最愛

June 15 [Sat], 2013, 23:44
どれだけ、
愛してたか

どれだけ、
愛されたかったか

それはきっと、
もう誰にもわからない。

最後の人。

そう信じて疑わなかった人に、
好きな人が出来た。

あたしじゃなかった。

またか。

って、思った。

何でこうなってしまったのか
考えても考えてもわからない

それだけは、
昔から変わらない。

ずっと離れてたから?
あたしが迷ったから?

受け止めるほどの余裕が
お互いになかった

距離によって生まれた
私の不安と、
その私の不安を受け止める力。

不安を掻き消す力を
わたしは持ってなくて、
受け止める力を
彼は持ってなかった。

それが原因?

噛み合わなくなった話題に、
埋められない距離。

知らない間に、
取り返しがつかないほど、
ボロボロになってたの?

どうすればよかったのか、
今考えてもわからない。

そして、こうなって
思い知らされた好きも、
どうしたいのか、
今考えてもわからない。

いや、違う。

一緒にいたい。
一緒の部屋でまた、
ごはんを食べて、
テレビをみて、
しょーもないことで笑って
同じ布団で眠りたい。

ずーっとそれを
願ってた。

でもそれを願っても
叶わない。

それは彼が
決めたことと反するから。

叶わないことがわかってたから
ずっと辛かった。

それでもその未来に期待して、
わたしはずっと、
手を離すことができなかった。

期待が現実から離れるほど、
きついことも言って、
優しくできなくなって、
傷つけて、傷ついて、
今の状況を作り出した。

現実を受け止める力を
あたしは持ってなかった。

悔やむとしたら、
きっとそこなんだろうな。

だから、
今の現実で
どうしたいのかは
わからない。

私の期待は
単なる私のわがままだったから。

それでもまだ
溢れてくるわがままがあるから、
嫌気が差す。

幸せになんてならないで。

就職も、インターンも、
夢もうまくいけばいいと願ってる

でも、
他の女の人と、
幸せになんてならないで。

まだ、その幸せは願えない。

バカでしょ。
それくらい好きなのに、
付き合ってる途中からずっと、
どうしたらいいのか、
もうわかんなくなってた

それについて
2人でちゃんと話したことも
なかったなんて

こんなに、こんなに、
好きなのに。

いつかまた出会ったら
なんて
そんな期待はしちゃだめなのに
またして。

ほんと。

でもね、こんなに思ってても
知ってるんだ。

もうあっちはきっと、
あたしのこと何とも
考えてないんだろうなあって。

Facebookですぐに
その人との写真あげるくらいのこと
平気でやっちゃうんだもん

さすがに、凹んだよ?

そう考えれば考えるほど、
ますみがくれたあのメールは、
ますみのためであったとしても、
あんなにつっかかることじゃ
なかったんだなあって。

だって、
それだけ気にしててくれたって
ことでしょ?

あたしがどーなったのか、
どうであるのか、
ずーっと苦しんでてくれた。

ちゃんと、謝ってくれた。

言ってくれてありがとうって
その気持ちにほんとに嘘はない

すごく救われて
すごく嬉しかった

たとえそのメールが
彼自身のためだったとしても、
彼は彼でずっと、
縛られてたままだったんだって。

許す権利を、ちゃんとくれた。
あたしに、くれた。

ありがとしか言えないような
そんな内容だったけど、
それだけ気にしてくれてたこと
今考えると
本当に嬉しくて、救われてた

あんなにひどいことを
ブログに書いてしまってごめんね

今になって思う。

気にしててくれて、ありがとう

どーでもいいより
うーんと幸せなことだったって。

今回のは、
それもないんだろうなーって
思うと結構きてる。

あるかもしれないけど、
あるかもって期待はまた
あたしが落ち込むだけだしね。

どっちにしろ落ち込むってゆー。


次の人、どんな子なの?

そう聞いても、
ますみはほとんど答えなかった。

気まずそうに笑って、
申し訳なさそうだったのを、
今でもすごく覚えてる

彼なりに気を遣ってくれたのだと
今だとそう思う。

教えていらないことも、
教えてきて、
こっちが本当に平気で
聞いてたと思う?

あんなに楽しそうに話されて
こっちが何も思わないわけない。

こんな別れ方出来てよかった
って言われたけど、
わたしは全然よくない。

最後こんなに、
蔑ろにされるなんて、
すごく悲しくて悔しかった。

会ってももらえない。
電話だけで、
荷物は最初、
郵送するなんて言われるし。

次の人との、
のろけみたいなん聞かされて。

自分がやましいから、
会いたくないだけでしょって
誰かの言葉が響く。

会わないのも、
自分のためだったんだ。

あたしのためは、
もう何もなかったんだ。

考えれば考えるほど悲しくて、
そんな人だったのだと
思いたくないのに思い知る。

それでもやっぱり好きで、
本当にどうしたらいいの、
私の思考回路。

自分のことが、
わからない

でも決めてる。

いつか絶対また会う。

そしてそのときは、
うんと後悔して、
やっぱり付き合いたいって
思い知らせることが出来るくらい
楽しい時間にするんだ。

今でも自信ある。

あたししか、
幸せには出来ないもんって。

それくらい好きで。

どうしたいも、
どうなりたいも、
何もないけど。

絶対いつかまた会う。

会わないままサヨナラなんて
そんな3年なんて、
ひどすぎるし、
そんな3年だったの?

そんな3年しか、
作れなかったのは
自分の責任でもあるんだけど。

会いにきてよ。
ちゃんと責任持ってよ。
終わらせるなら、
ちゃんと終わらせて。

きみのそのバラを
かけがえのないものにしたのは
きみがそのバラに費やした
時間だったんだ

きみは、絆を結んだものには、
永遠に責任を持たなければならない。
きみは、きみのバラに責任がある


そう、責任がある

そしてそこから、
ちゃんと新しく始めようよ。

新しい関係を始めようよ。

ふられたあたしからは、
なかなか連絡できないよ。

あーもう!
わけわからんくなってきた。

たらたら言ったけど、
好きだけど、
どうしたらいいのかわからんし
どうしようも出来ない現実が
横たわってるもん

悲しい
悲しい。

それでも、
好きなのが、
悔しい。

連絡もとりたい
でもとれない

好きなのに、
好きなのに。


*************


愛さなくていいから
遠くで見守ってて
強がってるんだよ
繋がってたいんだよ
あなたがまだ好きだから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutaya
  • アイコン画像 誕生日:3月25日
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像こまめめ
» ねむむーん(´-ω-`) (2010年05月26日)
Yapme!一覧
読者になる