暖かくなってきたことを感じるこころを持つ 

2006年04月13日(木) 0時08分
以前は、仕事・仕事・仕事と朝と夜だけ外の空気を感じていた。

最近、暖かくなってきた。花が咲いてきた。星座が冬と違ってきた。新芽がでている。
街を歩く人の服装が変わってきた。

そんなことも感じず、見ず、気にせず 30年間生きてきた。

これからの人生、自然の中の自分を強く意識して、いっぱいの「四季」を感じたい

そう思う 、今日この頃。

※ しかし、仕事で考えることが多く、日記をなかなか書けなかったよ〜。
  まあ、ええかの〜。自由を選択して生きて行くのだ〜。






ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆春だね!☆

ポケットは一つ。 

2006年03月26日(日) 1時22分
いろいろな人との出逢いがある。
そして、いろいろな人と人の出逢いを作ってきた。

そんな中で、いろいろな人に声をかけられ、人生の分岐点に立つことが多くなった。
うれしいことだな〜。

自分の道について、考えることが多くなった。

「道にいろいろな宝石が落ちている。
 でも、ポケットは一つ。

 何を入れるか・・・・。

 いろいろな色の宝石がある。
 どれも綺麗に見える。

 自分に問いかける。どんな色の宝石がほしいのか?

 ・・・こころはこう答えた。 宝石はいらないよ。
 みんなの笑顔が見たいから、自分は要らないよ。
 困っている・苦しんでいる人が宝石に出会えたらいいね。   」

 ・・・・ポケットの中には、大切にしてきた普通の石があった。
 その石をぎゅっと握り締めた。

 


 こんな感じかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆欲張らないんだ!☆

人の出逢い 

2006年03月21日(火) 20時45分
私は、銀行を辞める時に ある恩師に相田みつをの本をもらった。




一番大切にしている言葉がこれ。
色々な人の人生の分岐点に、影響を与えたい。



「あなたにめぐり
 あえてほんとうによかった
 ひとりでもいい
 こころから
 そういってくれる
 ひとがあれば。       」





ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆影響力!!☆

無心 〜 こども心 〜 

2006年03月15日(水) 23時04分
無心。
こころを無にすること。

これって、本当に難しい。

仕事のことや私生活のこと、本当に心の中にたくさんの思いがある。
いつも心に力が入っている。
いつも心が走っている。

そんな時は、


ふと、空をみてください。・・雲を目で追ってみてください。
目をつぶって、太陽の陽射しのあったかさを感じてみてください。
雨が降っていれば、雨が描く「○」を見て下さい。
夜であれば、月を見てください。星を見て下さい。


自分から進んで、意思をもって、してみて下さい。

そうすれば、こころが一瞬、「無」になりますよ~。

子供の頃の感覚が思い出されたらいいですね。



ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆自分は自分なんだから!!☆

こころの力を抜こうね。 

2006年03月12日(日) 21時34分
いろいろな人がいる。

いろんな人と出会い、いろいろな経験をし、その結果 今の自分がいる。
いろいろな後悔をしながら、悩みながら歩いてきた道のり。。
決して無駄なことは一つもない。

いろいろな人と話をしてみる。
自分の伝えたいことがそのまま伝わらない人がいる。
自分以上に感動してくれる人もいる。
全く違う観点から話を聞いてくれる人もいる。


多くの価値観が、人の数だけあって、人と話をすることは楽しいと感じる。

そんな中で、自分の価値観に縛られ過ぎて、苦しんでいる人もいる。
決して間違っているわけではないのに、自分に対する「・・べき」と戦っている。


そんな人はこころの力を「深呼吸」して、抜いてみよう。
そして、人の考え方に耳を傾けてみよう。
「あっそんな風に考えられるんだ・・・。」
「私は何でそんな「・・べき」と戦っていたんだろう?」
って気付くはず。いや、・・・気付けばいいな・・・。



自分を責めない。自分を認めてあげてほしい。そう思う、今日この頃。




ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆自分は自分なんだから!!☆

与えるということ 

2006年03月11日(土) 11時05分
人は誰でも自分が一番大切。
人を大切にすることで、自分の気持ちを満足させることも
自分を大切にしていることかもしれない。

