『ファミリー・ツリー』 2012年5月8日 朝日ホール

May 08 [Tue], 2012, 22:23
ファミリー・ツリー』 を試写会で鑑賞しました。

かなり我が家と近いんだけど、なんだろう共感することがないな
何が違うんだろうか
会場が悪いのかも(笑) 椅子は座り心地悪いし、スクリーン遠くて小さいし・・・
(試写会なんで贅沢は言えない)

【ストーリー】
 マット(ジョージ・クルーニー)は、妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。それをきっかけに、妻が彼と離婚するつもりだったことや、そのことを長女(シャイリーン・ウッドリー)だけでなく友人たちも知っていたことが判明しショックを受ける。


我が家も娘が二人で年は5歳離れている。
そして、上の娘は反抗期で下の娘は上の娘を見習っている。
そこまでは、一緒で違うのは母ちゃんが無事に生きていることかな。。。
浮気に関しては分かりません!(まぁいいや)

とこんな感じだったんで、かなり共感できると思ったけど、
子供との接し方はなんとなくあんな感じだろうと思ったけど、
浮気をほじくり返したり、突入したりと・・・なんであ〜なるんだろうか

予想外の見舞いがあったけど、あれも意味不明だったな・・・

最後は3人で幸せに暮らしてくれればそれでいいんだけど、
家族の再生(死を乗り越える)がテーマの割には、
イマイチ(というよりは全然)響くものが無かったわ

ということで・・・アカデミー賞候補作品かと思ったら、この映画は違ったんですね
流石アカデミー賞(ちゃんとしているわ)



 ↓良かったら押してください
blogram投票ボタン




  • URL:http://yaplog.jp/yutarou/archive/911
Trackback
Trackback URL


現実1:妻がこん睡状態、浮気をしていて離婚を考えてもいたらしい
現実2:先祖から受け継いだ広大な土地の売却問題
現実3:娘たちの取り扱い
家族ドラマでありながらも、先祖代々受け継いだ(カメハメハ大王の子孫らしい)土地の売却問題から、そのルーツさえ辿るドラマでもありました。売れば多額のお金が手に入るけれども、自然が破壊されてしまう。しかも、妻の浮気相手というのが不動産屋で。
終始反抗的な長女が、それでも父親の肩を持つところは、いいですよね。彼女は母親の浮気を知っていて、マットにそっと協力してくれるのだ。BFのシドも一緒だけれど、チャラくみえて実はそうでもない。
ジョージ・クルーニーが演じたマットの人間くささがなかなかいい。妻に浮気され、娘に反抗され手を焼かされ、どうしたらよいのか悩む彼。へんにかっこつけるんじゃなくて、等身大の父親像を上手く演じられてたと思います。
もやもやを抱えたまま、マットは娘二人と過ごして行くうち少しずつ家族の形を取り戻していくのですが…。1つの椅子に1つのブランケットの彼らの姿で、ようやく「家族」が再生しはじめたのだと感じられるラストもいい。
結構シビアなド...
いやいやえん  February 15 [Fri], 2013, 8:12
ファミリー・ツリー
'11:米

◆原題:THE DESCENDANTS
◆監督:アレクサンダー・ペイン「サイドウェイ」「パリ、ジュテーム」
◆出演:ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、ボー・ブリッジス、ロバート・フォスター、ジュディー・グリア、マ...
12-44.ファミリー・ツリー■原題:The Dedcendants■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:115分■字幕:林完治■観賞日:5月27日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本・製作:アレクサンダー・ペイン□脚本:ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ◆ジョージ・クル...
kintyre's Diary 新館  September 09 [Sun], 2012, 22:57


□作品オフィシャルサイト 「ファミリー・ツリー」 □監督・脚本 アレクサンダー・ペイン □脚本 ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ □原作 カウイ・ハート・ヘミングス □キャスト ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、      ...
京の昼寝?♪  June 02 [Sat], 2012, 12:37
20日のことですが、映画「ファミリー・ツリー」を鑑賞しました。

