004年05月15日(土) 22時03分
今日久しぶりにいつも他の中学校の応援に来ている

たっくんに逢いました。

お姉ちゃんがバレー部でがんばってるの。

今年5年生だって〜

1年生の頃から知ってるんだけど・・・

今日、久しぶりに逢ったらあたしに命令口調で

「こっちに来い!」とか「ここへ座れ!」って大威張りしてました。^^;

幾らM気のあるあたしでも小学生の言うことはそうは聞かないぞぉ〜!笑。

でもまだまだ子供で膝の上に座ったりするんだよ〜^^


母の日 

2004年05月09日(日) 22時11分
桜はまだ満開でした〜^^

いい母の日になりました。

最近のパチンコ屋さん 

2004年05月09日(日) 22時09分
ミニスカートにルーズソックスなんだよ。

パンツは赤!^^;

見たことあるもん!(///∇//)テレテレ

 

2004年05月09日(日) 22時09分
私の母は仕事が忙しく小学校、中学校、高校の入学式や卒業式は1度も出てくれませんでした。
看護婦と言う職業柄夜勤や急な呼び出しは当たり前。
あたしがどんなに熱があろうが仕事に行く母。
優しい何て1度も思ったことはありませんでした。
小さい時から私には厳しく泣いてる私を慰めるのはいつも父やお兄ちゃん達でした。
思春期には「家庭より仕事の方が大事なの?」と責めたこともありました。
私が大きくなるに連れて会話もほとんどなくなってしまいました。
そんな母のことを父に悪く言うと必ず返って来る言葉がありました。
「お母さんはたいしたもんだぞ。こんな可愛い子供を3人も産んだんだからな。」でした。
上手くいっているのか良くわからない両親でしたが
お互い相手の愚痴をこぼすこともなく
夫婦喧嘩何てテレビドラマの世界の話でした。
今生きてれば少しはのんびり出来たかも知れないのに…
闘病生活を送っていた1ヶ月が母を今まで1番身近に感じた瞬間でした。


これからたまに思い出でも書いていこうかな。。。
2004年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuu0511
読者になる
Yapme!一覧
読者になる