人に何かを与える時に、何かを期待してしまう  それが普通。
しかし、自分の期待通りに与えてくれず、心にポッカリ穴が空く。

本当に与えるということは、与えてもらいたいという期待を
持たないことを自分と約束することだと思う。

すぐに与えたことと同等の重さの感謝を期待しないということを
自分と約束しないということだと思う。

いつか感謝を心で感じた人は、必ず期待に応えてくれると信じる
ことだと思う。

信じて、与えて、信じて、与えて・・・・・。

******************
期待に応えてほしいから、与えているのか。
与えたいから、与えているのか。
******************

ちゃんと自分と向き合わないと・・・
「期待に応えてほしいから、与えている・・・そんなわがままな自分」
の存在に気付かない。


ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆必ずわかってくれるって!!!!☆

ロマンチックが泣いた 

2006年03月06日(月) 0時09分
大好きな曲。尊敬する後輩が、転勤のときに贈ってくれた曲。


いつまでも変わらずに俺でいたい
青すぎたって夢見てたいぜ
常識が誰かの言う世界なら
男ってなんだ?ロマンチックが泣いた
俺は俺でいいよ


・・・・・純粋な気持ちはいつまでも持ち続けたいときに聞いています。



ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆誰の曲かわかりますか?☆

どんなときも 

2006年03月05日(日) 23時53分
たくさんの大好きな曲がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まず、これだ!!!!!!!

僕の背中は自分が思うより正直かい 誰かに聞かなきゃ
不安になってしまうよ

旅立つ僕のために 誓った あの夢は古ぼけた教室の隅に置き去りのまま

あの泥だらけのスニーカーじゃ 追い越せないのは
電車でも時間でもなく 僕かもしれないけど

どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために
好きなものは好きと 言える気持ち 抱きしめてたい

・・・・こんな純粋な気持ち、僕はいつまでも忘れたくない!!





ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆どんなときも☆

大切にしたい言葉 

2006年03月04日(土) 21時32分
私は大手都市銀行に新卒で入った。
そこで「ありがとう」とお客様に言われたいと強く思い、仕事に取り組んだ。
しかし、異質な文化と自分じゃなくてもいい「確固たるルール」があった。
自分で多くのサービスを提供しようとすると組織の壁に阻まれた。

そして、転職した。

今の会社で、出会った言葉。

「ひとつこの際・・」。
この言葉が僕を変えた。

やってみることが本当に大切なんだと、不平不満を持ったら自ら意思を持って
変えればいいと教えられた。

ルールは変えるためにある。

最終的に「ありがとう」と言われるためであれば、ルールなんて変えればいい。



ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆心も春へ☆

春の陽射し 

2006年03月04日(土) 8時46分
今日は朝からいい天気だ。

部屋に差し込む暖かい日差し。
こころが深呼吸した。

ただ、それだけの一瞬。

でも、その一瞬を心で受け止めるだけで、心がゆったりする。

やはり心の深呼吸は必要だ。

太陽がまぶしいとか・・・。
空気がおいしいとか・・・。
気持ちのいい朝とか・・・。

そんな当たり前のことを心で感じることが、大切だと本当に思う。



ワンクリックお願いします!!ランキングへ☆心も春へ☆
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
コメント・ありがとうね〜!
アイコン画像こけし
» 暖かくなってきたことを感じるこころを持つ (2008年10月21日)
アイコン画像新妻Y
» 暖かくなってきたことを感じるこころを持つ (2008年10月01日)
アイコン画像みしゃ
» 暖かくなってきたことを感じるこころを持つ (2008年09月27日)
アイコン画像隙間男
» 暖かくなってきたことを感じるこころを持つ (2008年09月25日)
アイコン画像>あくてぃぶ さん
» 暖かくなってきたことを感じるこころを持つ (2006年06月06日)
アイコン画像あくてぃぶ
» 暖かくなってきたことを感じるこころを持つ (2006年06月04日)
アイコン画像tito
» ポケットは一つ。 (2006年04月09日)
アイコン画像>tino
» ポケットは一つ。 (2006年04月06日)
アイコン画像tito
» ポケットは一つ。 (2006年04月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuttari0124
読者になる
Yapme!一覧
読者になる