November 20 [Tue], 2012, 17:15







突然の夕立に降られて 校舎(こうしゃ)裏の蔭(かげ)で雨宿り
荒(あら)くなる 二人きりの呼吸が響いた

肌の透けたブラウスに触り つらくなるほど目を合わせて
この口と その口の 距離はゼロになる

隠し事がしたいよ したいよ 「内緒だよ」
その響きは 幼(おさな)い耳を何十回刺激(しげき)した

トラウマなど忘れさせたげる この指が与(あた)える刺激で
常識と非常識の 距離は紙一重(え)だから
  

永遠の閃光


雨にまぎれ聞こえる 聞こえる 「愛してる」
そして二人は プラトニックな掟(おきて)を破ってく
 

傘はささずに 一緒に帰ろう


荒くなる 二人きりの呼吸は重なり
この口と その口の 距離はゼロになる

雨に紛れ 聞こえる 聞こえないフリをしたら
あどけない眼で この上(うえ)なく いじらしそうに笑う

隠し事がしたいよ したいよ 「内緒だよ」
そのひびきは 幼い耳を何十回刺激した


夕立のりぼん




死にたがり

September 23 [Sun], 2012, 1:25
梨本大大ナノウ大大






雲一つのない日曜日
自堕落浸って優越感
対して気持ち良くないくせに
喜ぶ姿は らりぱっぱ
わざわざネタ集めに必死

うつ病きどりの一般人
良い人ぶって励ますのも
もーめんどいわ
死にたがり 死んでもいーよ
誰もかまっちゃくれやしないよ
死にたがり 死んでもいーよ
もー聞き飽きた 死んでもいーよ
「お前に何がわかるんだ」と
僕をわからない君が言う
「なら勝手に死なせてくれ」と
一人になれない君が言う
どんなに不幸を 嘆いても
結局のところ 他人事
泣いて わめいて 手首切れど
わざとらしーわ
死にたがり 死んでもいーよ
誰も気付いちゃくれやしないよ
死にたがり 死んでもいーよ
どーせみじめだ 死んでもいーよ
死にたがり まだ生きてんの
死にたいくせに なぜ生きてんの
死にたがり 死んでもいーよ
死にたいんだろ 死んだらいーよ
生きたくない 死にたくもない
何がしたいのかわからない
僕に聞かれても困るのさ

つべこべ言わずに
生きるか 死ぬのか
いっちゃってー

死にたがり 死んでもいーよ
誰もかまっちゃくれやしないよ
死にたがり 死んでもいーよ
勝手にしろよ 死んだらいーよ
死にたがり まだ生きてんの
生きるか 死ぬか とっととしろよ
死にたがり 死んでもいーよ
死にたくないならせーぜー生きのびろ
知ったこっちゃねーよ
死にたがり 死にたがり
死にたがり ねぇ 死にたがり
つべこべ言わずにせーぜー生きのびろ

corregret

May 20 [Sun], 2012, 23:28
corregret




words by Luschka music by neko

言葉は不完全で人によって上手くは伝わらない
僕らは嘘をついてるわけじゃなくても何故かすれ違い
人は疑うことはもうここまででやめよう
信じるほうがずっとたやすいのはわかっていただろ
裏の裏まで読もうとして勝手に疲れたところで
何にもならないし苦しいし
たとえ誰かに騙されていたとしても
少なくとも自分は間違ってなかったと思いたい
願いたい

畏れるな裏切りなんて怖くはないよ
最初から独りだ
悔いがないように生きなさいと教えられてきたけど
人生なんて悔いだらけさ
それでもちゃんと僕のものだ
見せかけの平和より
醜い現実を選ぶよ

"life is too short to live someone else's dream."