妻、娘2人と何不自由なく暮らしている弁護士のマット
しかし 妻がボート事故で昏睡状態に陥ってしまう
さらに、祖先からの土地売却問題、そして 妻の浮気が発覚して…

マットの成長ドラマともいえ
娘との...
笑う社会人の生活  June 01 [Fri], 2012, 23:11
 『ファミリー・ツリー』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。

(1)本作は、『スーパー・チューズデー』で監督・出演したばかりのジョージ・クルーニーの主演作であり、かつアカデミー賞の5部門にノミネートもされましたから、期待して見に出かけたのですが、残念ながら思...
映画的・絵画的・音楽的  May 31 [Thu], 2012, 5:29
「ファミリー・ツリー」★★★★
ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、
アマラ・ミラー出演

アレクサンダー・ペイン監督、
115分、2012年5月18日公開
アメリカ,20世紀フォックス映画
(原題/原作:The Descendants )





<リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい←


「アカデミー賞最有力と言われながら
ジョージ・クルーニーの手にオスカーは渡らなかったが
映画を見て確かに納得の演技、
今までは相手役の良い面を引き出すような
役回りが多かったが
今回は彼が出ずっぱりで
ハワイののんびりした風景と
その中で汲々とする人間の対比が
可笑しくもちょっと哀しい、そんな映画だった」



妻がボート事故で植物状態になり
二人の娘の面倒や
一族の保有する土地の売却問題
そして妻が浮気していた事実も浮上し
アロハ姿で右往左往する主人公を
時に笑い、しんみりし
しみじみ生きる事って大変だなぁと感じるが
自分がそこで何を選択するか
生きる意味とか色々考えさせられた。


弁護士のマット・キング(ジョージ・クルーニー)は
仕事人間の典型だ...
soramove  May 30 [Wed], 2012, 18:10

<<ストーリー>>マット(ジョージ・クルーニー)は、
妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、
妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。
それをきっかけに、妻が...
ゴリラも寄り道  May 27 [Sun], 2012, 16:39
☆これまた面白い。

 私、今年はジョージ・クルーニーに魅かれっぱなしになっちゃうのかな?

   ◇

 仕事一筋に生きてきた弁護士のマットが、妻のボート事故による脳死状態を前にし、家族について真摯に考えなくてはならなくなる。

 目の前には、反抗期の長女、感...
JUGEMテーマ:洋画本作品はジョージ・クルーニー主演で、 アカデミー賞にノミネートされた本作品です。 ノミネート四部門されたうち脚色賞取りましたが、 ジョージ・クルーニーは主演男優賞はなりませんでした…。 では簡単に紹介! ■ あらすじ ハワイの土地を先祖から受け継ぎ管理する中年の男マット・キングは、 不動産売却の準備を進める中、妻がボート事故で入院し、 2人の娘の面倒を看なければならなくなる。 しかし、妻が不倫していたことが発覚し、 彼は娘たちと長女のボーイフレンドを連れ、 オアフ島からカウアイ島の間男のもとに話をつけに行く。 感想としては、あらすじをよく知らずに 行って滅茶苦茶おどろきましたw 展開がもうね。 昏睡した妻の不倫を娘から知らせれたあげくに 回復の見込みがないとか… もうすごい展開です。 想像してなかった ただそこで取る夫の行動はなかなか、思うところがありました。 そう思うとジョージ・クルーニーは迫真の演技だったように 思えました。 本作品はアメリカのヒューマン・ドラマ苦手だと 見に行かない方が良いかも? 個人的にはノミネートされただけ、 ある作品ではないかと思いましたトラックバックさせていただ...