もし君が明日いなくなったとして
最後に言った言葉が本当じゃ無かったらどうだろう 嫌だろう
はたまた十年先に振り返ったとき
自分が自分を偽っていたら・・・
僕はなるべく正直でいたいな

畏れるな裏切りなんて怖くはないよ
最初から独りだ
悔いがないように生きなさいと教えられてきたけど
人生なんて悔いだらけさ
それでもちゃんと僕のものだ
見せかけの平和より
醜い現実を選ぶよ

どうしたんだい どうしたいんだい 分からないのかい
それで良いだろう
悔いがないように生きなさいと教えられてきたけど
人生なんて悔いだらけさ
それでも僕は愛してるよ






直接来自tearsoftoday



neko他老婆声音太美了不发生点装邇ケ妒恨的情绪是不可能的嘛嘛嘛



少有的一首小日文



诺...本来听听他的闹太套(空耳你滚

多looploop这曲之后俺就辞职了






回到你脱脚太真是太棒了w



哑巴你脱脚太赛高大呐!




啊忘记缩了

您你哭一直可以听成人肉的真四可以去死了...







Lost November

March 31 [Sat], 2012, 1:46







copy


油卡卡缩歌词本错了



幼兽幼兽 手真漂亮







「Lost November」

詩曲 yo-ka

鳴り止まぬ鐘に告げられるのは目覚め、君の無い現実
未来を引き換えに君を願えば辿り着けるでしょう

この丘に雪積もる頃、迎えにいくよ
待ち焦がれた春にはもう会えないけれど

[awake you not ever]
同化出来ぬこの心も 闇に溶けるこの身体も
意味を持てぬもどかしさに膝を抱えたまま

鳴り止まぬ鐘に告げられるのは目覚め、君の無い現実
未来を引き換えに君を願えば辿り着けるでしょう

この丘で君に触れた時、世界は変わり
初めて覚えた愛情も涙の意味も

[awake you not ever]
藻掻く程に絡まる糸 手繰り寄せる術も知らず
君を知ったあの場所から時は止まったまま

[awake you not ever]
同化出来ぬこの心も 闇に溶けるこの身体も
君を知ったあの場所から時は止まったまま

鳴り止まぬ鐘に告げられるのは目覚め、君の無い現実
未来を引き換えに君を願えば辿り着けるでしょう

鳴り止まぬ鐘の響く丘まで君と記憶と眠らせて
形を無くしても二人は永遠に愛し合えるでしょう

愛し合えるでしょう

LaLaLa...LaLaLa...







海風と雨と最後の手紙

March 18 [Sun], 2012, 1:45






海風と雨と最後の手紙


潮騒。午後の空と海鳥。
木洩れ日ゆらり、風は穏やか
蝉落ちる頃、手紙を出した
返事は来ない、分かってるけど。
二階建てのバスはいつもの
海岸通りの道に差し街かる。
手を振る子供達の頭上を、
飛行機雲がその尾を延ばす。

お話はここまで。
『さよなら。
ささやかな日々に終止符を。』
天窓を閉めなくちゃ。
『ありがとう。
いつかまた、何処かで。』

やがて降り出した雨の音が
献花台さえ染めぬいて、
その手の温もりを思い出させた。

私にも等しく、例外無く
次の朝が訪れたなら、
遠くへ、遠くへ、遠くへ―。

行こう。

あの日、いつもと変わらぬ顔で、
いつもと同じ食事の後で
君は何か言いたげだけど、
私はそれさえ見ないフリした。

やがて降り出した雨の音が
その喉下を締め付けた。
ままならない呼吸、吐きそうになる。
根は腐り、醜い成れの果てに
それでも朝が訪れたら
遠くへ、遠くへ、遠くへ―。

行こう。

手紙を書こう。
あの頃の私に。
痛みを伴う事は気付いてる。
数多の月日が臆病にさせた?
どうか、
君にも、
届きますように。
シニサイメデテハヒニトイイヲハラム




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuthkiro
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月19日
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-visual kei
読者になる

2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像P
»  (2011年05月01日)
アイコン画像P
» !! (2011年04月12日)
アイコン画像
» !! (2011年04月10日)
アイコン画像PPP
» 3/31 (2011年04月09日)
アイコン画像p
» !! (2011年04月09日)
アイコン画像
» 3/31 (2011年04月03日)
アイコン画像PPP
» 3/31 (2011年04月03日)
アイコン画像Puro
» 3/11 (2011年03月22日)
Yapme!一覧
読者になる
血液型バラエティ「血液型男子。」血液型バラエティ「血液型男子。」