【=21 -1-】 金環日食、雨にならなくて良かったね?見れたね?すごかったね?俺たちってもう次がないもんね?!(泣)
しかしスマフォでは上手く撮影は出来ないよ?。
で、この映画、試写会当たったのに仕事で行けなくて、妻と次女が行ってきたが感想がちょっと微妙やっ...
労組書記長社労士のブログ  May 23 [Wed], 2012, 10:36
第84回アカデミー賞脚色賞(2011年)を受賞したアレクサンダー・ペイン監督の最新作『ファミリー・ツリー』を観てきました。期待していなかったけど、とてもよかったです



あらすじ
ハワイ・オアフ島に住むマット・キング(ジョージ・クルーニー)は頭を悩ませていた。妻(パトリシア・ヘイスティ)がボートレース中に事故に遭い、昏睡状態に。次女のスコッティ(アマラ・ミラー)は学校で問題を起こすし、離れて暮らす長女のアレックス(シェイリーン・ウッドリー)は飲酒に麻薬。更には親族で受け継いできた広大な土地の売却問題や妻の浮気も発覚。仕事人間で家庭を顧みなかったマットだが、それらひとつひとつに取りくむうちに、娘たちと絆を深めていく・・・。

感想
これはよかった!今月観た「孤島の王」に続いて上半期ベスト候補。

まずストーリーが良い。主人公が抱える諸問題はどれもシリアスでそれに振り回されるマットがかわいそうなくらいなんだけど、監督はこのマットという駒を滑稽に振り回して、果てにはコメディにしてしまっている。別にバカにしたような笑いとかはないし笑えたとしても(苦笑)くらいだけど、そういう意味ではとても観客に優しいです。...
理性と感情の狭間で  May 23 [Wed], 2012, 0:18
映画「ファミリー・ツリー」観に行ってきました。
ハワイ諸島を舞台に繰り広げられる、ジョージ・クルーニー主演の人間ドラマ作品。
今作で主演を演じていたジョージ・クルーニーは、第84回アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされており(ただし受賞はならず)、今作自体も同賞で脚色賞をこちらは受賞しています。
タナウツネット雑記ブログ  May 21 [Mon], 2012, 0:17
 『マイレージ、マイライフ』と同様なことが、またしても起きている。

 『マイレージ、マイライフ』の公開に際して興味深いと思ったのは、日米のポスターの違いだった。
 日本のポスターは、主要な登場...
映画のブログ  May 20 [Sun], 2012, 2:16
家族の大切さを、知る…



詳細レビューはφ(.. )
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205180003/


ファミリー・ツリー オリジナル・サウンドトラックケオラ・ビーマー サントラ ギ...
日々“是”精進! ver.F  May 18 [Fri], 2012, 15:03
妻が事故で昏睡状態に陥ったことをきっかけに、自分の家庭が崩壊寸前になっている現実をつきつけられた男が、家族と人生をもう一度見つめ直す姿を描いた映画「ファミリー・ツリー」。本作の監督アレクサンダー・ペインと主演のジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリーのオフィシャルインタビューをお届けする。 2012年5月18日(金)より、TOHOシネマズ 日劇他 全国ロードショー【Page1/2】
INTRO  May 14 [Mon], 2012, 21:50


クルーニー演じる主人公が冒頭でぼやく。
「ハワイ暮らしはパラダイスだろうって、皆言うけど」と。

確かに展開されるプロットは、「死」「相続」「不倫」「家族不和」etc...憂鬱なものばかり。
「人生そういうもんだよね」と自分を納得させつつ、物語が進んでいく。

...
ファミリー・ツリー@有楽町朝日ホール
あーうぃ だにぇっと  May 10 [Thu], 2012, 12:59
ジョージ・クルーニーが悩める父親を演じ、第84回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたヒューマンドラマ。妻が植物状態になり、残された娘2人との接し方に悩みつつも家族の絆を取り戻してゆく姿をユーモアたっぷりに描く。2人の娘をシャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラーが演じている。監督は『サイドウェイ』のアレクサンダー・ペイン。
LOVE Cinemas 調布  May 10 [Thu], 2012, 8:32
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
観た人は高評価の人が多いですよね。。。
私は現実と違いすぎて
May 12 [Sat], 2012, 16:40
ダメでしたか??
私はかなりストライクでした。映像と音楽と、突き刺さる現実が。。。
浮気相手が奥さんを愛していなかったとか・・・。逆につらい。
May 12 [Sat], 2012, 16:24
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yutarou
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
最近は年甲斐もなく映画にはまっています
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
blogram投票ボタン
最新トラックバック